特集 2019年12月15日

「丁寧に焼き上げました」みたいに書いた

無印良品は商品の特徴をしっとり長く書くというイノベーションを起こした。

みんなそれに納得してもりもり買った。気づいたらそのように説明する商品が増えて、いまや100円ショップの柿ピーもそうなっている。

ならば商品を作ってない我々もやってもいいのではないか。身近なものの説明をしっとり長く書いていいものにしよう。

(この記事で募集した投稿の結果発表です)

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:トリックないアート

> 個人サイト webやぎの目

たくさんの投稿が集まった。どんどん発表していこう。

001.jpg

 そのとおり。ありがとう、猫。

002.jpg

冗談の中に愛情と自信を感じました。いい。

003.jpg

説明文を読んで魚の気持ちがわかりました。 

004.jpg

そりゃうまいわけだ。 

005.jpg

共感。寝かせるのも自分だし、寝るのも自分。

006.jpg

すべての栄養がここに凝縮されているのではないかと思うほど丈夫です。 

007.jpg

お得感ある! 

008.jpg

なんでそんな余計なことを…。

009.jpg

留め具を使わず仕上げたところにこだわりを感じます。 

010.jpg

「何も成し遂げてない」 というところが慧眼です。

011.jpg

1行目までプライベートブランドの説明みたいなのに、仏教用語。 

012.jpg

たしかに記号ですね。 

013.jpg

何ひとつ悪いことのように感じない! 

014.jpg

焼き上げてますね。あらゆる石が愛おしくなりました。 

015.jpg

この平熱感。俯瞰で自分を見るようなクールさがあります。

016.jpg

手触り大事ですよね。これは。 

017.jpg

丁寧さあります。「む」 にも丁寧さを感じます。

いったん広告です

018.jpg

ニトリに行くと人類の最大の発明は椅子だなと実感します。 

019.jpg

説明されるものの名前の長さに惹かれました。

021.jpg

気配だけで出入りできるってほぼ魔法であることに気づきました。 

022.jpg

「小僧」をつける必要なんてひとつもないのに、つけるだけで印象がガラッと変わります。

023.jpg

登る地面があるとかないとかを一切無視した説明にハッとしました。 

024.jpg

便利なショッピングバッグのようです。 

025.jpg

緊張して血圧上がるタイプなので次からこのマインドで挑みます。

026.jpg

冠位十二階の世界観では髪の毛を紫にしているおばあさんはかなり位が高いことになります。

027.jpg

ゲル状ですもんね。カニゲル状コロッケだと人気ないでしょうね。 

028.jpg

「とろける」 という表現に納得しました。あのとき、自分はまさにゲル状ですよね。

029.jpg

こういう異次元なものに弱い。 

030.jpg

光を分解とかしゃれたことやってくれますよね。 

031.jpg

身体からのサインだったんですね。今この症状は。

032.jpg

消費しないことが問題になる世の中になるのならば、ばんばん使っておけばよかった。

033.jpg

そうか、あのなめらなかシルエットは「流し」たからなんですよね。 神の視点ですが。

034.jpg

筒状とか、肛門と口を兼ねてるとか生物の予想外の形と機能に興奮します。

いったん広告です

035.jpg

精算するはずだった請求書とか。

037.jpg

ももたろうの腹黒さが感じられていいですね。 

038.jpg

名前もしゃれてますよね。抜くと顔パンパンになりますが。 

039.jpg

「おれなんか縄の模様つけちゃったりして!」 「うわーそれいいなー」「真似していいよ!」って会話があったのだと思います。

040.jpg

ほんと、階段ってすごい発明ですよ。 

041.jpg

すごく使いやすそう!と思った。 

042.jpg

痛くしてお知らせ。それ以上だと赤くなってお知らせしてくれますね。 

043.jpg

え、そういうことだったの? 

045.jpg

優しさと気休め、最高だ。 

046.jpg

数百枚分のきっぷが1枚になってる !

047.jpg

まっすぐ立ってたら「ピサの塔」というつまらない名前です。 

048.jpg

60億がバラバラですよ。これデザイン会社に発注したらたいへんなことになります。 

049.jpg

句読点がないと読みにくいしそもそも何を書いているのかつかみにくいですよねたすかってます

050.jpg

根源的なやつきた。しみしみすごい発明です。 

051.jpg

最後は数万年前の人も納得するやつにしました。 


大喜利がサピエンスの歴史に

棒や階段、椅子、数字をしっとり説明されると文明論のような雰囲気になります。サピエンス全史や「ねじとねじ回し この千年で最高の発明」のようです。

大喜利のつもりがずいぶん大きい話になってしまったところでこの企画は1回で終了です!

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ