特集 2020年12月26日

ひとり紅白歌合戦2020

2020年もついに年末、今年も紅白歌合戦の季節がやってきた。
僕は「笑ってはいけない」派だが、紅白を盛り上げるためにも、コロナ禍を乗り越え、ひとりで紅白歌合戦をやってしまおうと思う!
手元の小物で済ませる最低限のアーティストものまね連発の「ひとり紅白歌合戦」、飲み会再開時に参考にするためにも、とくとご覧あれ!!

 

多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!(動画インタビュー)

前の記事:暗黒アートで暗黒の一年を振り返ろう

> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

そこで早速、カラオケ店に参上し、ボルテージはすでに最高潮。

a02.jpg

鼓動は高鳴るばかりだが、実は今回。毎年やってるこの「ひとり紅白も、コロナ禍によってカラオケがNGっぽくなり、リモートでの開催も辞さない覚悟でいた。が、それって一体どういう状態なのかよくわからなかったので、

a03.jpg

お店もちゃんとしてるし、そもそもひとりカラオケだし、まぁ大丈夫だろう、という打算のもと、

a04.jpg

結局例年どおり、やって来たのであった。

a05.jpg

ってことで、ひとり紅白の会場に到着!
さぁ、今年のひとり紅白に登場するのは、これらの方々! 今年のヒット曲が満載だ!

a09hyou.jpg

…といっても歌うのは、ぜんぶ僕。紅組、白組ごとにひとりで歌っていき、カラオケ採点で総得点の高かった方を優勝とする。

a07.jpg

ひとりでも自在に撮れる相棒「ぐにゃぐにゃ三脚くん」とともに、年々盛り下がるミュージックシーンをどう処理するのか、「ひとり紅白歌合戦2020」いってみましょう!

senhito.jpg

t01.jpg

では紅組のトップバッターは、メンバー選抜からデビューまでを描いたオーディション番組を機に誕生した、大人気ガールズグループNiziU。
と、かわいらしい女子たちによるNiziUのはずが、現れたのは

k01.jpg

おっさん!  しかも微妙なたたずまいにて。も、もしやこれは…!

k04.jpg

踊って!

k03.jpg

 しまっている! あのNiziUのおなじみの

k05.jpg

なわ跳びダンスをッ!!

k06.jpg

これはなかなかのビジュアルショック。

k10.jpg

MVまで忠実に具現化しているつもりらしいが、

k11.jpg

これは本家のJ.Y.Parkからも、
「あなたは、ひどいです。夢を叶えられるわけ、ありません」
と言われそうなので、心機一転すべく

niziuu.gif

動画にしてみた。事態は悪化を極めたが、とりあえず二重跳びにはなったのであった。
そんなJYPへの思いを胸に歌いあげた、その結果は…!

u73.jpg

これはきっとNOキューブなので、当記事の一番最後に、より超高速版も公開しておきたいと思う。
では続いて、白組にいってみよう!

tt01.jpg

TikTokから火がつき、やがて「歌ってみた」動画で歌われまくって、いつしか大ブームを起こしていた、このドルガバ。

d01.jpg

なんともちょこんと腰掛け、まさに香水座り。まぁありえるが、

d02.jpg

ん? ふと、何かを見ている?

d03.jpg

携帯? そういや香水世界では「いつ空いてるの」ってLINEで来ていたものだけど、この僕の世界においては、

d04.jpg

「いつ空いてるのか」って、携帯メールにッ! LINEでなくッ!
まぁ当然のようにSPAMではあるが、空いてはいないのであった。

そんな、いまだにLINEを使ってないクズのような僕が歌いあげた、その結果は…!

u82.jpg


まじドルガバ。

senhito.jpg

t02.jpg

続いては、火曜10時の「逃げ恥」枠にて、今年高視聴率を記録したドラマ「私の家政夫ナギサさん」の主題歌だったこの曲。
裸の心を、できるかぎり表したいがあまり、つい、

j01.jpg

裸にね。この「ひとり紅白」では、なにかと裸になりがちだが

j02.jpg

そのまますぎる。そしてさらに!

j03.jpg

ふと謎のランニングシャツを取り出し、

j04.jpg

ふとイヤホンに結び付け、一体何してるのかと思ったら、あらためて

j05.jpg

!! 裸エプロン!! さっきのでエプロンを作り出してしまった模様! そう、つまり、当曲が主題歌だったナギサさんは、エプロン姿の家政夫だったので、ついこうなってしまったのであった。

そんな変態爆誕なまま歌いあげた、その結果は!

u87.jpg


家事がんばろう。

tt02.jpg

五輪が無かったにもかかわらず、みごとミリオンを突破した、嵐が歌う五輪ソング「カイト」。米津さん作詞作曲でだいぶエモいが、ふと

f01.jpg

マスクをいったん外した模様。そしてそれを、

f02.jpg

またイヤホンに結んでいるようだが、そうしてそれを突然、

f03.jpg

!! 空に放つッ! これは一体…と思ったら、そう! これぞ、小さなころに見た、凧上げ!! つまりは、

f04.jpg

カイト!! この地に、カイトを具現化してしまったのであった!!

f05.jpg

あはははははははははははは

室内を!駆けめぐる!

f06.jpg

あはははははははははははははははははははははははははは

ひどい。
活動休止すべきなのは僕だ、と思いながら、歌いあげたその結果は!

u77.jpg

らるらりら。

いったん広告です

senhito.jpg

t03.jpg

キャッチーすぎるメロディーと歌声で、今年あらゆるチャートを席巻した当曲。あまりの中毒性の高さに、MV動画も驚異的数値を記録したものだが、

c01.jpg

そのMVが、独特なアニメタッチで描かれていたので、つい僕も

c02.jpg

ノートを取りだす。そして筆を走らせ、あの

c03.jpg

MVの男性っぽくね。
より夜に駆けるべく、死神(元ネタ小説ネタバレ)に魅入られて、夜に駆けていった

c04.jpg

あの男性になってしまったんだね。

c05.jpg

そんな耽美メガネに、憧れる。
そんなメガネへの思いを胸に、歌いあげた結果は…

u88.jpg

昼も駆けていこう。
 

tt03.jpg

アーティストによる音楽活動のコロナ禍なりの形、ということで、SNSでも大きな話題になった、おげんさんのこの曲。

この「うち」を意味するのが、ただの「家」のみならず、医療従事者の方々においては「内」(内面で)という意味だという、気の利きよう、さすが源。だが、

b01.jpg

踊っていない! 踊ろうって言っているのに。が、もしやこれは…!

b02.jpg

元・総理的な!!? コロナ禍の中、猫を抱いて、あまりに優雅な様子だったがゆえに、炎上してしまったあの様ということか! まぁもう蒸し返さないでいい風化っぷりだが、

b03.jpg

ちなみに僕が抱いているのは猫ではなく、コチラ。なぜかカバンに入っていた、ワールドカップ2006の公式マスコットの

b04.jpg

変なライオンなのであった。手にするボールすらキモイ。
これこそ完全なる風化で、踊りたくもなるが、ではその結果とは!

u85.jpg

ちゃんと踊ろう。

senhito.jpg

t04.jpg


公開されるやいなや、一気に歴代トップになってしまった映画「鬼滅の刃」の主題歌である当曲。原作もアニメもゾッコンな多摩の柱として、僕もソッコー見に行ったもので、煉獄さんの生きざまを描ききった歌詞に、歌いながらも泣けてくるが、そのままいつしか、なんかタオルをかぶり、

zg01.jpg

謎の態勢に。この構えはもしや…!!?

g02.jpg

「霹靂一閃」の構え!!! そう、「鬼滅」への思いが高まり、つい「鬼滅」イチの人気キャラ・善逸の超絶必殺技ということで!!
そしてさらに、歌いながら、

g03.jpg

超高速で!!

zg04.jpg

室内を疾走ッ!!!
これはいわゆる、善逸さながらに、神速で無双していく

zg05.jpg

六連ッ!! なに、この客!!!

と、客としてはNGだが、それほど心を燃やしながら歌いあげたその結果!

u72.jpg

部屋ではおとなしくしよう。
 

tt04.jpg

一発録りで人気の動画チャンネル「FIRST TAKE」を皮切りに、北村くんがエモく歌いあげてバズったこの曲。

e01.jpg

あいみょん作曲ならではの美メロを歌いながら、ん、

e02.jpg

まずマイクを棚に置いたが、そのまま

e03.jpg

赤いペンが登場。そうしてそのままカメラの前にかざし、それを挟んで、マイクと対峙するように歌いだした、その結果!!

e04.jpg

!! この線の感じ、まさに「FIRST TAKE」のサムネイル画像のヤツ! っぽい!! ピントはさておき ナイスとんち!

e05.jpg

ぜひみんなもマネをしていただきたいが、この様子、ハタから見ると

e06.jpg

だいぶ不憫、なのは事実であった。ドンマイ自分。

と、猫のように消えたくなりながら、歌いあげたその得点は…!

u87a.jpg

犬のほうがよかった。

いったん広告です

senhito.jpg

t05.jpg

今年の前半期、歌姫あゆの半生をユニークに描き、異様に盛り上がったドラマ「M 愛すべき人がいて」でも象徴的に使われていた当曲。彼女の代表曲でもあるが、あのあゆが居場所がなかったと歌う姿に

h01.jpg

全国の女子たちは、すこぶる共感し

h02.jpg

心を揺さぶれてしまったもの。

h03.jpg

その勢いで、僕としてもつい

h04.jpg

居場所がなかった、ということでね。

h05.jpg

いなくなってしまったのであった。

そんないたたまれない気持ちで歌いあげた、その結果は…

u86.jpg

居場所募集。

 

tt05.jpg

では最後のトリはコチラ。今年のNHKの朝ドラの主題歌として慣れ親しまれた、紅白にも出場することになっている彼らの、この曲。
メディアには一切姿を現さないGReeeeNのみなさんゆえに、紅白出場登場!とはいっても、きっと会場には

i01.jpg

現れないことでしょう。彼らだしね。その具現化、となるとやはり

i03.jpg

不在、ということで

i04.jpg

最後はもう誰も部屋から

i05.jpg

いなくなったのであった。

そうして帰宅への思いを胸に歌いあげた、その結果は!

u80.jpg

終わったらすぐ帰りましょう。

senhito.jpg

ではこれにてすべて終了! はたして紅組、白組、一体どっちが勝ったのか!? 今年も不毛な熱戦が繰り広げられた「ひとり紅白歌合戦」、その結果はこうなったのだった!! どん!!
 

zzten.jpg

うぉ~~っ!!! たぶん計算あってると思うけど、僅差で白組が、たぶん勝利をおさめたのであった! おめでとう白組~~!!

z00.jpg

…どっちが勝とうが、どうでもいいよね。
でもとりあえず、今年のミュージックシーンを不本意な形で振り返れたかとは思いまして、

zkuji.jpg

ひとりで約9時間に渡り、多摩の人気カラオケ屋からお送りした「ひとり紅白歌合戦2020」、お付き合いいただきどうもありがとうございました。ではまたよいお年を…。

 


 

はい。以上いかがでしたでしょうか今週の「ていうかもう15年やっているのか」。というわけで

2005年、 2006年2007年2008年
2009年、2010年2011年2012年
2013年2014年2015年、 2016年
2017年2018年2019年

と行うにつれ、年々劣化していく「ひとり紅白」ですが、みなさんはちゃんと「ひとり紅白」やっていただけたら幸いです。

nizi.gif
今年も超高速でした。

 

 

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ