特集 2014年9月8日

埼玉・飯能はうどん店密集地帯!紀行

!
埼玉・加須うどん食べ歩き!
埼玉、川島町はうどんが美味い
埼玉、鬼うどん紀行
埼玉のハーブうどん、『すったて』紀行
埼玉・桶川うどんは粉がうまい!紀行
埼玉・居酒屋うどん紀行

と、<埼玉は実はうどんが美味いシリーズ>をやってきたわけですが、調べたら、まだ気になる地域があった! いやあ深いぜ、深過ぎるよ、埼玉うどんワールド。

「あそこがおいしいですよ」という、読者様のタレコミメールも多数頂きまして、本当にありがとうございます!!
埼玉生まれ。電子書籍『初恋と座間のヒマワリ』(リイド社刊)発売中。最近、ほぼ毎日ブログを更新していますので、良かったら読んでください。

前の記事:魅惑の激安洋品店「サンキ」紀行

> 個人サイト 日々の凧あげ通信アネックス

ところでね、今度、讃岐出身で、讃岐うどんにうるさくて、自分でもうどんを打つ人に、

「へえ、埼玉ってそんなにうどん食べてるの? ふうん? 俺1日だけ行ってみたいんだけど、オススメ店を教えて?」

と言われてるんだけど、埼玉って広くて、かつ、うどん屋さんの営業時間が短いから、埼玉全土の厳選した美味しい店に行くのって難しいんですよね、

ということを、どうやって教えたらいいのかなあ、と悩んでいる昨今です。さぬきと違う方向性のうどんを食べて欲しいのよねえ。どうしよう。どこ勧めたらいいと思います?

それはともかく、今回行ったのは「飯能」!

ここもなぜか、うどん屋さんが密集する地域です。ほんとに埼玉、うどんだらけ!

山ファンの愛するお店へ

まずは有名店、峠のうどん屋さん、トレッキング好きの人御用達の、「浅見茶屋」へ。
かなーり、山の中にあります。私は車で行きました。
かなーり、山の中にあります。私は車で行きました。
レトロな雰囲気まんまん。
レトロな雰囲気まんまん。
キーコーヒーの看板が輝いております。コーヒーのみの利用も、歓迎なのね。茶屋だもんね。

奥武蔵の伊豆岳、という山を登る人にとって、とても人気なお店らしいです。
「下山後に行くのが、楽しみ」とか。
下山……山は登らないので分からないけど、峠の茶屋って、いいですよね。山登りの後で食べたら、絶対美味しいはずだし。

店内は、いろりと土間があって、山小屋的な雰囲気。
有名人のサインが幾つかありました。ほんとに有名店なんだなー。
あと、このお店が載った掲載雑誌もいっぱい置いてありました。登山系の雑誌と、東京カレンダーみたいなオトナ系雑誌多し。
そりゃまあ、ギャル雑誌とかタウン誌には載らないよなあ。
甘味も充実。トレッキング後に食べたら絶対ウマイ。
甘味も充実。トレッキング後に食べたら絶対ウマイ。
窓が開け放ってあったので、なんだか花の匂いがしました。
あーいい匂い。夏の山の匂い。
冷房してないのに、すずしかったです。扇風機がぐるぐる。いいねえ。

肉汁うどんも気になったけど、まずはぶっかけうどん750円をオーダー。
おおう、量多め、かな。
おおう、量多め、かな。
キレイな麺ですねえ。
キレイな麺ですねえ。
麺は細めなのに、弾力がすごく、食べごたえがありました。
かなり固めかしら。でも固くても美味しい。

山奥っていうと、お蕎麦屋は行ったことあるけれど、うどん屋さんには来たことなかっですねえ。
まあ「水がおいしい」ところで麺を作ったら、蕎麦でもうどんでも美味しいはずですよね、納得。

さて、また車移動。

次は、同じく峠の茶屋、「ゆずの庄」へ行くのです!!
いったん広告です
一軒家ふう。
一軒家ふう。
え、ワッフルとかチーズケーキもあるのか。
え、ワッフルとかチーズケーキもあるのか。
普通のお家みたいな店内だけど、このお店も、コーヒーだけのお客さんもウェルカムなようでした。茶屋っていいね。
ああ、冷房が涼しい。しかし携帯がつながらない(au)。ほんとに山の中なんだなあ……。

おすすめの肉汁うどん730円を頼みました。
きたきたきた!
きたきたきた!
おつゆには、油揚げ、豚肉、ナスなど入っていました。
おつゆが美味しい! つゆの味で麺がかすむほど……。
いや、麺も、もっちりして美味しいですけども。
もちもちしてるな……。
もちもちしてるな……。
そしてここで、「武州飯能うどん うどんまっぷ」というフリーペーパー発見。
ぐお、こんなのあったのね!
そして店の多さよ。
地図を見たらめまいがしました。飯能の人、うどん、好き過ぎでしょ!
うどんまっぷ!
うどんまっぷ!
こんなに店あるの!?
こんなに店あるの!?
むむ、どこも、だいたいが営業時間が短いので、何店舗もまわれないな……と思いながらも、とりあえず有名店に向かいました。

飯能でいちばんメジャーなお店

飯能でいちばん有名らしい、「古久や」、へ移動。
これが人気店なので、駐車場がいっぱい! もう14時くらいだったのに。
徒歩10分くらいのところに駐車場を見つけ、ぽてぽて歩いて、なんとか入店しました。
古い店構え。
古い店構え。
大きくない店内は、とにかく満席。
なぜか、二宮知子(のだめカンタービレ著者)と、片桐はいりのサインがありました。1枚の色紙に二人のサイン。なんかの取材で来たのかな……。
メニューはこれだけ。一番人気は肉つゆうどん。もちろん、ソレを頼むのです。
メニューはこれだけ。一番人気は肉つゆうどん。もちろん、ソレを頼むのです。
ハッ、なんか、うどんが光ってる……!!
ハッ、なんか、うどんが光ってる……!!
不思議な質感だ……。
不思議な質感だ……。
つけ汁もなんか、この入れ物といい、具といい、たまらんですね。
つけ汁もなんか、この入れ物といい、具といい、たまらんですね。
ここ、麺が独特であった。ぬるぬる、つるつるとして、しこしこ。
食べたことがない食感。
うーん、うーん、なんて説明すればいいんだろう。
うちたてのウドンと、ソフトめんの間の味……? なんだそれは。
つるしこしてるのに、モソッとしてるの。変わった麺です。
太さは、割り箸1本くらい。
うーん、このお店、「有名店らしく超美味しい」という意見と、「有名店だけど、そうかなあ?……」という評判があって、確かに、意見の分かれる味だなと思いました。
でも私は好きでした。
ミラクル歯触りのうどんも、肉汁も。
いったん広告です
ほかに、地元の人が愛するという、うどん350円の「利根川そば」にも行きたかったんだけれど、
営業時間にまにあわず。

「とにかく地元の人が行きそうな価格帯の、有名じゃない、リーズナブルな店!」と思い、マップから選んで、「梅そば」に行きました。
「梅そば」さん。
「梅そば」さん。
雑にザルを食らう。
雑にザルを食らう。
これが!
まったく期待していなかったのに(ごめん)、稲庭うどんみたいな味だけど、うまい!!
きゅっきゅとした麺。とくに有名店じゃないけど美味しい。
いや、これ、近所にあったらフツーに行く店だよ。美味しい店だよ、って。

飯能って、きっと全体的に、うどん偏差値の高い店だらけなんだろうなあ。
麺もキラキラしてる。
麺もキラキラしてる。
うどん湯も出してくれた。うまあい!!
うどん湯も出してくれた。うまあい!!
ふんがあ! 今度、飯能に来る時は、安い店を重点的にまわりたい! そうじゃないとジモティーの気持ちはわからん! と心に誓ったのでした。

ひき続き埼玉うどん情報募集中です

ひき続き埼玉うどん情報タレコミ募集中です。
zamatohimawari@gmail.com
美味しい店、変わった店、教えてください!!

しかし「古久や」の麺は、やっぱり変わった麺だったなあ……。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓