特集 2017年3月25日

「www」と打ったときの表情、ウルトラマン製造工場の記憶 人気記事まとめ

!
こんにちは。デイリーポータルZ編集部の古賀です。

このまとめは3/16-22にデイリーポータルZで公開された記事からのよりぬきまとめです。

今週話題だった、小学生のころ見た雑誌記事は実在したのかを確かめる記事、執念でその実体にたどりついています。

ライターのネルソン水嶋さんは異様に子供のころの記憶が多くて鮮明な人なのですが、そのもの覚え力が企画にまでなりました。

雑誌が見つかった先に新たなる発見もあり、ひとごととはいえ記憶をたどる興奮がびりびりきますぞ。

ではさまざまな興奮がむだに次々とびだすまとめを今週もどうぞ!
インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:だまし絵みたいな歩道橋、揚げ物に油をかける 人気記事まとめ

> 個人サイト デイリーポータルZ

!

今週の役に立ったりちょっとためになる記事


27年前に見たウルトラマン製造工場は幻だったのか

2017年3月22日公開 ライター:ネルソン水嶋

“上半身だけのウルトラマンを製造している写真が載っていたのだ。

“当時の「科学と学習」は残っておりますので,弊社に来ていただいて,ご覧いただくことは可能です。

“「当時、そのウルトラマンロボットを現場で見たことがある」という連絡が!
27年まえ学研の雑誌で見た工場に横たわるウルトラマン。あれはなんだったのか。学研本社で奇跡の対面、動く様子にまでたどり着きました!!!
27年まえ学研の雑誌で見た工場に横たわるウルトラマン。あれはなんだったのか。学研本社で奇跡の対面、動く様子にまでたどり着きました!!!

赤いオープンカーでダムのトンネル見学会へ

2017年3月17日公開 ライター:萩原雅紀

“ちょうど2年前に発売されたばかりの、軽自動車のオープンカーである。

“スポーツカーというよりスーパーカーと言っていいシロモノだ。

“大雨で放流するときは、この中が完全に水で満たされ、毎秒600立方メートルもの量が流れるという。想像するだけで恐怖で泣いてしまいそうだ。
ダムのトンネルを見学。もし水が流れてきたら!?想像するとドキドキします。とくに必要性はなく無駄に豪華に赤いオープンカーで行ったのすごい。
ダムのトンネルを見学。もし水が流れてきたら!?想像するとドキドキします。とくに必要性はなく無駄に豪華に赤いオープンカーで行ったのすごい。

盆栽って何なの?盆栽体験に行って魅力を聞いてみた

2017年3月16日公開 ライター:megaya

“鉢の上が一つの世界になっている

“300年だとまだ若い方で、1000年経っている木を使用した盆栽もたくさんある。

“盆栽をやる上で大事なのは「個性」、「調和」、「品位」、それから「らしさ」
いつから、なにから始めたらいいのかわからない盆栽にいよいよ手を出しました。一通り読んでから最初の写真に戻ると凄さがわかります。(安藤)
いつから、なにから始めたらいいのかわからない盆栽にいよいよ手を出しました。一通り読んでから最初の写真に戻ると凄さがわかります。(安藤)

趣味でピザの配達をする

2017年3月20日公開 ライター:斎藤充博

“ジャイロキャノピーとは「ピザ屋の配達の人が乗っているバイク」のことだ。三輪車で、屋根がついていて、荷台が超でかいあれ。

“「1日だけ貸してくれ」と言ったら、3,000円で貸してくれることになった。やった!

“これあちこちまわるとしたら超大変そう!
憧れの、あの屋根&でかい箱つき業務用バイク、ジャイロキャノピーを1日3000円でレンタル! バイク運転に最適の装備イージスPROもあわせてご紹介します。
憧れの、あの屋根&でかい箱つき業務用バイク、ジャイロキャノピーを1日3000円でレンタル! バイク運転に最適の装備イージスPROもあわせてご紹介します。

おたのしみいただけておりますじゃろうかしら。

斎藤充博さんがピザを配達してくれるというのでありがたくお願いしました。
記事中にも書いてあるのですが、斎藤さんの乗った配達バイクを待っていると本当に街にはジャイロキャノピーが大量に走っているのに気づかされます。

あれ、ピザとか配達ばっかりだと思ってましたが意外にそうじゃないんですよ。本当にいろんな業種の人が乗ってます。

斎藤さんにちょっと似たお兄さんが乗ったアルソックのバイクに盛大に「あ!こっちでーす!!」と大声をかけてしまって止めさせてしまったのは申し訳なかったです。


申し訳なさを胸にいだいたまま続いてはチャレンジ系の記事をご紹介!どうぞ!
いったん広告です
!

今週の「やってみた」記事


「www」と打ったときの表情を相手に知らせるデバイス

2017年3月22日公開 ライター:藤原麻里菜

“実際にそんな風に笑っているのだろうか。

“これが「www」とタイピングしているときの顔だ!

“居酒屋の前で騒いでいるテニスサークルを見た時と同じ表情だ。
SNS社会の暗部を暴くデバイスが登場。100%の惰性だけで「www」と打ったあなたの、死んだような顔が即座に相手に届きます。
SNS社会の暗部を暴くデバイスが登場。100%の惰性だけで「www」と打ったあなたの、死んだような顔が即座に相手に届きます。

卒業証書の筒がもしもマーブルチョコだったら

2017年3月22日公開 ライター:乙幡啓子

“この筒。フタを取るとき「スポン!」としかいいようのない音がするこの筒。何かに似ていないだろうか。

“スポン!と開ければ尊し、証書とチョコ。

“学校関係者各位、来年は貴校でもご採用くだされば幸いです。
そういえば同じ形・構造だった2つの筒。本物の「あの筒」から剥いだ紙を使った、ある意味「本皮」のテクスチャです。
そういえば同じ形・構造だった2つの筒。本物の「あの筒」から剥いだ紙を使った、ある意味「本皮」のテクスチャです。

移動電車賃140円のみ。都内近郊改札内はしご酒の旅

2017年3月20日公開 ライター:馬場吉成

“東京、千葉のJR各駅を回りながら全力で飲酒を楽しんでみました。

“しかもこの店、奥に角打ちスペースがあります。

“大人のスタンプラリーといったところでしょうか。
JRの「大回り」で東京、蘇我、千葉、秋葉原、池袋の駅ナカはしご酒。角打ちがあったり地ビールの飲み比べができたり不安になるくらい最高!)
JRの「大回り」で東京、蘇我、千葉、秋葉原、池袋の駅ナカはしご酒。角打ちがあったり地ビールの飲み比べができたり不安になるくらい最高!

あのドラマの最終回を文房具好きに嬉しい仕様に変えてみた

2017年3月16日公開 ライター:きだてたく

“「実際のセットの中に、こっそり小道具を仕込んでいい」

“あきらかに大きい消しゴムに対して「これどうするかなー」という動揺が見える。

“こんな感じで映るかも。映るといいな。
キムタクのドラマの最終回に巨大な消しゴムを仕込んできました。ぜったい映ると思うので目を皿のようにして見てください。(安藤)
キムタクのドラマの最終回に巨大な消しゴムを仕込んできました。ぜったい映ると思うので目を皿のようにして見てください。(安藤)

サウスバイサウスウエスト(SXSW)でデカ顔箱がうけた

2017年3月21日公開 ライター:林 雄司

“笑いすぎて立てなくなくなる

“踊る

“親が子どもを笑わす

日本、オーストリア、中国、タイで手応えを感じた顔が大きくなる箱がアメリカ上陸。すっかり人気者になれました。(林)
日本、オーストリア、中国、タイで手応えを感じた顔が大きくなる箱がアメリカ上陸。すっかり人気者になれました。(林)

おたのしみいただけましじゃろうかしらのう。

サウスバイサウスウエストの盛り上がり、すごいことになっていました。

かぶる→顔がでかくなる

この一転突破でもはや世界が爆笑している様子には、その発想はなかった、と、これでいいんだ! の2つの驚きでまた笑ってしまいます。



では、まとめはこのあたりで。来週も土曜16時におすすめ記事まとめをお送りします。どの記事を読んでいいか分からなくなった方はぜひおいでください!

バックナンバーいちらん
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ