特集 2020年10月3日

疲れた日、全然笑えなくて「うそ…」ってなった~與座ひかるさんインタビュー

9月に人気だった記事「100日間「自撮り」を送り合うとどうなるか」を書いた與座ひかるさんに話を聞きました。

インタビュアーは編集部橋田です。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:BOSS種類ありすぎ問題・画風が極端すぎるネズミ駆除剤~自由ポータルZ

> 個人サイト デイリーポータルZ

「あ!またやってみたいって言われた!」と驚いている

橋田:與座さんの「ルールを決めて試してみるシリーズ」、またまた火を吹き9月度のMVPとさせていただきました。

 

001.jpg

與座:恐縮です。ありがとうございます。

橋田:「ルールを決めて試してみるシリーズ」は過去にも掲載していて、とくに話題になった3本はこちら!

002.jpg
斜にかまえる、かまえないを1分ごとに切り替えるとどうなるか
003.jpg
「主語の大きさ」をくじ引きで決めるとどうなるか
004.jpg
「あの頃の自分に伝えたい」を実際にやる

橋田:日頃感じたことを、きっちりルールを決め、時間がかかる準備が要らない方法で、知人を巻き込み試してみるんですよね。
何回かやっていただいていますが、日ごろから意識してネタ考えていますか?

與座:特に意識はしていないのですが、元々自分や他人に対して「本当に心からそう思ってるのかな…?」と疑うことが多いです。

橋田:斜にかまえる…」のときは、まさに意識的に切り替えたらどうなるか試せましたね。簡単に誰でも試せそうなところが、わかりやすい。簡単にやる方法を意識して考えてますか。

與座:記事が終わったあとによくそう言っていただけるのですが、あまり「誰かにもやってほしい」と思いながら書いてないので「やってみたい!」と言われると「あ!またやってみたいって言われた!」と驚いています。

単純に複雑な仕組みだと、記事で説明するときに幅をとってしまうな…と思うので、簡単にしようとしてるのかもしれません。

橋田:驚いてるんですね。 「絶対やって!!!!」と強要してないけど、本当に楽しそうなところが伝わってるんでしょう。

與座:むしろ自撮りとかは「やってみます」という声をたくさんいただいたのですが、気を遣って「30日でも全然たのしいですよ!!」といろんな人に返してしまいました…

橋田:人がマネしやすいように、というより記事の構成上簡素化しているんですね。「100日大変だから30日で良いのでは」とアドバイスしてやさしいですね。

與座:思い起こすと記事のために簡単にしている気がします。

疲れた日全然笑えなくて「うそ…」ってなった

橋田:100日間、お疲れ様でした。ノリノリの日もあれば、疲れている日もあって、リアルな感じがして良かったです。 全部ノリノリの写真だと、ほんとかよ?って疑っちゃいます。

與座:そうなんです!でも最初は全部笑顔で、本当にうつりをよくしてやるぞと思っていたのですが、疲れた日全然笑えなくて「うそ…」ってなりました。人体の発見でした。

006.jpg
本当に疲れていると作り笑いができないことがわかりました

橋田:リアルに作り笑顔とかできなくなるだ…。100日やらないとわからないことですね。1週間だったらなんとか頑張れそう。

また人間の脳を信用できなくなった

橋田:そして、私が驚いたのは 「3日目に照れがなくなるのは早い」ということ。順応スキル高いですね。 ポージングや角度の調整、セルフタイマーの使いこなしのスキルアップの過程もおもしろかったです。

與座:意外とすぐに慣れたの私もびっくりして「自撮りに抵抗がある」と思ってたここ10年間ぐらい、なんだったんだ?と思い、また人間の脳を信用できなくなりました。

スキルアップはみんなでやったからこそだったからかもしれません。誰かが工夫してくると、こっちもやってやろうという気持ちになりました。

橋田:3人でやったのが良かったのかもしれませんね。 1人だとまた違ったでしょう。

そして男性陣がファンデーションを塗ったり、ネイルしたり美の方向にいくのが意外でした。

bi.jpg
3人ともきれいになっていく

與座:久々に3ヶ月後二人にあったら、普通にきれいになってて笑いました。すごいです。

橋田:男性も美意識高まっていくものだと知りました。

終了後の振り返りが良かったですね。しかも印刷して愛でたのが最高。 「郡司さんの赤Tシャツは必ず月曜に登場する」という周期まで見出して、コワってなりましたけど…。

與座:デジタルでも並べてみたんですけど、自分の顔がありすぎてウッとなってしまって、多分紙の写真を撮るぐらいのほうがえぐみが消えていいだろうなと思って無理やり直接の振り返りでお願いしました。

郡司さんのTシャツの件は私も家で見て「うそだろ」となりました。みんな怖がっていました…。

010.jpg
月曜は赤いTシャツ

橋田:そして、水木でだいたい水色か紺のTシャツ着てますね。規則性が見つかるのも、集めて眺めてみてわかることですね。

郡司さんと山宮さんは、編集部内で大人気なんです。昨日の夕礼でも 「3人とも感じがいい!」「3人ともTシャツがかわいい」と、話題になりました。 
「たまに記事に出てくる頻度が多い人ランキング」があったら上位に食い込むと思います。そんなランキング発表することがあるのか謎ですけど…

009.jpg
いつか実際に会ってみたい2人


與座:本当ですか!よかったです笑 普通に二人はデイリーのファンでもあるので喜びます。そうなんですあの二人は本当になんでしょういやらしさがなくて、周囲の人間に嫌われてるのも見たことないので、なんてさっぱりしてるんだ…と思いながら接しています。ありがたいです…。

橋田:3人とも感じが良いし、3人の関係の良さも伝わってきます。いつか必ずお礼させてください。

撮影したテンションのまま書きたい

橋田:記事の内容の話からずれますが、記事の制作について話していいでしょうか。

「100日自撮りを送り終わって、すぐ書いてすぐ出したい」と相談いただきましたよね。 與座さんは1か月に1回書いていただいて、スケジュールが決まっています。 そのサイクルの間だったので、すぐ出せる日に調整しました。 ライターさんによってスタイル違うと思うんですが、與座さんは短期間で制作するスタイルでしょうか。

與座:多分私の場合ネタ決めるまでが遅くって、決まって撮影してうまくいけば、そこから書くのは早い方だと思います。

橋田:あと、とくに 「終わってすぐ書きたい」と連絡もらったのが印象的でした。

與座:記憶力があまりよくないので、撮影したテンションのまま書かないとお行儀よく?面白くなくなってしまうなということが多々あったので、早い方がいいなと思いました。

橋田:その早さも良かったのかもしれないですね。ではでは、来月もお願いいたします。 もしかしたら「ルールを決めて試してみるシリーズ」かもしれませんね。

與座:来月もよろしくお願いいたします!

 

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ