はげます会限定記事(途中から有料) 2023年2月7日

5000円もらったので高級スーパー福島屋に行ってきました

ある日、編集部の古賀さんから「5000円使っていいので何か好きなものを食べるか買うかしてください」と言われた。わたしは買い物も食べるのも好きである。

両方叶えられるのはそう、高級志向のローカルスーパー「福島屋」。

いつもお弁当とおやつくらいしか買わないので5000円でどれくらい買えるのかわくわくだ。買って食べて、食べまくるぞ!!!

※この記事は「デイリーポータルZをはげます会」会員限定記事です。途中まで無料で読めますが、途中から有料です。会員の方はこちらから全文をどうぞ!

1993年東京都生まれ。与太郎という柴犬と生きている普通の会社員。お昼休み時間に事務員さんがDPZを見ているのを目にしてしまい、身元がバレないかハラハラしている。

前の記事:大戸屋の黒蜜きなこティラミスがうまい


せっかくなので本店に行く

これまでいくつか福島屋についての記事を書いてきた。添加物を使わない手作りお弁当わさびせんべいコーヒー牛乳のアイスもなか、なんでもうまいのだ。

改めて福島屋について説明すると、本店は東京都羽村市で、そのほかに立川、六本木、虎ノ門、秋葉原に店舗がある。店舗数は多くはないものの、テレビや経済誌で取り上げられたり、知っている人は知っている穴場スーパーというわけだ。

せっかくなので、今回は羽村市にある本店に行ってみた。

IMG_0924.jpg
こちらが本店前! 普通のスーパーなので記念写真を撮っている人なんてほかに誰もいなかった。

ぱっと見ヨーカドーや赤札堂と変わらない看板だ。これこそが人々の生活を毎日支えているスーパーの姿なのかもしれない。

fukushimaya_02.JPG
いきつけの秋葉原店はかなりスタイリッシュ。
IMG_5952.jpg
本店の向かいにはファンタスという系列の業務向けスーパーもある。
IMG_5972.jpg
ファンタスの出口にやきとりが売っていて、食べるのをぐっと堪えた。

気を取り直して、福島屋に入店!

いつもの癖で一番に向かったのはお総菜コーナー。福島屋にいくとなったらランチを買うことが9割なので……。つくっている様子がガラス越しに見える。ちょっといい感じのレストランみたいだ。

店舗ごとにラインナップが違うのか、秋葉原店では見慣れないものが結構あった。ご当地感があるのもうれしい。

パンコーナーで焼き立ての小麦とバターのにおいが香るパンコーナーに吸い寄せられたり、人気らしいパンを買い損ねたり……。

甘いものを見て過ごしたり……5万円の生ハム原木を見つけてはしゃいだりした。

片道2時間かけて向かい、店内小1時間ほどかけて吟味、購入した商品をいざ、実食!

いったん広告です

福島屋に来たらとりあえず芋を買っとけ

わたしが福島屋に通い始めたころ、同僚とそのうまさに唸ったのが干いもである。

おやつに適当に買ってみたところ、ねっちりもちもちの芋に感嘆し、会社の人に分けたら、次の日みんなで干し芋を買いに行くというちょっとしたイベントが発生した。

329429723_871449010853488_4237211856048835999_n.jpg
白いのは結晶化した糖分らしい。うまいはずだ。734円(以下、価格はすべて税込み)。

他にも、芋と言ったらポテトチップス。

福島屋には見たことがないポテチがよく並んでいる。

IMG_5931.jpg
全部なんか健康そう。

よりどり2袋で324円だったので、とりあえず「米油で揚げたポテトチップス」と「無添加ポテトチップス」を買った。

両方、普通のポテトチップスよりも「ジャガイモを食べている感」が強かった。例えるなら、マックのポテトのカリカリ部分をずっと食べているような感じだ。ヘルシー感はあんまりわからなかったが素材感が強い、というところでは体にいいのかもしれない。

福島屋にきたら、まず芋を買ってください。

いったん広告です

燻製たまご「スモッち」

おつまみ系の冷蔵ゾーンで見かけたのが「スモッち」というやつ。

IMG_6078.jpg
名前の響きがキャッチー過ぎる。

さくらとさくらんぼの木をブレンドして燻製しているらしい。

スモークしているからスモッちなんだろう。でももうこっちの頭の中にはたまごっちしか浮かんでいない。まめっち、おやじっち、スモッち。

IMG_6086.jpg
殻付きで4個くらい入ってる。
IMG_6098.jpg
この半熟具合。最高です。

食べてみると、なるほど燻製の香りがぶわっと広がる。こいつは酒です。

何となく燻製の製品ってお高いイメージがあるが、これは494円。そこそこお求めやすいんじゃないかと思う。

調べてみると成城石井でも買うことができるらしい。リピします。

いったん広告です

「セレブの食うジャンクフードのラインってここまでだろうな」

福島屋といえばわさび餅のおいしさに味をしめている筆者は今回もなにかしらのお煎餅を買おうと決めていた。

329758580_667345095190466_6960018112432947147_n.jpg
きあげ揚げ煎餅。349円。​​​​​​

「きあげ」というのは「きあげ醤油」のことらしい。加熱処理をする前の段階の醤油のことで、麹の香りがいいとされているようだ。

後から調べただけで、なんとなくおいしそうだったから買っちゃいました。

IMG_6050.jpg
色は薄づきで、そしてなによりも軽い。

食感はえびせんべいに近い。うまい!

正直、麹の味がどんなかぱっと言い当てられないが、少なくともお醤油の香ばしい香りをまとっていて、お煎餅自体も軽くてすいすい食べられちゃう。セレブの食うジャンクフードのラインってここまでだろうな、というような味がする。

うっかり袋を開けっぱなしにして放置してしまったけど翌朝もぱりぱりだった。ありがたい。

 

 

一般公開はここまでです。会員の方は全編へどうぞ! → 続きを読む 

気になる方は入会をご検討いただけたらうれしいです。 → 入会ご案内

またにしまーす! という方も、会の存在だけでも知っていただけたらこれ幸いです。 → 「はげます会」とはいったい何なのか

はげます会_bt_20220201.jpg

 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ