つくば特集 2023年2月15日

筑波山、百香亭、でかいパフェ! 友だちをつれて行きたい「つくばの理想のコース」考えました

爲房新太朗さんの理想のコース 

tamefusa.jpg
筑波大学満喫コース

想定しているのは県外からきた友人です。

午前:五角形の部屋がある平砂スラムからスタート。今の宿舎はきれいになっていますが、その中にウネウネした建物があるので「あれか……!」と思ってほしいです。

image3.jpg
平砂宿舎

天の川

学内にある水路。学食の目の前を流れていますが、生物系の学生が実習用にメダカやカエルを捕まえるのが日常になっています。

image1.jpg
天の川

虹の広場

学内にあるただの広場。「何もない原っぱ」なんですが、これって贅沢な土地の使い方だな……と思います。無線の研究をしている友達に付き合って100メートルのメジャーを片手にどこまで信号が飛んでくるかを測ったのを思い出します。そのくらい何もない原っぱ。

午後

ウエストハウスでパフェ

老舗の洋食屋さん。どれもおいしいですが、なんといっても名物の巨大パフェ「ビックリサンダーマウンテン」を注文しましょう。高さ60センチで花火が突き刺さっています。

pafe.jpg
ウエストハウスのパフェ

パチンコ屋の駐車場めぐり

大学生たるものパチンコにハマる愚かな学生はいるものでしょう。僕は打っていませんが。友人の話を聞くだけでホールの場所と名前を覚えてしまい、通りがかるたびにその駐車場の巨大さに驚愕していました。特にサイエンス大通りにある「麗都つくば」が広いと思っていました。

RanRan

筑波大生の認知率はおそらく100%の店です。BIG丼というデカ盛りな丼が有名で、デイリーでも検索したら5回くらい取り上げられていました(これとかこれなど)。どんだけ好きなんだ。

image5.jpg
RanRan

店主のおじさんおばさんが高齢となり、メニューをBIG丼に絞って営業中だそう。書いている今も食べたい。

五角形の部屋を有する平砂宿舎とかRanRanのBIG丼とか、すでにデイリーでよく目にしている光景なので、実際に見に行くと(あ!これ見たことある!)と自由の女神の実物を見た時のような感動があることでしょう。


みなさんありがとうございました。みなさんのつくば愛が溢れすぎていて、いてもたってもいられなくなって実際につくばに行ってしまったほどです。

R0003075.JPG
筑波山の山頂より。

つくばは年々すごい速度で町が広がっているということなので、最新版ができたらまた聞きたいと思います。お楽しみに~。

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ