広告企画 2021年10月21日

大阪でお笑いとうどんを体にしみ込ませる旅~地元の人頼りの旅in大阪~

なんばグランド花月

この日は大阪出身の友だちに事前に教えてもらっていた「なんばグランド花月」へ。実は吉本を生で見るのはほぼ初めてである。

017.jpg
話には聞いてましたが
018.jpg
こうなってるんですね。

講演中はもちろん撮影禁止だったのでお笑いに集中して見てきた。僕はふだんあまりテレビを見ていないので、今どんな芸人さんが売れているのかとか知らないのだけれど、おかげで前知識なしで現場のお笑いを楽しむことができたと思う。客席と舞台とが近いから、ダイレクトに体に笑いを叩き込まれている気がした。ウーマンラッシュアワーの早口の人(村本さん)がすごすぎて帰ってからyoutubeで検索して見まくっています。

「コロナの前はもっとウケてたんですけどね~」

芸人さんのネタにもコロナの話がとりこまれていた。やはり演芸は大衆を映すのだ、しらんけど(いいこと言った風のあとに「しらんけど」つけるのが大阪流と聞きました)。

芸人さんが変わるごとにスタッフがスタンドマイクを変えにくるのも時代なのだろう。検温やチェックシートの提出など、お客さんに対してもかなり徹底して対策をしていた。

なんばグランド花月でお笑いを見ていたおかあさんに、このあたりで美味しいものないですかと聞いたところ「大黒かね」と教えてくれた。

大黒のかやく御飯

019.jpg
これが大黒。
020.jpg
いいたたずまいである。

おかあさんいわく、ここのかやくご飯はそりゃもう大阪代表なのだとか。

021.jpg
確かにちょうちん出すくらい「かやく御飯」推しだ。

かやくご飯というのはつまり炊き込みご飯のことである。

吉本を見て14時ごろに来たのだけれど、若い女性二人連れやカップルが何組もお店にいて、ちょっと意外だった。こっちの若い人はマクドではなくかやくご飯とか食べるのか。

022.jpg
メニューもかやくご飯推しだが、いちおう店員さんにおすすめを聞いた。
023.jpg
「もういろいろ売切れちゃってて、ごめんなさいねー」と。今日はさわらの焼き物がおすすめということで、それと赤だしとかやくご飯を注文。

客席と厨房が近いので中で従業員さんたちが動き回っている熱気が伝わってくる。

「もうこれでかやくご飯おしまいです!あと30分くらい待ってもらわなあかんから、もうのれん降ろして(関西弁イントネーションで再生してください)」

店内はBGMがかかっていないので、開けられた玄関口からふわっと吹いてくる風に乗って、おかあさんたちの会話が心地よく感じる。関西弁って耳障りが柔らかくていいですよね。

024.jpg
すっごい美味しそうなのがやってきたぞ。
025.jpg
ああこれはたまらんやつですね。

こんな美味しいご飯食べたの久しぶりかもしれない。

かやくご飯はすこし柔らかめかなと思ったけど、柔らかいおかげでするすると食べてしまい豊な香りだけがふわっと後に残る。最後の最後にたどりついた味みたいな、悟りきったような味がする。もう一度言う、これは美味い。

さらにびっくりしたのが赤だしである。

026.jpg
これちょっとたまらんですよ。

玉子の赤だしを勧められるままに注文したのだけれど、きっとこれそうとう自信があって勧めてるんですわ。だって美味いもん。半熟の玉子がふわふわのまま赤だしの濃いコクと混じって、あっさり目のかやくご飯と合いすぎているのだ。

もちろんさわらの焼き物も、皮がパリッと、身はしっとりと、ちょうどいい塩加減で焼きあげられていて、ちょっとこれ以上のご飯を僕は食べたことがないですよ、と会計の時に言ってしまった。

昼の営業は14時半までらしくそろそろ時間なのだけれど、まだ外で待ってるお客がいる。

さっとうどんを食べるせっかちな人たちだけかと思っていたら、こういう目立たないけど美味しいお店にしっかり列ができるのもまた大阪人なのだ。

難波八阪神社

大黒のお店の人に聞くと、近くにちょっとおもしろい神社があるという。

027.jpg
それがここ、難波八阪神社。

鳥居の向こうに何か強い視線を感じないだろうか。

028.jpg
感じるよね。

難波八阪神社は鳥居をくぐった瞬間にちょっとすごいぞとわかった。

029.jpg
すごい。

巨大な獅子頭は高さ12mらしい。このあたりは昔から獅子舞が有名なのだとか。

そういえば茨城の巨大獅子頭もすごかった。

030.jpg
茨城にある巨大獅子頭。

人はたまにでかい頭を作りたくなるものなんだろうか。確かに一目でわかるめでたさがあるからかな。

031.jpg
歯のサイズがこれだもんね。
032.jpg
あの目、行事ごとの際には光るらしい。見たい。

巨大獅子頭に見守られながら拝殿に手を合わせて、ちょうど居合わせたおばちゃんに獅子頭の前で写真を撮ってもらいながら話をしたところ、いま道具屋筋に行ってきたところだと言っていた。近くらしいので行ってみる。

道具屋筋

033.jpg
これが道具屋筋。

道具屋筋は東京でいう合羽橋みたいなところで、ようするに職人が使う道具とか業務用の食器なんかを扱うお店が集まる商店街。

一往復するだけで「♪どどど、道具屋筋~」というテーマソングが耳から離れなくなるので注意である。

034.jpg
お好み焼きのあれ、「てこ」っていうんですね。
035.jpg
すぐにでもたこ焼き屋が開けそうな品揃え。
036.jpg
通路を歩くのが恐ろしいくらいである。

写真撮影はお断りしてるのー、という食品サンプルのお店があって、お店にいたおばちゃんにこのあたりのお勧めを聞くと、名物のカレーを出すお店が近くにあるという。

ああ、その店ならたぶんさっき前を通ってきましたよ。たしか自由軒?ですよね。

 

次のページでは名物カレーと太陽の塔
076.jpg
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ