特集 2023年10月13日

出張気分を味わいたいので新幹線のテーブルを作った

新幹線で出張に行くことに憧れている。社会人ぽくてかっこいいし、テーブルでお弁当を食べたり、帰りにビールを飲んだり出来るのも大人の楽しみという感じがして良い。

「この間、出張で大阪行ったんだ〜」とか言ってみたいけど、そんな機会なさそうなので、せめて出張している気分だけでも味わいたい。新幹線のテーブルをつくってご飯をたべよう。

イカをこよなく愛する人形劇人。特にコウイカが好きです。

前の記事:3才の少年、初めて妖怪化けわらじと会う

> 個人サイト note

まずは何も言わずにこちらを見てほしい。

新幹線x.jpg

このポスト、3時間ほど時間をあけてから連投したのだが、かなりの人たちが本当に新幹線で大阪出張に行っていると信じていた。

これさえあれば、いつでも新幹線に乗っていることに出来るのか……!!

出張への憧れから、すごいものをこの世に生み出してしまったのかもしれない。

いったん広告です

出張してると大人っぽい

新幹線で出張するのはかなり大人っぽいし、優雅さもある。

飛行機ほど速いわけでもなく、電車ほどせわしなく乗り換えることもない、あのゆったりとした時間。でも確実に目的地に近づいており、一眠りしてから目を開けると、結構遠くまで来ているのだ。

ただの旅行ではなく仕事で新幹線に乗っているというところに、大人っぽいかっこよさがある。私も新幹線に乗って出張に行きたい!!!

実際に出張に行くには転職しないと無理そうなので、気分だけでも味わいたいと、新幹線のテーブルだけつくってそこでご飯を食べることにした。

 

出来上がったのはこちら。

IMG_0178.jpeg
完全に新幹線!!
IMG_0168.jpeg
どこからどうみても新幹線!
IMG_0169.jpeg
もちろんテーブルを閉じることも出来る。新幹線だもの
IMG_0253.jpeg
冷たいお弁当を置けばもう完璧

どのようにつくったか早速説明していこう!!

発泡スチロールを削る

この夏に新幹線に乗ったので、朧げな記憶を頼りに実物大の大きさに描いてみた。

IMG_9746.jpeg
とりあえず壁に貼った。これを目安につくる!

そういえば今年の4月に、人から巨大発泡スチロールをもらった。これをベースに背もたれにしていこう!

IMG_9747.jpeg
4個つくれそうなぐらいでかい

めちゃくちゃ邪魔だとおもいつつ、捨てないで半年耐えて良かった。これで作っていこう。

IMG_9861.jpeg
絵に描いたサイズで削ってるのに、立体になると大きく感じるのなんでなんだろうな
IMG_9920.jpeg
出来た〜!!スチロールだとテーブルを固定するには弱いので、木をはめ込んだ

テーブルを作る

次はテーブルをつくっていこう!!

やはり物をのせる台なので、木でしっかり作った方がいいだろう。

IMG_0156.jpeg
ジグソーを使って切り出す。細かいパーツや飲み物を置く円の部分は、難しかったので、木工作家の友人に糸のこで切ってもらった

 

ここに来て、あと2日ぐらいで完成させないといけないことが発覚した。この新幹線テーブルは、Maker Faire Tokyo 2023 というイベントに展示で持っていくつもりなのだ。

時間あると思ってのんびりつくっていたら意外となくて皺寄せがきてしまった。やばい!!

IMG_0157 2.jpeg
1秒でも早く乾くように、ドライヤー2台をフル稼働


テーブルの縁の盛り上がりには、紙粘土を盛った。乾くまで1日待っている暇がないのでドライヤー2台を2時間ずっと当て続ける荒技で乾かすことに。ブレーカーが落ちないことを祈るしかない。がんばれ、ブレーカー……!!

IMG_0158 2.jpeg
まだ半乾きだけど、むりやり色を塗った。そのうち乾くでしょ!
IMG_0159 2.jpeg
テーブルの裏には案内図がある。本当はパソコンでつくって印刷した物を張ろうと思っていたが、時間がないので手書きで描いていく
IMG_0160.jpeg
手描きがいい味を出していてかわいい
いったん広告です

気づけば出来上がっていた布張り

次は布を張り込む作業だが、1枚も写真がない。焦っていて余裕がなかったのだろう。

一晩中ぬい続け、気づけば外が明るくなっていた。

IMG_0162.jpeg
徹夜作業だったけど、綺麗に貼れている!
IMG_0161.jpeg
何気に苦労したのは、この角度でテーブルを止める金具部分だ
IMG_9916.jpeg
そういう専用の金具があると思っていたのに、近くのホームセンターにはなかった。つくるしかない
IMG_9918.jpeg
試行錯誤の結果、2つの金具を連結させ、大きめのワッシャーをつけることで、その角度で止まる仕組みにした

ネット見つからない問題

ここまでつくって、ネットをつくってないことに気づいた。新幹線のイスには、ペットボトルとか、ちょっとしたものを入れるネットがついていたはずだ。

気づいた時点で深夜10時をまわっていた。今から買いに行くのは、24時間営業のドンキホーテぐらいである。一応行って見たが、それっぽい網は売ってない。店にいた人の服がちょっと網っぽいな……とも思ったが、着てる服くださいともいえず、とぼとぼ家に帰るしかなかった。どうしよう。

家にあるものでどうにかできないだろうか……と考えていたときに、当サイトのライター、唐沢むぎこさんが、オクラのネットのサコッシュをつくる記事で、網を手作りしていたことを思い出した。網、作れるのでは……!?

IMG_0276.jpeg
そして見よう見まねで出来たのがこちら

いい感じの紐がなかったので、マスクの紐をつなぎあわせてつくったが、意外と違和感なく、それっぽい!!

周りは針金でつくり、そこに結びつける形にした。今年イチのファインプレーかもしれない。

⏩ 紆余曲折ありつつもなんとか完成!

▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ