編集部日記 2024年3月7日

2024.3.7の見どころ) 熊本をまるごとバイキング、ふつうポップ、ドーミー学生寮

林です。熊本には名物がたくさんある。それを1本の記事で食べるか、その解決策はバイキングにする。でした。

「この世はでっかいバイキング」なんてキャッチフレーズをつけたくなるのはこの記事です。

街全体をバイキングととらえて、お盆を持って移動したら壮大な食事ができるのでは。食いしん坊すぎる企画をやってくれたのはもちろん江ノ島さんです。途中で「焼きたての魅力に勝てなかったので」と食べてしまうところまで含めて、まさに食いしん坊の鑑(かがみ)。(担当・石川)

細かい見どころが多い記事ですよ。

・器について「給食のお皿だ!盗んできたの?」と聞かれる
・「このちくわ生きている?」と江ノ島くん
・マラソン大会の群衆をバス待ちの人と間違えて並ぶ
・ケンチキは「健康チキン」の略

まさにバイキングのような記事。

「このちくわ生きている?」と言ったときの江ノ島くんの表情

そしてアイディア1点突破はトルーから。

赤地に勢いのある筆文字、それを何枚もつなげると安そうに見える。その発見をずらして、安くもないことを書いてみます。0%オフだけどきちんとセールに見えてます。(担当・林)

トルーの天才性が現れた一品となっています。ダイナミックな文字の中にちょこんとある揺れるポップもかわいらしい。 

セールを設けず、ずっと安くするeveryday low priceという小売戦略があるそうなので、 これぴったりですよ。

変則的ですが12時にもう1本。執筆している岡田悠さんのラジオにあわせての公開です。

大学時代に住んでいた学生寮「ドーミー」に、16年ぶりに泊めてもらえることになった岡田さんのレポート。当時の生活を再現すべくゲーム機やテレビまで一式を持ち込む全力ぶりです。ドアノブ、便器の光沢、給湯室の配線、食堂の匂い、すべてが懐かしい…!ちなみにこのドーミーがホテル・ドーミーインのルーツなんだそうです。(担当・石川)

ドーミーインはみんな大好きですよね。酒を飲まなくなって旅先で意識を失うことがなくなり、ホテルの大浴場のありがたさが分かるようになりました。

記事中にオリオン書房・ノルテ店が登場しますが、ちょうどこの16年前ってデイリーポータルZのイベントをノルテ店でやっていたころです。すれ違っていたのかも。 

 今日は12時に3本目を出しちゃったので、16時はなし!デジタルリマスターのみ!

いさぎよいスケジュールとなっております。

▽デイリーポータルZトップへ
20240626banner.jpg
傑作選!シャツ!袋状の便利な布(取っ手付き)買って応援してよう

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ