特集 2021年11月3日

地味ハロウィン2021 リアルイベントレポート

2021年の地味ハロウィンのリアルイベントが10月31日、東京カルチャーカルチャーで開催された。

会場の定員の約半分におさえたささやかなイベント…のはずが、天才の仮装が次々に飛び出す奇跡の時間となった。そのようすをお伝えします!(文・林雄司)

地味ハロウィン2021オンライン投稿編はこちら:
 

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:初めての一番くじでラストワン賞を狙う

> 個人サイト デイリーポータルZ

それを仮装にしたか、やられた!編

仮装の写真のクオリティをあげるのであればオンラインのほうが撮り直しできて有利。でもそんな逆風を跳ね飛ばす最高の仮装からどうぞ。

001.jpg
大原専門学校のCM

左から警察官になりたい人、ナースになりたい人、公務員になりたい人、保育士になりたい人、消防士になりたい人。
それぞれなりたいものになろうとしたら大原専門学校になった。

002.jpg
臨時駐車場のおじさん

花火大会や観光地で自分の家の敷地を駐車場にしているおじさん。「もうこの先駐車場ないから!」とセリフ付きの仮装をステージで披露してくれた。
こだわりはつばを折りすぎたキャップ。

003.jpg
掃除してたらミレーの落穂拾になった人

かがんで物を拾おうとした瞬間、偶然名画になった人が登場。そんなことあるんだ。

004.jpg
こちら本物の落ち穂拾い。真ん中の人ですね。
005.jpg
カラオケで本人映像がないとき出てきそうな人

パーカー、ボーダー、髪型、チェキ、デニム、化粧、はじめて会うのに既視感があるのはカラオケのせいだった。たぶんこのあと窓際で雨を眺めるだろう。

006.jpg
「ふ」

「ふ」は動きがすばらしかった。

007.gif
最後にすっ…と「ふ」になるところが染み入る。地味さの新しいステージに入ったと言っても過言ではあるまい
008.jpg
わんぱくずもうの審判

毎年審判の仮装のしてくるこの人、今年はわんぱくずもうという人の記憶のすきを突いてきた。動きがキビキビしているので説得力がにじみ出る(仮装です)。

009.jpg
この後ろ姿は…
フォトショップのチュートリアルのボートの女性の仮装!
010.jpg
後ろ姿しか知らなかったけど、こんな感じだったんですね。はじめまして
久しぶりの礼服

見るとまったくわからないが、防虫剤のにおいがすごいのだ。匂いの仮装、地味ハロウィンに新たなページが開かれた。
1週間前から箱に防虫剤と一緒に入れて匂いをつけたとのこと。

ゴルフ優勝した人

ゴルフはやったことないそうです。それでも会場からは拍手喝采だった。

国際線の手荷物検査に並ぶ人

このトレイはホームセンターで見かけた育苗用のトレイ。手荷物検査のトレイに似たものを探してて見つけたそうだ。「これだ!」と。

現地到着後すぐにアクティビティに連れたがる現地ガイド

空港で待ち構えて車に乗せて名所に連れていく。イメージしている場所はセブ。

公園のマルバツ遊具

足も覆っているためゆっくりとしか動けない。

たどたどしく階段を上る姿に全員がはらはらして会場に妙な一体感が生まれた。
サバサバしている女性会社員

バナーでなんども見た人がいま目の前に!

無料で読める最初の数話を読んでからこの仮装を見ると感激もひとしおである。 

ネットから出てきた仮装

サバサバ女のほかにもネットでしか見たことがない人たちがやってきた。

糖度の高い芋
4340%。ありえない数字になっている

これです。こだわりポイントは糖度計は取り外し可能となっていること。あらゆる物をバナナの200倍の甘さにできる。

マッチングアプリでよく見る残念なプロフィール写真の男性

苦労した点はガラスの汚さ。水垢がついたガラスを使って自撮りをしているのだ。ブシさん31歳。頑張ってほしい。

内輪ノリで作られた知らん人のLINEスタンプ

表情は鏡で練習したとのこと。仮装だとわかっているのに思わず困惑する表情とポーズ!

ガシャでSSRのキャラクターのときに一瞬白抜きになる

スマホゲームでスーパーレアなキャラクターが出てくるとき、キャラクターが白く光るシルエットになった瞬間の仮装。元ネタの時間の短さ部門があったら1位だろう。
左に立っている男性は「SSRを当てたときに流れる星」 です。

2021年らしさ

今年もコロナ禍での開催となった。それにちなんだ仮装も多く、あと1000年経ったら2021年の社会を表す資料になっているに違いない。

足で踏むタイプの消毒液スタンド
左から「ワクチン打ったあとにSNSで自分の状態をつぶやく人」「ワクチン打った人」
「見えるけど打ちにくい港区女子」

右からワクチンを打つ前、打った直後、打った後とタイムラインになっている。この3人はバラバラに会場に来た他人だが、並んで写真を撮ると時間の流れが見えた。

片方の肩だけが出ているデザイン。この手の服が「ワクチントップス」という名前でメルカリに出ているそうだ。
「東京カレンダーの表紙は大体肩が見えているけどワクチンは打ちにくい」
「ワクチン打ったあとにSNSで自分の状態をつぶやく人」が持ってる袋に入っている大量のポカリ。

ちなみにこのかた、がっつり副反応が出たそうです。

「会社でマスクの紐が切れた人」

地味な仮装とは思われずに親切な人からマスクありますよと言われたそうだ。そしてイベント終了後、ヒモが切れてないマスクに換えて帰っていった。

インターネット接続が不安定な人

ウインドウ下のチャット欄の通知は「ちょっと回線が悪いですよ」と言われている設定(細かい!)。引っ越してからこれが出るようになったからという実体験からの仮装。

集合写真

地味ハロウィンではネタかぶりはむしろチャンスである。揃って写真を撮るとひとりではできないおかしさが出る。

サイバー攻撃者
ハッカー
ガタイ的に無理のある映画の天才ハッカー
ハッカー集団!

もちろんバラバラでやってきた3人である。でも地味ハロウィンで偶然同じ仮装をするなんてこんなに気が合う証はない。

打ち解けるハッカーたち
ハッカーは影もハッカーだった

当日は衆議院議員選挙だったが、それに寄せた仮装もかぶった。

「新人候補者」
「駅前に立ってる本人」

ふたりとも作っているチラシのディテールが細かい。新人と現職ということで会場の意見が一致した。偶然だが赤と青もアメリカの選挙のようだ。

零票確認している人
(選挙の投票前に投票箱を開けて何も入ってないことを確認すること。投票所に一番乗りすると立ち会うことができる)
投票箱と投票立会人
写真だとわかりにくいが、選挙箱にも人が入っている。「投」の文字の上に外を見る穴があいていてかわいい。
文京区選挙管理委員会事務局

右端の男性が選挙管理委員会の腕章と投票箱を用意して現場で仲間を募った仮装(よく見るとこれまで登場している人が再登場しています)。
バラバラでも腕章をつけると選挙管理委員会になるし、現地でメンバーを集めるという手があった。

そしてよくわからない集合写真

投票箱3つ、候補者2人、選挙管理委員会が集合している写真はなかなか見たことがない。
ひとりひとり説得力があるのに組み合わせがありえない。

投票箱はイベント終了後、こうして帰っていった。

街ですれ違った人は投票箱が意外にカジュアルに運ばれていることに驚くだろう。 

ここで協賛企業紹介

この酔狂なハロウィンを協賛してくれた企業の紹介は昨年同様懸賞幕スタイルで行った。BGMは相撲の寄せ太鼓。

地味ハロウィンなので唐突な相撲の懸賞幕スタイルでも誰も疑問を呈さない

酔狂なイベントを協賛してくれたのは(敬称略)、メルカリ、カインズ、東急、有村工務店、伊藤園、ハイハットです。ありがとうございました!

メルカリではメルカリで買ったハロウィンアイテムの写真に「#メルカリでハロウィン」をつけて投稿するとメルカリポイントが当たるキャンペーン開催中(2021/11/8(月)23:59まで!)。
まだ地味ハロウィンは終わってないぞ!詳しくはこちら

 
 

 

タイムスリップ仮装

今年、奇跡のように集まったのが少し古い仮装。団塊ジュニア世代には刺さるし、Z世代には80's 90'sカルチャーとして楽しんで欲しい。

婚活番組で告白する人

ってどう見てもねるとんである。「好きなタイプ:宇徳敬子って書くような感じ」とのことだけどそのニュアンスもわかりにくくて最高だ。

北海道と沖縄を移動する人の羽田乗り継ぎ(ワーケーション)

ジャケットは北海道っぽさでパンツは沖縄。だが気になるのはノートパソコンの古さ。 

向かいのホーム、路地裏の窓

山崎まさよしのOne more time, One more chanceの歌詞だ。意外な小ささに「こんなところにいるはずもないのに」と続くのも納得できる。

ソロキャンプに来てひたすらゲームばかりしている人
ゲームもモンハンとかだと派手なので地味なゲームにしました。とのことで上海

「モバイルバッテリーを忘れたのでもうすぐバッテリーが切れてやることがなくなります」という地味で細かい設定だった。闇が訪れる。 

パチンコで当たった人

紙袋に入っているのがCD、ニンテンドー64のソフトだった。端玉で交換したライターも見せてくれた。そんなことすっかり忘れてたよ。 

明石家サンタのパネルをめくる人

番組冒頭で自動車や時計を紹介をして、そのあとはパネルをめくる係の人。たいてい見切れている。

アニメとかに出てくるベタな親衛隊

手にしているのは1988年の明星(私物)。ハッピもはちまきもメルカリで購入した。
少年隊のニッキが好きで、衣装を買うついでに少年隊の切り抜き130枚も買ったというエピソードに他人事ながら嬉しくなった。

ディテールへのこだわり

言われないとわからないような細かいところにまで地味な工夫が詰まっている。

カラオケで楽器の練習をしたい人

背負った楽器ケースには尺八。手には受付で渡されたカゴを持っている。コップと伝票、おしぼりが入っているのだが… 

JIMISOUND!

この伝票はパワーポイントで作ったとのこと(こんなの作れるんだ?!)。
部屋番号と終了時間のところにボールペンで雑に書かれた線。事務的に説明する受付の人の姿が目に浮かぶ。 

ひとりカラオケを満喫する人

 手に持っている自作メニューが凝っている。

カクテルはノンアルへの変更も可能。そうした場合は100円引き。カクテルの名前ももちろん架空。

地味ハロウィンだけでカラオケボックスが開業できそうだ。 

アイスを落としちゃった人
アイスのコーンを巻いてある紙がオリジナル。JimiHalloweenと書いてある!!!

このコーンもアイスも紙粘土で作ってある。ここまで手間を掛けてこそ、会場から悲鳴が上がる(かわいそうで)クオリティとなった。 

エロ本のカモフラで色々買う人
この大胆なディテールに会場が湧いた。

この月刊エロ本はステージを降りた後も人気だった。朴訥なようで、もしかしたらすごいのかも…と一瞬思わせるデザインである。

さんま御殿の投稿者紹介画面

もはやディテールのみの仮装。ステージを降りた後も次々とまわりの人をさんま御殿の投稿者にしていた。 

色の統一感はないが、全身コカ・コーラアパレルで統一している人

なかに着ているグリーンのシャツは昔の販売員が着ていたもので、メルカリで購入。
でも手に持っているのはおーいお茶の濃い茶。

こんな人いる、もしくは自分

ラストは地味ハロウィンの花、日常のあるあるを切り取った仮装でいきましょう!

映画館のドリンクホルダーが両側使われていて飲み物が置けない人

ポップコーンは映画館でテイクアウトで買ってきた(できるんだ!)。ちなみに一度経験したことがあるとのことで、でも笑いに昇華できたのでOKです!

おしぼりみんなの分も持ってきたけどもうみんな持ってた人

空回りするホスピタリティも仮装にすれば大丈夫。 

169cmの健康診断
頭はがっちりジェルで固め
かかとを浮かして170cmになんとか……!

予定ではカード端末を使って暗証番号を入力するときに目をそらす仮装をするはずだったが、小道具を忘れてきたので急遽体験からの仮装となった。

忘れても参加できるのが地味ハロウィン。 

とあるテレビ取材

ちょっと派手でスーツが似合っていないのが街頭インタビューらしさ。報道の人いたっけ?と思ったら仮装だった。 

伝記の表紙のナイチンゲール

メイド服が着られる仮装ということで選んだ題材。ナイチンゲールの伝記はほぼ必ず手にランプを持っているのだ。 

グーグルの画像検索「ナイチンゲール 伝記」結果より

メイド服を着たいみなさん、ナイチンゲールがありますよ!

次降りる人

どこにいても次降りる人になることができる。ボタンはブザー音つき。 

なにかしらの前を横切る人

研ぎ澄まされたアイテムゼロの仮装。写真撮っているときに横切った人にインスパイアされたという。日常のおかしな動きが切り取られた。

私がつくりました

芋ほりでひらめいた仮装とのこと。目ヂカラに説得力がある(もちろん本物ではありません)

会場に紛れる仮装

地味ハロウィンはステージだけではなく、会場に馴染んでいることも多い。 

東京駅でなにかしらのお菓子を配っている人(仮装)

5秒にいちど売れてます!的なお菓子だろう。 

こちらは本物。協賛のメルカリさんがおみやげを配布しているところ
猫の足跡がついたコンクリート

メルカリ賞はこの3名に

メルカリからメルカリ賞の授与があった。選ばれたのはメルカリを有効活用したこの3人。

アニメとかに出てくるベタな親衛隊、
色の統一感はないが、全身コカ・コーラアパレルで統一している人
ひとりカラオケを満喫する人

店で売ってないものがメルカリにある。地味ハロウィンとメルカリの親和性の高さが明らかになったし、左端に立つメルカリ社員の山岸さんまで仮装に見えている。


1年間の知恵に感謝

全部紹介したいところだが、ページが重くなりすぎるので泣く泣く絞らせていただいた。全部見たい、会場の雰囲気を知りたい方は生中継のアーカイブをどうぞ。

今年は参加人数を絞ったおかげで時間に余裕ができて、かぶった仮装の人同士で並んでもらうなど余計なことができた。

去年のハロウィンから知恵を絞って仮装をずーっと考えてきた参加者のみなさんに感謝します。来年のためにまた悩みましょう。
今年参加しなかったかたも参加もお待ちしております。優しい人しかいない場です。

来年、参加者を増やしたのにゆるく開催すると24時間ぐらいになりそうですね。

集合写真、全員決めポーズで!

地味ハロウィン 開催情報

2021イベントアーカイブ

地味ハロウィン2021 オンライン投稿発表(2021/10/23~11/1)
地味ハロウィン2021生配信アーカイブ(2021/10/31)
地味ハロウィン2021 リアルイベントレポート(2021/11/3)

地味ハロウィンの仮装のやりかた

簡単!自由!地味ハロウィン(2021/10/20)
ホームセンターをハロウィン使いしてみる(2021/10/22)
言ってしまえば地味ハロウィン(2021/10/21)

地味ハロウィン2021開催告知
2021年の地味ハロウィンの全貌(2021/10/18)
あなたの地味ハロウィンを勝手に決めます(渋谷10/23、南町田10/24)(2021/10/15)
地味ハロウィン 10/31カルカルのチケットは10/18発売(2021/10/15)
オンラインと少人数オフライン~2021年地味ハロウィン詳報2(2021/10/8)
2021年もやります地味ハロウィン(2021/10/1)


過去の地味ハロウィン

地味ハロウィン2020
地味ハロウィン2019公式速報
速報!地味ハロウィン2018
めくるめく地味さ!地味な仮装限定ハロウィン2017
地味な仮装限定ハロウィンに300人が集まった (2016)
地味な仮装160人のハロウィンパーティー (2015)
地味な仮装のハロウィンパーティー (2014)

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ