特集 2019年6月15日

辛かった話ジェネレーター

会話で盛り上がるのは辛かった話ではないかと思う。

辛かったことをなるべく感情を込めずに淡々と記すと、どこか影のある思慮深い人物のように見えてくるのだ。

辛かった、と過去形で言える時点でいまはそんなに辛くないわけで、だから聞いていてもそれほど暗い気持ちにはならない(そうでない場合もあります)。

インタビュー形式で辛い話ができるジェネレーターを作りましたので、みんなで暗い話をしようぜ! イエー!

※このコンテンツは2008年11月7日に公開されたものの復刻盤です。Vue.jsで実装する「風邪で休みますメール ジェネレータ」ハンズオンにて、田所さんが再実装してくれました。

※初出当時スマホでの閲覧を想定していなかったため、スマホで見るとフレームの表示が崩れます。すみません…!

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:風邪でお休みメールジェネレーター

> 個人サイト webやぎの目

001.jpg
あなた

 

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓