特集 2024年5月3日

ハンカチと服の裾、手を拭くのはどっちが清潔か?〜科学系YouTuber市岡元気先生に聞いてみた〜

ハンカチで手を拭くことは、本当に清潔なのだろうか。

湿った布をポケットやカバンなど通気性の悪いところに入れることに、ずっと疑問を持っていた。もちろん乾くはずもなく、再び使うときも湿っている。

その点、服の裾で手を拭いた場合は乾く。もしかして、本当は服の裾で拭いた方が清潔なのではないか?

長年抱えてきた疑問だが、なんと有識者に科学的に実験していただけることになった。

サイエンスアーティストで教育系YouTuberの市岡元気先生だ。実験室にお邪魔して、答えを教えてもらおう!

イカをこよなく愛する人形劇人。特にコウイカが好きです。

前の記事:KALDIで売っている「旨たれ」に派生版を見つけた

> 個人サイト note

ハンカチで手を拭く人が気になる

ハンカチで手を拭くという行為は、もしかして菌へのエサやりなのではないか?

水分を含んだ布をポケットに入れて人肌に温める。定期的にまた水分を与える……。ずっと水分がある+人肌なんて、菌にとって最高の環境なのではないか。すぐ乾く服の裾で拭いた方が、菌の繁殖を抑えられるのでは?

しかし、ハンカチを使うことに、「清潔感」を感じている人が多い。ハンカチ派の人は、「服の裾で手を拭くなんてありえない!」と言う。

これは生活のバグなのではないか??本当のことが知りたい……!!
 

スクリーンショット 2024-05-01 19.56.36.png
ポストしたらバズった

X(旧Twitter)で呟くと、かなり反響があり、ついに有識者のところまで届いた。そしてなんと、サイエンスアーティストの市岡元気先生が実際に実験してくれることに!!!やったーーーー!!!ついに長年の疑問の答えがわかる!!!

 

そして3カ月後。ワクワクしながら結果を待っていたら、元気先生から「結果が分かりました」と連絡が来た。

答えを聞きに、元気先生に会いに行こう!

いったん広告です

GENKI LABOに潜入

ということで、市岡元気先生のスタジオ兼実験室のGENKI LABOにやってきた!


 

DSC02373.jpg
サイエンスアーティスト、教育系YouTuberの市岡元気先生!!

「毒入りスープは銀のスプーンに反応するのか?」「3秒ルールは本当なのか、菌を分析して検証」など、素朴な疑問を科学的に実験し、YouTubeにアップしている元気先生。

大量の水素缶が置いてあったり、何に使うのか謎のものがたくさんあって、ものすごく気になったが、まずは実験の結果を聞いていこう!

 

とりもち「ついに結果がわかったんですね!!」

元気先生「はい、色んな条件で3回試しました。実験結果を動画にしているので、説明しますね」

DSC02172.jpg
YouTuberの方にご自身の動画を解説してもらうという超贅沢空間
いったん広告です

1回目の実験

1回目の実験は、全て新品のハンカチと服をを購入し、3パターンの菌の数を調べたとのこと。

1回目の実験

①新品のハンカチ(ポケットに入れる)。

②新品のハンカチ(カバンに入れる)。

③カーディガンの服の裾。

それぞれ手を拭く前、手を拭いてから4時間後の2パターン、菌を調べる。

こういう実験って電子顕微鏡が必要なのだと思っていたが、「寒天培地」と言うのを使うそうだ。

DSC02225.jpg
シャーレの中に寒天を入れ、菌を育てる培地を作り、そこに布を押し付けて菌をくっつける

最初は目に見えないが、だんだん菌が増えてコロニー(菌の集まり)ができ、やがて観察できるようになるそうだ。普通に家でも実験できるとのこと。知らなかった……!!

 

果たして結果は……?

1回目.jpg
わーーー!!めっちゃ菌いる!!

元気先生「コロニーの大きさは関係ないので、数に注目してください。まず手を拭く前を見ると、初期状態からすでに菌がいます。新品でもお店で売っている時に色んな人が触りますよね。埃とかもあるんで。」

とりもち「新品だからきれいっていう訳じゃないんですね」

元気先生「そうなんです。そして4時間後の方がやっぱり増えてます。菌の増え方的にはそこまで差がないですけど、カーディガンは結構増えてますね」

菌.jpg
確かに4時間後のカーディガンの菌は、素人目に見てもかなり増えている

カーディガンの菌がピンクっぽくて怖い。やはり服の裾よりハンカチの方が清潔なのだろうか……?

⏩ さらに実験を重ねる

▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ