小出し記事 2020年12月2日

常に女優ライトをあててくれるフェイスシールド~大垣ミニメイカーフェアへの道

これはタイトルの作品ではありません

12月5日6日に岐阜県大垣市でDIYの祭典 メイカーフェアが開催される。Ogaki mini maker faire 2020だ。

そこに僕、林も出展する(もうひとり、べつやくさんも出展します)。

何を展示しようか考えているさまを短期集中の小出し記事でお伝えしたい。

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと世田谷区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:「クイックルワイパー立体吸着ウェットシートストロング」はストロングスタイルなストロング

> 個人サイト webやぎの目

顔が大きくなるフェイスシールドが好評だった

10月のメイカーフェア東京で顔が大きくなるフェイスシールドを持っていった。事前に作っている様子をYouTubeにアップした。

フレネルレンズという薄いシート状のレンズをフェイスシールドとして使っている。顔が大きく見えておもしろい(老眼鏡で目が大きくなるのと同じ原理だ)。

会場でも人気だった。シリアスになりがちなコロナ対策アイテムを笑いに転じて明るくしている、と褒められた。とてもうれしい。

だが、会場ではつけずに「あのフェイスシールドあるんですか?」と聞かれたときだけ装着していた。

なぜなら前が見えないからだ。

001.jpg
ポーズとってるけど前がぼんやりとしか見えてません

一瞬ならば前が見えなくてもいいのだが、ずっとつけっぱなしだとさすがに辛い。
大垣にもこれを持っていくつもりだが、なにか別の展示物が欲しい。

レンズじゃなくてもいいんじゃない?

顔が大きくなるフェイスシールドはLEDの有無で随分印象が違う。
レンズじゃなくて普通のフェイスシールドにLEDをつけるだけでも随分違うのではないか。

002_01.jpg
大事なのはレンズじゃなくてLEDなのではないか

安いフェイスシールドにLEDを貼り付けてみた。女優ライトをつねに当ててくれるフェイスシールドだ。いいんじゃない? いいものができたら大垣に持っていこう。

いったん広告です
003.jpg
うわ、ぜんぜんだめだ!

誰だこれは?!おれか? 鳩山由紀夫元首相に似ているのはなぜだ。
 

004.jpg
LEDを増やしてみたが、不気味の谷から抜け出せず

顔が大きくなるフェイスシールドではなく、鳩山由紀夫元首相になれるフェイスシールドではどうだろうか。

いいわけがない。

しかも唐突だ。会場で何度も説明している自分が想像できる。

これはあきらめて別のものを作ろう。メイカーフェアまであと、3日…。

(宇宙戦艦ヤマトの終わりのようにカウントダウンして終わることにしました)

Ogaki Mini Maker Faire 2020

2020年12月5日(土)12:00 〜 17:00
2020年12月6日(日)10:00 〜 16:00
岐阜県大垣市加賀野4-1-7ソフトピアジャパンセンタービル
入場無料ですがチケットが必要です。詳しくは公式サイトにて。
https://www.iamas.ac.jp/ommf2020/

 

005.jpg

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ