特集 2020年8月16日

共感は得られなくて当然!「自分だけあるある」を募集します

「あるあるネタ」は面白い。「死んでると思ってたセミが急に飛んできてびっくりすることあるよね」、「最後に少しだけ残った歯みがき粉をどうにか使い切ろうと必死になることあるよね」とか、多くの人が生活の中で体験していそうなこと。

重要なポイントは「共感」だろう。似通った経験や感覚を通じて他の人とのつながりを感じる。「わかるわかる!」という喜び。まだあまり誰もが言葉にしてない「あるある」を探り当ててビシッと表現できた時なんかは、言う方も聞く方も気持ちいい。

しかし、大勢の人に共感される「あるある」の対極に、「自分の中だけのあるある」も存在してはいないだろうか?他人が聞いてもポカーンとしてしまうけど、自分としては強く「あるある!」と思う、狭すぎる範囲の、パーソナルなあるある。そのような「自分だけあるある」を集めて聞かせあいたくてたまらないのだ!

大阪在住のフリーライター。酒場めぐりと平日昼間の散歩が趣味。1,000円以内で楽しめることはだいたい大好きです。テクノラップバンド「チミドロ」のリーダーとしても活動しています。(動画インタビュー)

前の記事:定員10人以下のクルーズ船「御舟かもめ」の最近とこれから


私だけの「あるある」は他人にとっての「ないない」でもいい

今回募集したいのは「自分だけあるある」です!他の人に共感されにくいけど、自分にとっては確固たる「あるある」だという、そんな情報を求めています!

あなたの「自分だけあるある」募集

応募はこちらから

応募フォームの「投稿内容」のところに、自分だけの「あるあるネタ」を書いて投稿してください!絶対に“自分だけ”じゃなくても全然構いませんのでお気軽によろしくお願いいたします。

締め切りは2020年8月27日(木)です。

※編集の都合上、掲載されない場合もございます。どうかお許しください!
※頂いた内容の一部を編集して掲載することもございます。こちらもご了承くださいませ。

それぞれ別々の人生を生きる他人同士を共感の力で結びつける「あるあるネタ」。テレビを見ていると、人気のあるお笑い芸人なんかは、「あるあるネタ」のストックをたくさん持っていて、どんな話題になってもそれに見合う「あるある」をサッと言葉にできたりする。普段から鋭い視点でそういうものを集めているんだろうなと思う。

インターネットで記事を書いて発表するの上でも「あるある」は重要で、私自身もできるだけ「あー!この感覚あるある!」「わかる!よくぞ言ってくれた!」みたいに多くの人に喜んでもらえるようなものを書きたいと日頃から思っている。

しかし、これがなかなか難しい。「あるある」を拾い上げるのにも技術が必要なのだろう。私はそれがなかなか上手に形にできない。もともとのセンスなのだろうか。……愚痴になってきた。

大多数の心に刺さる「あるある」を見つけ出すのは大変だけど、自分だけの「あるある」なら簡単だ。なんせ自分なのだから。他の人にとっては「ないない」でも構わないのだ。

たとえばこれはどうだろう。

・「自分だけあるある」その1

歩いているとたまに足のつけ根の関節がカクッと外れて歩きづらくなる。そういう時はこういう風に、

01.jpg
股を開くようにして

「コマネチ!」みたいな感じの姿勢をするとポキッ!という音が鳴って、治る。

自分の心の中に「知らんがな!」という関西弁のツッコミが響き渡る。大丈夫だ。私だってこんな話が他の人にとってどうでもいいことはわかっているのだ。しかし「知らんがな!」の声が心の中に大きく響けば響くほど、それは素晴らしい「自分だけあるある」なのだ。

これはどうだろう。

・「自分だけあるある」その2

昼ご飯を食べ終え、伸びをして「さてと!仕事仕事!」と大きな声で言う

02.jpg
「よし、急ぎの仕事に取り掛かるぞー!」

その直後に布団に入る。

03.jpg
「取り掛かるぞー!」から10秒後には布団の中だ

これも私にとっては大の「あるある」だ。「仕事しなきゃな!」と大げさに言っておきながら布団に潜って昼寝すると、なんだか愉快な気持ちになるのである。自分で自分にフェイントをかける痛快さ。

・「自分だけあるある」その3

まだ眠くても起きなければならない時、限界まで横になって移動する

勢いよく昼寝した後、やはりいつか本当に起きなければならない時がくる。まだまだ眠気は残っているが、いよいよ仕事をしなければならない。そんな際は、できるだけ体を横にしたまま這うように少しずつ移動する。芋虫のようにうねうね動いたり、匍匐前進したり。

04.jpg
眠っていたい気持ちを引きずるように移動

しかし腹這いのままで敷居の部分をまたごうとすると胸や腹が結構痛くて、バカバカしくなっていつもそこでやめる。

05.jpg
ここ、痛い

「あるある!」の大合唱が自分の中から沸き起こる。そして「知らんがな!」の声と戦っている。書いていてだんだん心細くなってきたが、この調子で計10個ほどの「自分だけあるある」をこれから述べていこうと思うので、よろしくお願いいたします。

頭の中で「知らんがな」が聞こえれば成功

続いてはついつい触ってしまう体の部分について。

・「自分だけあるある」その4

左手の中指の爪のカクッとなっているところを触りがち

子どもの頃に気づいたのだが、私の左手の中指の爪の片側だけ自然なカーブではなく、カクッとした形になっている。

06.jpg
爪の断面をイメージするとこんな感じだ。「爪の断面」って文字として怖い

そこがなんだか好きでよく左手の親指や右手の人差し指で触ってしまう。次の「自分だけあるある」もそれに似ている。

・「自分だけあるある」その5

頭の後ろの左側だけ出っ張っている部分、触りがち

これも物心ついて以来ずっとなのだが、私の後頭部は片側だけポコッと出っ張っていて、「なんでこんな風になってるんだろう」と思いながらそこを触ってしまう。

07.jpg
後頭部がこんな風に出っ張っている

爪も後頭部の出っ張りもそうだけど、不均衡な形だからこそ、そこが自分っぽいような気がするのだ。自分がいつもの自分であることが確認できるから、触っていて落ち着くのかもしれない。

・「自分だけあるある」その6

顔を洗ったり眉を整えたりする時、パンツをかぶる

私は毎朝シャワーを浴びるので、洗面台で洗顔だけをするという機会はそんなにない。この時点で「知らんがな」が聞こえる。とにかく、洗面台で顔を洗うことはたまにしかないのだが、そういう時、パンツをかぶる。

08.jpg
しっかり顔を洗ったら、今日も一日がんばるぞ!

洗面中に前髪が下りて邪魔にならないようにだ。私はトランクス型のパンツを履いているのだが、頭のサイズ的にもちょうどいい。私は眉毛がボサボサしてくるとたまにハサミで切ったりするのだが、その時もやはりパンツをかぶっている。書いていてどんどん「知らんがな」が聞こえて止まらなくなってきた。

・「自分だけあるある」その7

マウスを動かすスペースが狭い

かなり長い間、「ASUS」というメーカーのノート型パソコンを使用している。タッチパッドが付いているので指で操作できるのだが、なんとなくそれに慣れなくて、マウスの方がしっくりくる。で、そのマウスなのだが、タッチパッドの脇のちょっとだけあいたスペースに乗せて使っているので、キーボードで文字を打つときいつも「邪魔だなー」と思っている。

09.jpg
マウスがキーボードを打つ右手に当たって邪魔である

とはいえ、我慢できないほどでもないのだ。

・「自分だけあるある」その8

自作のノンアル飲料「ヘルビール」をビールのCMみたいに飲む

最近、自分には珍しく休肝日を作って節酒していて、そういう時に飲むのがヘルシア緑茶とノンアルコールビールを混ぜ合わせた飲み物だ。自分で「ヘルビール」と呼んでいる。苦味の強いヘルシア緑茶が、ノンアルコールビールのちょっとした物足らなさを埋め合わせてくれる気がするのだ。ただ、決して美味しいわけではない。

まず、ジョッキにヘルシア緑茶を注ぐ。

10.jpg
ホッピーで割る時の焼酎の量をイメージ。

そこに勢いよくノンアルコールビールを注ぎ込む!

11.jpg
勢いよく注ぐと泡立ちがきれい
12.jpg
ジョッキの生ビールに見せかけた変な飲料

そしてそれを「かーっ!うまい!」とか実際に発声しながら飲むと気分がいい。

13.jpg

・「自分だけあるある」その9

「ベビースターラーメンをお湯でふやかしたもの」が無性に食べたくなる

頭の中に特定の味が浮かび、「これ……今食べたいぞ、なんの味だ?」と、思うことがよくある。味だけが浮かんできているのだが、その正体がわからない。そういう時、こんがらがった糸をほどくように落ち着いてじっくり考えていくと、「ベビースターラーメンをお湯でふやかしたもの」である場合がほとんとだ。

14.jpg
ベビースターラーメンに熱湯をかけるだけでいい

モヤモヤの正体を確かめては「またお前かよ!」と思うが、実際私はこれが大好きなのだ。

15.jpg
どう頑張ってもフォトジェニックにならない食べ物だ

・「自分だけあるある」その10

カップ麺に野菜を入れようとするあまりバランスめちゃくちゃになりがち

「サッポロ一番」シリーズみたいな袋麺を自分なりに色々とアレンジして食べる人は多いと思うのだが(以前、そういったラーメンを「実家系ラーメン」として取り上げた)、私はカップタイプのインスタントラーメンを作る際にも冷蔵庫の余りもの野菜などを追加して食べたい派である。

しかし、カップ麺のカップは既定の作り方をイメージしたサイズになっているため、適当なことをすると収拾がつかなくなる。冷蔵庫の中のもやし、キャベツ、豆苗、ショウガを適当に茹でて乗せてみるとこうだ。

16.jpg

これはまだ、容器が横に広いタイプなので山盛りラーメンといった感じで済んでいるが、日清カップヌードルみたいな縦に長い方のカップだと用意した野菜が入り切らないことも多く、その場合は別皿に野菜だけを入れておいて、その都度追加して食べていくような、ちょっと面倒なことになる。まあ。すべては自分で勝手にやったことなのだが……。

共感されなさそうな「自分だけあるある」を教えてください

と、これまでほとんど誰にも伝える機会のなかった「自分だけあるある」をたくさん披露することができて私は大変すっきりした。

同じように色々な人の「自分だけあるある」が存在するはず。私はそれをのぞき見してみたくなった。ちょっとしたことでもいいし、必ずしもそれが自分だけのものじゃなくてもいい。大勢の共感を得るのは難しそうだけど、なんかこういうことがよくあるとか、よくしてしまう、とかそういうことであれば構いません!

よかったらぜひ、あなたの「自分だけあるある」を聞かせてください!投稿は以下の投稿フォームからお願いいたします。お待ちしております!

あなたの「自分だけあるある」募集

応募はこちらから

応募フォームの「投稿内容」のところに、自分だけの「あるあるネタ」を書いて投稿してください!絶対に“自分だけ”じゃなくても全然構いませんのでお気軽によろしくお願いいたします。

締め切りは2020年8月27日(木)です。

※編集の都合上、掲載されない場合もございます。どうかお許しください!
※頂いた内容の一部を編集して掲載することもございます。こちらもご了承くださいませ。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ