特集 2023年3月29日

積み楽器インタビュー 〜なぜあなたは楽器を弾かないのか

カッコイイバンドマンに憧れ、楽器のベースを買って3年になる。

初めの2,3ヶ月は熱心に練習していたが、思うように上達しなくなってからさっぱり触らなくなってしまった。結果、ベースは無事に部屋のインテリアとして再就職を果たした。誠に遺憾である。私だけでなく、ベースもそう思っていることだろう。

しかしこういった経験があるのは私だけではないはずだ。色んな人の積み楽器エピソードを聞かせてほしい。

1993年群馬生まれ、神奈川在住。会社員です。辛いものが好きですが、おなかが弱いので食べた後大抵ぐったりします。好きな調味料は花椒。

前の記事:健康遊具で健康になる なろう

> 個人サイト ぼんやり参謀

つわものどもが 夢の後

デイリーポータルzのライター陣に声かけしたところ、おれもわたしもと多くの方に反応をいただいたので、えいやと一堂に会することにした。

スクリーンショット 2023-03-07 23.49.40.png
6名も集まった。俺たちは楽器を積んでいるぜ!

今回集まっていただいた方々は次の通りである。いや、言い方を変えよう。

いかれたメンバーを紹介するぜ!

スクリーンショット 2023-03-09 22.23.05のコピー.png
りばすと
ベース(積み)歴3年。Amazonの入門セットで購入。ついてきたアンプは紛失した
スクリーンショット 2023-03-09 22.02.10のコピー.png
米田梅子
ギター(積み)歴4年。人から譲り受ける形で入手。弦が錆びているらしい
スクリーンショット 2023-03-05 21.10.42.png
江ノ島茂道
ギターと三味線をかつて積んでいたが処分した。今は情熱がすっかり失くなってしまった
スクリーンショット 2023-03-09 21.33.14のコピー.png
ネッシーあやこ
ボンゴ(積み)歴15年。15年の間は主に本置きとして活躍していた。
スクリーンショット 2023-03-05 20.22.13のコピー.png
唐沢むぎこ
笙(積み)歴3年。日本のものは高くて手が出せず、マレーシアにて1,000円で購入
スクリーンショット 2023-03-09 22.19.06のコピー.png
石川大樹
ギター(積み)歴5年。なんと一昨年から再チャレンジし、現在継続中。
スクリーンショット 2023-03-05 20.35.54.png
りばすと「重いんで置いて話しましょう」

唐沢:持つつもりもないんだ

いったん広告です

目標がないと見失いがち

人はなぜ楽器を積むのか。最もわかりやすい理由としては「目標がないから続ける理由がない」がありそうだ。

江ノ島:僕は三味線をやってました。好きなアーティストがギターと三味線をやっていて、いいなと思って。でも何に向かってやってんだろう、と思って分からなくなってやめました。

江ノ島さんの三味線はかつて記事上で登場したことがある。ありし日の栄光だ

りばすと:あ〜、分かります

唐沢:発表の場があると締め切りにもなるし、やる気になるんですけどね

りばすと:僕は弾きたかった曲が思ったより難しくて挫折しました。教則本に乗ってるリズムが弾けるようになって、よっしゃじゃあと曲にチャレンジしたら手も足もでなかった。それから目指すべき目標がなくなってしまった。

石川:あー。そういう人結構いそうだな〜

ネッシー:一人だと上手くなってるかどうかも分からないですしね。

石川:やっぱり習いに行ったりした方がいいんですよね。第三者の視点があった方がいい。

唐沢:でも一時期練習してただけで立派ですよね!

りばすと:そんなことで褒めてくれることあるんだ

楽器を積む理由①:目標がなくなってしまったから
目標があった頃の写真があった。3年前の話です
いったん広告です

始めから積んでいた人

一方で、そもそものスタート地点に立っていなかった人もいる。

米田:友人にギターをもらったのですが、もらった時に「錆びてるけど、弦交換したら使えるから!」と言って渡されました。でも弦の換え方が分からなかったから何にもならなかったです。

写真ではあまり分からないが、錆びてしまっているらしい

りばすと:弦の換え方は教えてくれなかったんですね

米田:本人も換え方が分からなかったらしいです。結局積んでしまったので捨ててもいいか、と聞いたんですけど「いいものだからだめだ」と言われました。

石川:それはもう米田さんの家が倉庫として使われているのでは......?

米田家がギター置き場となっている疑いが出てきた

米田:でもやる気はあるんで。この前YAMAHAに弦を持っていけば換えてもらえると聞いたので、換えたら再チャレンジします。

積み楽器会らしからぬ前向きな発言である。ぜひ頑張ってほしい。

楽器を積む理由②:メンテナンスの仕方がわからなかったから
いったん広告です

人前で楽器を練習する勇気

ネッシー:私は昔ビッグバンドに入った時に、ライブに出るためにボンゴを買いました。ライブに出なくなったら使う用事がなくなっちゃって......。買った時は公園とかで叩いてやるぞ!と気が大きくなってたんですけど、全然そんなことなかったです

久しぶりに表に出されたというボンゴ

石川:公園は近くにないんですか?

ネッシー:あります。でも勇気がないんです

江ノ島:気持ちの問題なんだ

ネッシー:ライブだとボンゴ担当として見られるからいいんですけど、公園だと「急に太鼓叩き始めた人だ」って思われるじゃないですか。それが恥ずかしくて。

以前公園でリコーダーを吹いたことがあったが、確かにやりづらかったな

ネッシー:音が大きいので家では叩けず、カラオケに行くと歌う方が楽しくなっちゃうので叩けず。結局叩けずじまいです。

りばすと:カラオケ屋だと歌っちゃうのも、完全に気持ちの問題だな......

楽器を積む理由③:人前で練習するのが恥ずかしかったから
いったん広告です

楽器経験者も積むという知見

ちょっと待ってほしい。ボンゴの行く末に気を取られていたが、聞き捨てならないことを聞いた気がする。

りばすと:あれ、というかそもそも楽器は出来る人なんですね

今、ビッグバンドって言いましたよね?

ネッシー:はい、元々吹奏楽をやっていて。

江ノ島:楽器できる人でも積むことってあるんだ

唐沢:それで言うと私も中学高校時代に吹奏楽部でチューバをやってました。

米田:すごい!

そんな馬鹿な。さっきまでみんな仲間だと思っていたのに急に突き放された気分である。なんでだよ、一緒にノー勉でテスト受けようって言ってたじゃんかよ。

チューバってどんなやつだっけ、と検索したらこんなんだった。もう楽器のプロじゃん( Google 検索より)

ただ楽器経験者でも楽器を積むんだ、というのはなんとなく勇気づけられる話だ。楽器経験者でさえ積むのに、未経験者なんて積まないはずがないのである。

⏩ 思いもよらなかった積み理由が登場します

▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ