はげます会限定記事(途中から有料) 2021年9月14日

時空の裂け目を光らせる

以前、時空の裂け目を作った。

昼間に突然あらわれる漆黒の闇だった。光を吸い込むブラックホール。

今度は逆の時空の裂け目を作ってみたい。

夜にあらわれるまばゆい光だ。

入口と出口がつながる。そんなことしたらなにか恐ろしいものが出てきてしまうのではないだろうか。昨年度の請求書とか。

※この記事は「デイリーポータルZをはげます会」会員(有料)限定記事です。冒頭の一部を公開いたします。

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと世田谷区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:魔法少女になったら、トラバサミが仕掛けられていたら~いらぬ心配集

> 個人サイト webやぎの目

 オーロラに反射する布

これが以前作った時空の裂け目である。

昼に現れる闇  「時空の裂け目に飲まれたい〜大垣ミニメイカーフェアへの道」より

光を反射しない真っ黒な布を使っている。光陽オリエントジャパンの無反射植毛布である。
これを大垣のメイカーフェアに持っていったら、こんどはLIGHT FORCEという布を教えてもらった。(リンク:LIGHT FORCE STORE

七色に光る反射素材だ。光を当てると不思議な反射をする。

通常の状態
フラッシュオンで撮影するとこんなにメタリックに

珍しい。この素材を使ったマスクやサコッシュなどを買ったが、布のそのものも売っていたので条件反射で買った。(反射だけに)

珍しいものがあるとき、「記事になるから」という免罪符があるのは心強い。経費精算をしないのでその免罪符は意味をなしてないし、どこかにでかい教会ができてることもない。(反射だけに) 

反射材を使っていた為房さんにも教えよう「反射材をたくさんつけて夜の散歩を安全に」より

※ 2回めの(反射だけに)は余計でした。

切ってダンボールに貼ると裂け目誕生

裂け目の作り方は簡単だ。ダンボールの板を裂け目っぽく切って布を貼る。ダンボールの板はamazonで買い物をすると1枚おまけで付いてくる(2枚ついてくることもある)。ケロッグのおまけのように底のほうに入っている。 

作っている途中の写真の時点で時空が歪んだ。すごいな。
四角い布でおかしい

たるんでいるところが怪しく光るので、ぴしっと張らないほうが異次元っぽさが出るようだ。このノウハウは最後の火の玉で役立つことになる。

出でよ!時空の裂け目!

いつもの時空の裂け目公園(もちろん僕だけの名前である)にやってきた。時空の裂け目を持ってフラッシュオンで撮影してみよう。 

光ってる。明るすぎるぐらいに光ってる

僕が履いているショートパンツのひもとスニーカーの一部が反射材だったことが分かった。ちょこちょこ光っている男だったのか。 

ちょこちょこひかる男、吸い込まれる!

……これでもいいんだけど、この反射材の特徴である虹色の反射になっていない。

カメラの設定とライト位置の試行錯誤の結果、レインボーな時空の裂け目が出現した。

top.jpg
カルマが高い人だけに出る裂け目
こんな感じでビデオライトを持ちながら撮るとカルマ高めの写真が撮れます
髪の毛までレインボーになった!?と思ったが、妻の髪が紫なのは元からだった
シーケンス 06.gif
撮影中、フラフラ動かしている方がレインボーみが分かる

続きは「デイリーポータルZをはげます会」の専用ページでご覧いただけます。

ほぼ書いちゃってますが、このあとの火の玉がなかなかすごいです。

すでに会員の方はこちらからログインしてください!
ご入会を検討くださる方はこちらからどうぞ。「デイリーポータルZをはげます会」はデイリーポータルZの存続を課金で支える会です。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ