特集 2021年11月27日

柴犬激似菓子「柴マリトッツオ」を作ってみた

スイーツって定期的に何かしらが流行るが、今のそれはやはり、マリトッツオであろう。つまりは、クリームがぶっ刺さったパンである。

となると、柴犬を飼っている身としては、パンの茶色とクリームの白が、もう柴犬に見えて仕方がないので今回は!「柴マリトッツオ」を作ってみたいと思うッツオ!

 

 

多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!(動画インタビュー)

前の記事:サスペンスドラマ終了間際の茶番劇が至高

> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

ってことで、マリトッツオ。パンにあふれんばかりのクリームがぶっ刺さっていて美味しそう。

a01.jpg

だが、パンの茶色味とクリームの白味が、もう

a03.jpg

柴犬に見えてしょうがなくなってしまった。って実際、我が愛犬もも(柴犬)がガン見しているからかもだが、

a02.jpg

こうなってはもう「柴マリトッツオ」を作らざるをえないだろう。ちなみに、実はこれ

a00.jpg

マリトッツオ「風」。まぁそれがマリかどうかッツオは自分次第だが、つまりはパンにクリームがぶっ刺さった状態で柴犬を作る、というわけだ。…何それどういうこと? そんなのできるのであろうか。

00sen.jpg

いずれにせよ、まずクリームが必要なので、スーパーで

b02.jpg

生クリームの素をGET。そう、今回は男らしく、自分の手で! クリームを素から自分で作るってわけだ!と、この不毛な男らしい決断を、すぐ後悔することになるのだが、では作り方も説明していこう。

b03.jpg

まずボウルに、クリームの素を投入。乳系だけに大好きな豆乳と勘違いしてるのか、さっそく喰いついてくるもも。早いよ。

b04.jpg

続いてグラニュ糖を、前者の10分の1ほどの量にて、投入。で、別途、クリーム生成は冷却状態で行う必要があるため、

b01.jpg

別のボウルに氷水を入れ、これらを重ねて

b05.jpg

作業することになる。変なの。でも早速、泡だて器でかき混ぜる。

b08.jpg

うぉぉぉおぉぉぉぉぉぉ!と、混ぜていくが、最初はずっと

b06.jpg

液体のまま。あらやだ。何これ。早々に飽きてくる。立ってるのも疲れてきて、座ってやったら

b09.jpg

ももがガチ喰いに来たので、慌てて回避。食いつきがエグイ。あげないよ。で、混ぜ続け

b11.jpg

だいたい20分くらいでクリーミィ―になってくる。が、今回のマリトッツオ、ある程度、丸っこく固定できるほどの粘度が必要となる。

b10.jpg

ゆえに、なおも混ぜまくるッツオ。いわゆるツノが立ちまくる状態をめざして! 途中、氷が解けてきたので、氷を補給するが、ついには

b12.jpg

氷にすら食いついてくるもも。食欲過多でもはや不憫。そうしてなんと1時間、執念で混ぜ続けた結果、かなり粘りけのあるクリームを

b13.jpg

生み出せたのであったッツオ! って、すこぶる手痛し。クリームって、誕生プロセスこんな大変だったとは。今まで、あらゆるクリームに価値を感じずに生きてきた人生を、恥じる。

00sen.jpg

では次に、本体のパンだが

c03.jpg

袋から出そうとすると、早速食いつてくるもも。ちょっともう勘弁して。ってことで、パン、どん。

c01.jpg

今回のマリトッツオ、パンにクリームがぶっ刺さってる形、が前提条件なわけだが…何それ、具現化できないッツオ。そのうえでなんとか柴犬の顔を…!? だいぶ難解で悩んでいると

c04.jpg

参考にと、机の下から顔を見せてくれるもも。ありがとう、いいヤツだ。と、その時。はッ!そうだ! こうなっては、2段階で、マリトッツオっぽくしてみようではないか!

c05.jpg

ってことで、裁断。一体これからどうなるのか、まず犬ならではの突起した口鼻部分をパン塊で作ってみる。

c08.jpg

パンにクリームをぶっ刺してる形で、成り立つように。クリームが柴犬の鼻口周りの白い部分を

c08a.jpg

具現化できるはず!たぶん。で後で、ガンダムのコアファイターのように合体させるのだ。比喩わからなくてもよい。

00sen.jpg

続いて、一方のパン塊で、本体の顔面を生み出そう。まずはオデコ

c06.jpg

なイメージで斜めに裁断し、うっすら膨らんでる所を耳ってことで

c07.jpg

中をくりぬく形でヘコませ、高低差をつけよう。では、顔としても全体的にぶっ刺せるようにしたいので、

c09.jpg

もう勘で、切り込みを入れていく。

c10.jpg

スッパーン。いいのかなこれ、あってるのかなこれ

c12.jpg

当然誰もわからない。とりあえず、作業過程で生まれるパンのクズは

c11.jpg

都度食べるのであった。

00sen.jpg

ではココで、さっきのクリームが登場!

d02.jpg

このクリームを、各切れ込みにぶっ刺していけば、イケるはず!

d03.jpg
         「そうなの?」

また、ももの食いつきがエグイ。

d04.jpg

では、この鼻口部分に、

d05.jpg

切り込みにクリームをぶっ刺していけば

d07.jpg

ちょうど柴犬ほっぺの白い部分が具現化できるはずやぁッ! もも、手、どけて。そして、一方の顔面パンの切り込みにも、容赦なく

d09.jpg

クリームをぶっ刺す! さらにココに、口鼻部分パンも
まるごとぶっ刺して、

d10.jpg

ドッキングッツオ!! で、さらに。ひそかに耳にも、パカッと切り込みを入れて、

d11.jpg

クリームをぶっ刺しておこう。もはや執念。

00sen.jpg

では、できたぁ!と思ったら、あッ! 

d11a.jpg

犬的に肝心な、目と鼻の黒味部分、忘れてたッツオ! 何かスイートな甘味で具現化したかったけど、ない。ので、食卓にあった

d12.jpg

海苔でなんとかしよう。マジかよ。スイーツ度ゼロ。ももも驚愕していた。

d13.jpg

でもこれにて、柴犬ならではな

d14.jpg

黒味要素をいろいろ添付。どんどん海苔まみれに。スイーツの定義はどんどん薄れていった。

00sen.jpg

と、そんな不毛なプロセスを経て!ついに完成してしまった「柴マリトッツオ」の全貌が、これだ!!

e01.jpg

!! あらまぁ!! まぁ、パンだし、なんだかクリームぶっ刺さってるっぽいし、最低限ッツオは満たしていると言えるだろう。

e02.jpg

肝心な柴犬かどうかは、この際置いておこうぜ! で、マリトッツオ、元々はインスタ映えでバズったものなので、こちら柴ッツオも、

e04.jpg

十分映えるのであった。「映え」の本質をわかってないからこんな勝手なことが言えるのだ。しかしもも、ふと高みに置いといてみても、

e08.jpg

ガン見。なんかもう普通に立っちゃってるが

e10.jpg

まるで長年の友人に会うような距離感になっていて、とりあえず「柴マリトッツオ」、柴犬っぽさも、兼ね備えていると言えるであろう!

e09.jpg

ってあんた、食っちゃダメだからね!!

00sen.jpg

そんな「柴マリトッツオ」、あらためて本人(犬)と比べてみても

e06.jpg

もう区別がつかないほどでグッジョブ!ってことにするが、ではこちら、一体いかなる味なのか、実際に食べてみようではないかッ!

f01.jpg

が、パンとはいえ柴犬の顔にナイフを入れるのはなかなかの罪悪感で、ももも沈痛な面持ちで眺めていて

f02nantekao.jpg

たいそう食べにくいが、気丈にパックンチョしてみたところ…

f03.jpg

おぉ! パンとクリームのコラボは、想定内の美味しさにて!クリームも決して甘すぎず、しかもかなり粘度のある食感にて!混ぜまくってよかったわ、ってことで、コレはいいのではないでしょうか! マリトッツオの正解知らないけど。

f04.jpg

で、そういえば! 最終的に、スイーツ度ゼロで、雑に添付された、

f05.jpg

懸念の海苔は…一体どんな感じなのか。勇気を出してパックンチョしてみたところ…

f06.jpg

チョー海苔。海苔以上でも以下でもない味わい。しかも味付け海苔だから、より海苔主張が。スイーツクリーミィ―なテンションは激減なのであった。みんなは気をつけよう!

zz01.jpg

そんな柴犬顔ベースゆえの悲しいサガだが、食べるほどに顔面が崩壊。と、罪悪感は募っていくが、でも流行りのスイーツを究極の形で堪能することはできるので、みなさんも作ってみて頂けたら幸いです(チョー面倒)。ではまた。


 

はい、以上いかがでしたでしょうか、今週の「パンよりごはん派」。みなさんもしっかり食べていきましょう。

zz0momo.jpg
油断ならない犬。

 

 

 ヨシダプロ、柴犬ももを〇〇で作るシリーズ 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ