特集 2020年5月18日

もうこの世に存在しないものをGoogleストリートビューで探したら、思い出に出会えた

おなじみだった、あのお店や施設をもう一度見た

ふだん外出する記事を多く書いているのだが、コロナ自粛の影響でちょっと外へ出にくい。

だからこそ、ふだんは考えないような企画をやりたい。

そこでGoogleストリートビューのタイムマシン機能を使って、もうこの世には存在しないモノとその思い出を見つける旅に出た。

いままで撮影した写真も交えてお届けする。

ライター、番組リサーチャー。過去に秘密のケンミンSHOWを7年担当し、ローカルネタにそこそこくわしい。「幻の○○」など、夢の跡を調べて歩くことがライフワークのひとつ。ほか卓球、カップラーメン、競馬が好き。(動画インタビュー

前の記事:国立大と私立大の司法試験合格率を「野球ゲームの打率(能力)」にして対決した

> 個人サイト 文化放想ホームランライター

あのジャスコにまた会える

僕らが過ごした平成の原風景は、郊外の街のジャスコの看板だ。

そんな姿が消えたのは2011年2月28日。3月1日から全てイオンとなった。もう「ジャスコ」の響きも遠くなったなぁ。

だがその勇姿がGoogleストリートビューには残っている。下は2010年2月の金沢シーサイド店だ。まだ「JUSCO」のロゴがある。

久しぶりに「JUSCO」を見て、ちょっと感慨深い。僕の人生の暗い時代のバイト中にも、上を見上げればこのJUSCOがあった。

ちなみに、過去ジャスコだったお店の多くには、「大規模小売店舗プレート」がある。

20190220_131923.jpg
元ジャスコのお店だったことがわかる(イオン臼井店より)

ここには、出店した当時の「ジャスコ」の屋号が残っている。お近くのイオンにもこれが眠っているかもしれない。

とれたて弁当がウマかったam/pm

ジャスコのような大型スーパー以上に、物凄い勢いで統廃合されたのがコンビニだ。

特にスケールメリットが物を言う業界だから、もうほとんどのコンビニがセブン―イレブン、ファミリーマート、ローソンの3社に集約された。

たとえば、am/pm。僕はとれたて弁当が大好きで、一時期日曜の朝はわざわざ自転車を往復20分飛ばしてカレーを買うのが日課だった。

下は最後の店舗となったらしい、大阪府箕面市の牧落駅前店の2010年12月時点の様子だ。

ちなみにam/pmの全ての店舗が閉店したのは2010年12月10日。もうホントに直前である。上の写真は、まさにam/pmの命が燃え尽きようとしている姿だった。

実家の最寄りのコンビニだったサンクス

僕の思い入れがひときわ強いのが(サークルK)サンクスだ。実家から一番近いコンビニで、何かあればよく行っていた。それがサンクス松戸市六高台店で、2012年1月時点の様子だ。

正直言うと代わりに3大チェーンがあればいいと思ったこともあるが、無くなると聞いたときは、急に思い出が走馬灯のようによみがえった。

そのサンクスが全店閉店する最後は、現地の新座駅前店に駆けつけた。

20181130_154048.jpg
最後に閉店の張り紙が出て、サンクスは終わった

2018年11月30日のことだった。10人ちょっとぐらいのギャラリーとテレビクルーが居た。閉店の瞬間は「閉店しました」の張り紙を貼るだけで、サンクスの38年の歴史は幕を閉じた。

20181130_152602 (2).jpg
閉店で半額セールをしていたので買ったもの

100均より1円安かった「SHOP99」

もう一つ、SHOP99に関しても取り上げておこうか。ローソンストア100になるまで、1円安く商品を提供してくれたお店だ。

ちょっとチープ、でも原色ばっかりで心をくすぐる外観。そうそう、こうだったよな。目を閉じれば、あのテーマソングがすぐによみがえる。

このSHOP99は2011年7月20日の全店がローソンストア100に統合される形で消えた。検証で「『SHOP99』の店舗より『ローソンストア100』の店舗のほうが、商品はほぼ同じにもかかわらず売り上げが伸びる」という残酷な現実がわかり、そこで潮時を悟ったという。

SHOP99-LAWSON_STORE_100.jpg
SHOP99、力尽きた(Photo by ZOIX)

 

群馬県民心のコンビニも役目を終える

もう一つ、セーブオンにも消滅前に足を運んだ。

DSC_1136.jpg
2017年3月14日に撮影した、前橋エキータ前橋店

39円アイスや1キロカレーなどで、庶民に愛された格安系コンビニ。ここではカップラーメンとお酒とゴマを買った。

「大盛りノンフライ麺」というほかではあまりお目にかかれない商品もあったし、安くておいしかった。

DSC_1173.jpg
その名も「旨くて御麺」

ライターのネッシーあやこさんなど、会う群馬出身者たちが口々に良さを熱弁してやまなかったセーブオン。その歴史は2018年8月末を持って終わり、ローソンへ統合された。

下は2018年8月のセーブオン高崎剣崎店だ。閉店セールの様子が見える。

次ページは、外食大好きの僕としては特に思い出深い飲食店ブロックだ。

▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ