特集 2014年9月13日

おとなの絵日記 ~あのランド編~

!
夏だったので
絵日記を
描きたいと思います。

ただ
もう大人なので

大人なりの
絵日記を、

しかも
あのランドについての
絵日記を
描きたいと思います。
多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!(動画インタビュー)

前の記事:コミケで作った本「中年ジャンボ」は売れるのか

> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

僕も
いい年した大人として
今までいろいろと
大人なりの
おとなの絵日記」を描いてはきましたが、
!
この夏
とりわけ
絵日記を描きたくなるところに
行ってしまったのでした。
!
そうです
あのランドです。


ランドと言えば「よみうり」な多摩にて
普段暮らしているうえに、
人ゴミ嫌いかつローテンションな僕にとっては
だいぶ無縁な
あのランド。

でもこのたび
!
なんだかタダ券をGETしてしまったので
思いきって行ってしまったところ、

そんなランド無縁大人な僕ですらも
みごとなまでに
!
魔法にかかってしまったのでした!!
さすがだぜランド!!


というわけで今回は、
そんな夢の国である
あのランドを、
!
絵日記にて
表現してしまいたいと思います!!
!
では、みんなも大好きなあのランドを
僕的にグッと来たトコロTOP10順に、

絵日記にていまいちわかりにくく
一緒に見てまいりましょう!!
!
!
!
!
!
!
!
!
!
!

はい。

以上
いかがでしたでしょうか
今週の
「ランド最高」。

というわけであのランド、
こんな無感情大人である僕ですら
大興奮かつ大感動してしまうほどの、
素敵なランドっぷりでございまして、
今回の絵日記じゃわかりようもない実情を
確認するためにも、
ぜひみなさんも
あのランドに
足を運んでいただけたらと思いまして
お忙しいところすみませんが
どうぞよろしくお願いいたします。
ではまた失礼いたします。
ランド最高。
ランド最高。
いったん広告です
!
!
まず最初にグッときたトコロが
おなじみのこちら
!
イッツアスモールワールド
でございますね。


昔から
ランドの象徴となっているとも言える
この英文。

まさに世界の縮図のような
その館内を
進んでいくと
世界中の各国ならではの人形たちが
!
わいわい
わいわい
わいわい
歓迎してくれるわけですが、

では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。

おかげさまで
世界は小さいんだという
大事なメッセージを
だいぶ受け止めることができまして、

多摩のみんなにも伝えていきたい
と思いました。
いったん広告です
!
!
つづいては
怖いマンションとして
おなじみのあの
!
ホーンテッドマンション
でございます。


お化け屋敷は
好きでも嫌いでもないですが
!
(…お化け屋敷というチープな言葉は
当ランドではやや語弊がありそうですが)


では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。


霊があまりに
リアルかつ大量すぎて
さすがにこれは住むのは無理かな
と思ってしまいました。

ただペット可なら
考えてもいいかもしれません。
いったん広告です
!
!
つづいては
あのマイケルが主演を務めた
3D映画
!
「キャプテンEO」で
ございまして、

ちょうど
キャプテンがランドから引退するとのことで
ものスゴイ人でした。

その内容としては
!
この3Dメガネをかけることで
いろいろガンガン飛び出てくるようでして、
つい浮かれて
!
かけるのもやや早すぎでしたが

では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。


あらゆるものが飛び出してきて
大迫力だったわけでございまして、
映画のラストも
インド映画が比べ物にならないほどの
歌い踊りまくる大団円で
興奮してしまったのでした。
!
そして
中国語表記も
わかりやすかったのでした。
いったん広告です
!
!
そして
とある時間になったとき、

なんだか人々が
導かれるように
通りの方へと
集まり出しまして、
!
そんな事態
多摩では
パトカーか消防車が現れた時くらいなので
一体何事かと思い
近づいてみましたところ、

なんと
アレが
やって来たのでした!
!
パレード!!

そうあの
スターたちが道中に現れてくる催し物でして
次々と現れるスターたちに
大興奮だったのでした。
まぁ
コミケの企業ブース並みの混雑だったゆえ
遠方でほぼ見えなかったのだけれども。

でも
スターの中には
そんな遠方からでも
目に飛び込んでくるような
!
デカッ!
!
何あれ
デカッ!


ってなほどの
あまりに巨大なモノまで現れまして!

何のスターだかはよくわからなかったけど、
そのビジュアルショックな異形には
僕もつい高ぶってしまいまして
そんな心境を表した
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということで

それほどまでに
非日常な方々が
降臨してくれて
大興奮だったのでございました!
いったん広告です
!
!
つづいてあの
スターウォーズともコラボした
!
「スターツアーズ」なる
アトラクションでございます。


その館内に
足を踏み入れると
すぐに
!
どこかで見たことある
ひょうきんなアイツらが
!
出迎えてくれたのでした。

見たことある!
こんにちは!!


そして
ココにおいても
ちょっとした
!
メガネをかけるようでして

いろいろテンションも
高ぶってしまいましたが、

では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。


アイツは
あいかわらずでしたが、

しかし
この宇宙振動っぷりが
まるで本当に宇宙を旅しているような振動っぷりでして、

アイツら普段こんなのに乗ってるのかと思うと
アイツらにちょっと感心
してしまいました。
いったん広告です
!
!
続いては
当ランドでの
たぶん人気の犬キャラ
グーフィーさんの家でございます。
!
が、この家
「ペイントハウス」ということで、
どんな家なのかと言いますと、

どうやら
こちらの機械にて
!
ボタンを押すとペンキが飛び出て
グーフィーの部屋を
塗りまくれてしまう
というスンポーのようなのでした。
!
やや罪悪感が芽生える催し物のようですが、
では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。

実際のところ
超次世代CGにて
飛び出たペンキが部屋を塗りまくるという
奇跡的な体験を味わうことができたわけでして、

いずれにせよ
そのために
我が家を差し出してくれる
グーフィーには
ただただ感謝なのでした。
いったん広告です
!
!
続いては
いま大人気の
プーさんのアトラクション
!
「プーさんのハニーハント」で
ございますね。


武骨なまでに
ハニーを求め彷徨う
プーさんを追って
乗り物で進んでいくやつなのですが、
!
では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。

乗り物が
あまりに滑らかに動きまくりで
チョー面白かったわけですが、

プーさん
ハニーを飽くなきほどに求めすぎていたので
!
血糖値等には
気をつけてほしいと思いました。
いったん広告です
!
!
つづいては
いわゆる
カートができる
!
レーシング場!
でございまして
!
車には総じて興味ないけど
ついライドオンしてしまったわけですが
!
では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。


行き交う男子たちと
!
アクセルべた踏みで
激しいデッドヒートを繰り広げたわけですが、
魔法のような周囲の喧騒を傍目に、
この地は男らしく
ただただレースに打ち込める環境を
整えてくれているランドには
本当に感謝だったのでした!
いったん広告です
!
!
つづいては
園内を
駆けぬけてくれる
!
ウエスタンリバー
鉄道でございますね。
!
その雰囲気あるつくりと
!
その颯爽とした疾走感から
!
すべてが
京王線クオリティを超えた
見事な鉄道っぷりでございましたが、


では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。

こんな内向的大人である僕が、
見知らぬ他者に手を振るなど
!
普段じゃ考えられないテンションになってしまうほどに
魅惑的な
ステキ鉄道だったのでございました!
いったん広告です
!
!
そして今回みごと
第1位に輝いた
最もグッと来たトコロ
がコチラ

言わずと知れた
!
ビッグサンダーマウンテンですね。


ビッグでサンダーと、
ネーミングは個人的にはちょっとアレな気がする
当山ですが、

ずーっと人気で
ずーっと行列も長く
いつしか
!
だいぶ夜にはなってしまいましたが、

では
そんな当アトラクションの感想を
大人なりに描ききった
絵日記が
コチラでございます!!
!
ということでね。

当山には
そんなゴールドラッシュ設定があったようですが
そんなんどうでもよくなるほどに
仕事にならないほどの
激しいスピードっぷりだったのでした!



しかも
乗ったのが夜だったので、

ちょうど時間的に
園内に花火が打ち上げられ
走行中に空を見上げると
!
!!


まさに
ビッグナイトサンダーファイヤーマウンテン
状態となりまして
ネーミングはアレですが、
あまりに
幻想的すぎて
最高だったのでございました!!
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓