特集 2020年11月8日

10月のベスト5~マッケンチーズを食べる・地味ハロウィン2020

こんにちは。編集部 石川です。

音叉を買いました。これって直接、音叉の音を聴くものだと思ってたのですが、物に当てると共鳴するんですね。机に当てると机から、ペットボトルに当てるとペットボトルから、「ポーン」と良い音が鳴ります。いつも使ってる机がこんな澄んだ音を立てることがあるとは思いませんでした。不思議で面白いです。

この記事は10月の残響をふりかえる総集編です。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:今週の記事まるっと3行まとめ(10/29~11/4)

> 個人サイト デイリーポータルZ

PVランキング

まずは月間アクセスランキング。

今月はなんといっても地味ハロウィン。年に一度の恒例イベント、今年はコロナにちなんだ傑作も多く登場し、逆境も逆手に取れば面白いものがたくさん生まれるのだな、と真面目に思った次第です。

そんな年に一度のお祭りもありつつ、3位、4位のくいしんぼうぶりはいつもの平常運転という感じで圧倒的な安定感です。

1位
地味ハロウィン2020 (デイリーポータルZ)
pv01.jpg

今年はリアル会場のほか、リモート参加も可能です。そして会場は二子玉川に移ります。

pv02.jpg

いきなり現地に行ってあとは地元の人に頼り切って旅する企画。今回は福島県を旅しました。
3位 チャーハンは自由だ (江ノ島茂道)
pv03.jpg

チャーハンは一つだと思っていないだろうか。今回は自由度の高いチャーハンを食べ歩いてみました。

pv04.jpg
アメリカのおふくろの味といってもよいらしい、マッケンチーズ(マカロニ&チーズ)。茹でたマカロニにチーズを絡めただけだろう。そこにママ直伝みたいな工夫が入る要素ってあるのか?
pv05.jpg
GPSログをとりながら県境と海岸線に沿って千葉県を一周すれば、GPSで実物大のチーバくんを地図上にえがくことができるのではないか。

SNSランキング

TwitterやFacebookなどのシェア数のランキングです。

こちらも地味ハロウィンが1位でしたが、2位以下は激しく入れ替わり。
2位に躍り出たのは西村さんのチーバくん。県境一周もかなりのアドベンチャーでしたが、実はチーバくんの使用許諾を取る手続きがそこそこ大変で、こちらも一大アドベンチャーだったらしい、という裏話も(担当編集・古賀談)。

1位
地味ハロウィン2020 (デイリーポータルZ)
sns01.jpg
今年はリアル会場のほか、リモート参加も可能です。そして会場は二子玉川に移ります。
sns02.jpg

GPSログをとりながら県境と海岸線に沿って千葉県を一周すれば、GPSで実物大のチーバくんを地図上にえがくことができるのではないか。

sns03.jpg
ハーブ王子こと山下智道さんと渋谷駅周辺に生えているハーブを探します。駅の近くだけで何種類も見つかりました。
sns04.jpg
アメリカのおふくろの味といってもよいらしい、マッケンチーズ(マカロニ&チーズ)。茹でたマカロニにチーズを絡めただけだろう。そこにママ直伝みたいな工夫が入る要素ってあるのか?
5位 信号の「ロング押ボタン」を集めました (新人賞2020 入賞作品)
sns05.jpg

ある日見つけた、歩行者用信号機に設置されている押ボタン。しかし長い!長い押ボタンがあると知ったその日から、僕はそれを「ロング押ボタン」と呼び、たびたび写真に収めてきました。

さて今月も、人気記事の筆者へのインタビューを掲載しております。

マッケンチーズはチーズの酸味を呼び覚ます~きだてさんインタビュー

もう一本、爲房さんのインタビューも来週公開予定。ぜひ、あわせてお読みください…!

MVPと敢闘賞の発表です

編集部安藤です。今月もMVPと敢闘賞の発表です。MVPは読まれた数やSNSシェア数などを総合して、敢闘賞は編集部が「こういう記事が読みたかったんだよ!」と思った記事を選んでいます。

まずは10月のMVPに輝いた記事がこちら

実はあんまり分かってないマッケンチーズをきちんと作って食べよう(きだてたく)

008.jpg

212.jpg
MVPはきだてさんです!おめでマッケンチーズ。
135.jpg
ありがとうございマッケンチーズ。スケジュールの都合で1日4食のマッケンチーズを食べる羽目に陥ってしまいました。ちなみにバターの摂取総量は約80g(1/2パック強)。Twitterで「マッケンチーズ食べたくなった」とコメントしてくださる方も多かったですが、とりあえずマッケンチーズは1日に1食を厳守しましょう。げっぷが超バタくさくなります。
212.jpg
やばいバター量ですよね。美味そうなんですが食べ始めると止まらなさそうで怖くて。
135.jpg
チーズの酸味がポイントっぽいんですよね。ほんと美味いけど怖いですよ。

そして編集部が選んだ敢闘賞はこちら。

激落ちくんをタイヤにしたミニ四駆で汚れは落とせるのか(爲房新太朗)

017.jpg

96.jpg
敢闘賞ありがとうございます! 激落ちくんをミニ四駆のタイヤにしたらどうなるんだろう、というのはずっと思っていて長いこと寝かせていたネタなので、今回実現出来てよかったです。 最近のミニ四駆は着実に進化してたので小学生のときにやっていた人は久しぶりに作ってみると面白いと思いますよ!ミニ四駆の宣伝になってしまいましたが。
ando.jpg
そうそう、今のミニ四駆ってずいぶん進化してるんですね。そこがまず驚きました。
96.jpg
そうなんです。なにかの拍子にぜひ作ってみてください。

きだてさんと爲房さんには編集部からなにかいいものを送りますので楽しみに待っていてください。 


11月の予定

戻りまして石川です。最後に近況です!
 

11/16(月)21:00~、「謎解きゲームを解かされる会 第2弾」を生放送予定。前回同様、ライターほりさんが作った謎ときゲームをライター5人が解かされます。今回は編集部より古賀も参戦です!

11/22(日)には第三十一回文学フリマ東京に出展。デイリーポータルZからウェブマスター林の「編集長日記」と営業担当安藤の「営業日報」(第一弾、第二弾どちらも)、2021年を楽しみつくす「エンジョイこの世カレンダー」を。編集部藤原はコミケのおみやげ物として定着している「汎用免罪符」、編集部古賀は隣の「ト20」で自分の日記を売ります。

そして12月ですが、12/12(土)はソーシャルディスタンスヘボコン in 佐久 2020。コロナの影響で今年はまだリアルイベントのやれていないヘボコンですが、コロナを逆手にとった新競技、ソーシャルディスタンスヘボコンを開催することにしました!場所は長野県佐久市のsakumo。

それからDPZグッズのショップ「デイリーポータルZのなんかうる場所」、サイトの存続をささえる有料の集まり「デイリーポータルZをはげます会」もよろしくおねがいします!

さらなる最新情報はTwitterFacebookを御チェックのほどお願い申し上げます。フォローはこちら!↓
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ