デジタルリマスター 2023年11月23日

1000円以下で買える一番重いもの(デジタルリマスター)

1000円で買える一番重いものってなんだと思う?と、妻に突然たずねられた。

何を唐突にと思ったが、つまりは漬物石が欲しいとのこと。なるほど、あれって基本的には重ければなんでもよさそうなもんだ。じゃあ、予算は1000円として、他に重いものは何かないかという発想にいたったらしい。

……重いもの、なんだろう。

2010年1月に掲載された記事を、AIにより画像を拡大して加筆修正のうえ再掲載しました。

1976年茨城県生まれ。地図好き。好きな川跡は藍染川です。(動画インタビュー)

前の記事:駅の構内はダンジョンだと思う(デジタルリマスター)

> 個人サイト ツイッター(@mitsuchi)

重いものを探す旅にでる

重いもの、なんだろう。しばし考えてみる。たとえば鉛だろうか。それならたとえば釣りの錘(おもり)なんかがいいかもしれない。あとはバーベルとか。あれは鉄か。

せっかくなので、編集会議で当サイトのライター陣にアイデアを頂くことにした。出てきたものの中でどれが一番重いものを「O-1(おもワン)チャンピオン」とさせてもらうのだ。

もちろん実用性もある。めでたくチャンピオンとなったものは、明日から漬物石としてみなさまにお使い頂くことも可能なのだ。賢い主婦のマル秘節約テクである。

soto_photos_v2_x2.jpg
そんなことを考えた冬の日

さて、テレビだとここで2人ずつ2グループぐらいに分かれて街にでて、制限時間内に探しましょう!とかの展開になるのかもしれない。

ぼくは一人なのでみんなにもらったアイデアをもとに確認してまわるだけなのだった。

shibuya-1_photos_v2_x2.jpg
移動

で、やってきました渋谷。この人とモノのあふれる街なら、求めるものがきっとあるだろうという判断だ。

具体的には東急ハンズがあるからきっと何とかなるだろう。

shibuya-2_photos_v2_x2.jpg
それにつけても人の多さよ

まずは最初のアイデアである釣りの錘をさがしに行く。

ただしぼくは釣りをまったくやったことがないので釣具屋さんの場所の勘もない。当サイトで釣りに詳しいライター玉置さんに相談すると、渋谷駅前に大きな釣具屋があるとのこと。

駅前に釣具屋さんなんてあったっけなあ・・。

joshu-0_photos_v2_x2.jpg
と思ったら、どーん!

駅前にはでかい上州屋があった。その名前はぼくも聞いたことがある。

ただ釣具屋の中には入ったことがないのでちょっとどきどきだ。みんな釣り人の格好をして釣り談義に花を咲かせてるんだろうか。

joshu-3_photos_v2_x2.jpg
店内のミラー

しかし釣り人の格好をした人はいなかった。残念だが、もしかするとここが海じゃないからかもしれない。

joshu-4_photos_v2_x2.jpg
ずらー!

ひととおり迷って錘コーナーへ辿りつくとこの品揃え!よりどりみどりですよ。

さがすと、830円で重さ1kgという錘の詰め合わせの商品が見つかった。正式なルールをまだ考えていなかったが、「税別1000円以内で買える一番重いもの」という条件にいま決めたので、この商品を第一エントリーとしよう。

joshu-5_photos_v2_x2.jpg
エントリーNo.1 釣りの錘

では、あといくつか探していきましょう。

⏩ 次ページに続きます

▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ