チラ見せはげます会 2022年6月22日

浜松市民は推し餃子屋がある / 静岡クイズ

デイリーポータルZにはファンクラブ「デイリーポータルZをはげます会」があります。

入会すると長文のメルマガ、会員限定のコンテンツをご覧いただけます。

チラ見せはげます会では会員だけが見られるページに載っている記事の一部を転載します。これで興味を持ってもらって入会するようにと願っております。
(はげます会の説明・入会はこちら)

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:取材の申し込みが断られ続けています ~ライター&編集の反省とぼやき

> 個人サイト デイリーポータルZ

はじめに

住んでいたからこそ知っているどうでもいいクイズを出す「地元クイズ」の紹介です。今回は静岡クイズの様子を紹介します。

いいとこだで知ってほしいに!静岡県クイズ

配信の様子はこちらから見られます。

橋田:今日出題してくれるのは鈴木さくらさんです。クイズのタイトルコールをお願いします。

鈴木:「いいとこだで知ってほしいに!静岡県クイズ」で〜す!

橋田:ほしーに!「に」がついてるんすね。

鈴木:知ってほしいよ、みたいなことですかね。

橋田:解答者のみなさんを紹介しつつ、静岡について教えてもらいます。最初は岡本さんです。

岡本:去年の12月に青春18きっぷで訪れさせていただいて、ポテトをたくさん食べてきました

橋田:ポテトをね。

岡本:噂のさわやかと五味八珍。あとお弁当のどんどんを食べてきたので。たいてい行けてるかなと思ってます。

橋田:ポテトがある店に行くということですよね。

岡本:そうですね。なるべくなら、あるところに行ってます。

橋田:さっきちらっと聞いたんですけど、さわやかでポテトが2種類あったんですか?

岡本:ポテトが2つあったんですけど、1つしか食べてないのでまた近々お伺いします。

橋田:ぜひ、行ってきてください。それでは山田窓さんこんばんは。

山田:僕は神奈川県出身なんですけど、あんまり縁がなかったです。このあいだ熱海に旅行に行ったのが初めて、ということはないと思うんですけど…

橋田:神奈川と静岡は近いんですけどね。

山田:あと鈴木さくらさんの記事で、昔さくらごはんというのを読んで、それは何度も家で作ったことがあります。おいしくて。

橋田:さくらごはんを作ったっていう報告ですね。

山田:あれは静岡のものなんですかね。

鈴木:静岡の給食でよく出るものですね。

 

橋田:伊藤さんこんばんは。静岡どうでしょう。

伊藤:僕は母方の実家が静岡の伊豆長岡なので、東のほうは親に連れられて行ってました。反射炉だとか、下田のほうに爬虫類動物園のiZooってあるじゃないですか。iZooになる前って亀族館っていわれて、亀専門の水族館だったんです。亀族館って名乗っていて、その頃によく行ってました。

橋田:iZooっておしゃれな感じにリニューアルしたのかな。

伊藤:izooに行くとところどころに名残があるんですよ。亀族館の。ベンチだとか椅子だとか。そういうのを見て、おーってなってましたね。

橋田:俺は亀族館の時に行ったぞと、いうことですね。

伊藤:一回だけスタッフの方に、これ前の施設じゃないですかって言ったら、「はい」って言われました。

橋田:知ってる人がいるなと、思ったでしょうね

伊藤:「はいそうっす」みたいな、そっけない反応でした。

 

橋田:伊藤さんのプロフィール写真は静岡で撮っていたんですよね。

伊藤:いろんな博物館が集まってるいる場所に、ジュディオング資料館あります。

万華鏡博物館があって、そこの中に世界最大の万華鏡というのがあるんですよ。

万華鏡の中に入って写真が撮れるっていうアトラクションで撮ったやつが、今僕のプロフィールの写真になってますね。

ito.jpg

橋田:伊藤さんはずっと変えてないですもんね。みなさんけっこう変えるんですけどね。

伊藤:変えてないですね。僕46歳なんですけど、32歳ぐらいの時に撮った写真です。もう変えます?

橋田:むしろ使ってください。

伊藤:ドリフみたいにね。

橋田:いっぱい行ったことがあるので有利かもしれないなって感じですね。

 

橋田:鈴木さん、静岡について説明お願いします

鈴木:位置としては本州のど真ん中です。太平洋に面している県です。みなさんもご存知だと思うんですけど、有名どころで言うと富士山が山梨県さんとシェアしているという感じです。

橋田:「さん」っていうんですね。

鈴木:個人的にあまり対立したくないです。気候としては暖かくて、地域にもよるんですけど、雪は全然降らないです。

橋田:雪はあんまり降らないんですね。

鈴木:私が住んでる西部地域はあまり降らないので、雪に対するあこがれがあります。

橋田:なるほど

鈴木:私は県外に出てるんですけど、Uターンしてもう一回静岡県に戻ってきて、掛川市というところが出身で、最近4年ほど浜松市に住んでいます。なので今回は西部地域からの出題が多くなります。

橋田:静岡西部!

鈴木:伊藤さんのお話でも東側にゆかりがあって、山田さんは隣の出身だったり、ドキドキしながら聞いてました。でも、今日は問題的には西部なんですよね。

橋田:これが良い風に出るか悪い風に出るかはちょっとわからないですけどやってみましょう。


スライド4.PNG

山田:観光スポットじゃなくて、観光施設。

鈴木:スポットでもいいとは思いますけど、施設っていった意図として、屋内施設がメインだからかな。外もあるんですけど、施設、建物がけっこうメインの場所になっているから、施設って言い方しました。

岡本:はい!水族館!

鈴木:ではありませーん。でも方向はあってます。

橋田:いいね。はい、伊藤さん。

伊藤:動物園?

鈴木:あー!でもありませーん!でも伊藤さんも方向はバッチリ!

伊藤:違うのかー。

橋田:でも出てくるかなーって感じですね。掛川市に2つあるんですね。

伊藤:っていうからには普通は1個しかない。

橋田:1個もないところもあるよね。

鈴木:1個もないところのほうが多いけど、掛川市はなんか2つある。一応ヒントとして用意していたところが、2人答えていただいたので言うと、動物に関する施設であることは合ってます。

橋田:山田さん

山田:サルがいるとこみたいな。サルと触れ合えるスポットみたいな。

橋田:サル?モンキーハウスみたいな?

鈴木:サルじゃない!方向性は合ってるな。

伊藤:あ!動物か。熱帯植物園みたいな。

鈴木:それも含まれているんだけどな。

伊藤:じゃあ、あそこのことかな。1個は俺が思ってるところだよな。

鈴木:何がいるところみたいな感じでもいいですよ。

伊藤:えー!合ってるのかな。鳥?花鳥園?鳥の…。

鈴木:正解です!ピンポーン!花鳥園です。

2問目掛川花鳥園.JPG

伊藤:花鳥園ってジャンルなのか。

鈴木:ニッチ過ぎたな。花鳥園が2つあって。

伊藤:掛川花鳥園は有名。

鈴木:掛川花鳥園は有名どころであって。これは過去に乙幡さんが一回記事にもされていて、最近デジタルリマスターの記事として出ていたんです。

橋田:きれいになってますね。私も行ったことがあるんですけど。

鈴木:もう一箇所目が加茂荘花鳥園っていって。

2問目加茂荘花鳥園.JPG

伊藤:えー!知らない。すごいいい感じの佇まいですね。

鈴木:昔の庄屋屋敷を利用して花鳥園をやられているところなんですけど。

伊藤:なんで庄屋屋敷を花鳥園にするんだ。

鈴木:もともと掛川花鳥園を加茂荘花鳥園がやってたんですよ。それが分離して2個になったんです。なので両方とも規模がけっこう大きくて、鳥もお花もたくさんなんです。

橋田:掛川市内に2つあるという珍しい。

鈴木:鳥が好きな方からすると、掛川花鳥園という名前はよく出るんですけど、もうひとつのほうはあまりみなさんご存知ないかなと思います。

伊藤:もう1個のほうが古いってことなんですか。

鈴木:もともとは花菖蒲園っていって、加茂花菖蒲園だったかな。花メインでやっていたんですけど、掛川花鳥園が鳥で盛り上がってきて、うちも鳥もって鳥追加したみたいです。

伊藤:うちも鳥をみたいな。


スライド16.PNG

伊藤:はい!地元愛!

鈴木:ブーです。地元愛もあるといいですね。

伊藤:掛川だってありますもんね。

橋田:掛川だってあるよ。伊藤さんは、厚木に地元愛ありますよね。

伊藤:厚木は愛憎が。

橋田:そうなんだ…。

鈴木:浜松市民はみんな推し〇〇があるという答えになります。

山田:老若男女?

鈴木:そうですね。

鈴木:ヒント2行きます?浜松市と言えばグルメがあるんですけど、それがほぼ答え。浜松市民は推し○○がある。

岡本:はい!推し鰻屋!

鈴木:オーマイガー!

伊藤:ちょっと思ったんだけどな。違うんだ。

橋田:残念。

伊藤:推し浜名湖?俺は右岸!俺は左岸!みたいな。

鈴木:かっこいいけどブー。

鈴木:種類もそうなんですが、お店の名前もそうなんですね。○○はグルメの名前です。推しなんとかと言ってる意図としては、私はここのお店が。うなぎなら、ここのうなぎがいい。そういうことですね。

山田:はい。推し餃子。

鈴木:正解でーす!答えは浜松市民はみんな推し餃子があるでした。

山田:最近日本一になったみたいなニュースになってましたね

伊藤:宇都宮と争っていたのそうでしたっけ。

鈴木:浜松で購入額が1位だったり2位だったり、宇都宮と競っているんです。掛川からそんなに浜松って離れてないんですけど、浜松来ると餃子屋さんがめちゃめちゃあるんですよ。それぞれここの餃子が好きっていうのがあって。

橋田:違うんですかね。特徴がみんな違ってるんですか?

鈴木:キャベツがいっぱい入ってるから野菜の甘味があっておいしいとか、ニンニクが効いててるからお酒飲みにはいいとかいろいろあるんです。

橋田:ないですもんね、私たちは推し餃子がね。

スライド17.PNG

鈴木:これは私が推し餃子のまるかわの餃子っていう餃子屋さん、あと丸和の餃子とか。

ここのお店のおいしいから食べてよってお土産にもらったりするんです。

私も4年住んでここが私の舌に合ってるなっていうのが見つかったので、推し餃子屋さんがあるというのは浜松独自の文化かかなと思います。

橋田:ないですもんね、私。推し餃子がね。

伊藤:そうそうないですよ。

山田:浜松の餃子の特徴みたいなのあるんですか?

鈴木:餃子の特徴は実はそんなに個人的にはないと思っていて、何が浜松餃子と言ってるかというと、餃子の真ん中や隅にもやしが乗っているんですよ。もやしと一緒に食べるというのが浜松餃子として売り出していますね。

橋田:岡本さん食べました?餃子。

岡本:食べました。

橋田:あら!食べたんだ!

伊藤:全部そこまで来てるじゃない。

橋田:けっこう近いところにいたのに…。残念ながら解答に至らずという結果でした。

鈴木:岡本さんがいい人だっていうのは身にしみました。


終わってふたたび解説です

2問目6問目を紹介しましたが、全部読みたい方ははげます会のページでごらんください。

はげます会_chira_20220622.jpg

はげます会について質問がある人はメールくださいね。担当橋田がすぐに返信します。 


次回は6/27(月)21時~「厚木駅は海老名市!厚木市クイズ」配信予定です。
出題者:伊藤健史
回答者:岡本智博、鈴木さくら、山田窓

top.jpg

はげます会会員限定の生配信です。はげます会のページで配信URLを確認してください。


▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ