特集 2019年5月21日

集合写真らしさをずらしていくと途中にヤバい写真が現れる

ヤバい写真のうちの1枚です。

真ん中に集まって、少しはにかんで撮る集合写真。照れ臭くて窮屈に感じる時がある。普通に撮る写真とは決定的に違うものがあるのだ。

集合写真を少しずつ普通の写真に向かってずらしていくと、その間にどんな写真が撮れるのだろうか。

1987年東京出身。会社員。ハンバーグやカレーやチキンライスなどが好物なので、舌が子供すぎやしないかと心配になるときがある。だがコーヒーはブラックでも飲める。動画インタビュー

前の記事:「雑学」なんだし雑に発表しませんか


集合写真が照れ臭い。

一箇所に集まって、皆と同じ佇まいで写真に収まるからだろう。ピースサインで少し笑いながら「本当にこのポーズでいいのか」とか思ったりする。

001.jpg
最近家族で撮った集合写真。ピースしてなかったし笑ってすらいなかった。

一方、集合写真ではない写真は何をしてもいいので気楽である。心持ちが全然違う。

002.jpg
気楽。

この境には何があるのか。ここにどんな川が流れているのだろうか。調べました。

こんな方法で調べてみます

集合写真の「集合写真らしさ」を少しずつ削っていき、どんな写真になるのか調べてみよう。

今回、集合写真の大事な要素だと思ったものがこちらである。

003.jpg
この3つ。

大勢の人間が、それぞれ顔が見えるように集まったり、同じ方向を見て同じ表情をしたり、同じポーズをとったりする。日常ではありえない異常な事態である。

ネズミがこんなことしていたら、多分地震の前触れである。それくらい異常。

004.jpg
そしてそれぞれが集合写真らしくできている場合(◯)とできていない場合(×)をこういう風に決める。
005.jpg
◯×を組み合わせたら準備完了である。

◯と×の組み合わせで8枚の写真が撮れることになる。問題は全部◯と全部×の間にある写真だ。ここを見ていけば、集合写真がだんだん集合写真じゃなくなる間に何が起きるか分かる。

【まず100点の集合写真】立ち位置◯、目線◯、ポーズ◯

デイリーポータルZの皆さんが集まってゲームや撮影をする会があったので、そこにいた10名に協力してもらった。

「集合写真を撮りませんか」と言ったら皆さんテキパキと場所を空けて一箇所にきれいに集まってくれた。やはりおかしい。できすぎている。

006.jpg
文句なしの集合写真だ。ライターの三土さんが撮影してくれました。
007.jpg

写真を見ると楽しそうだな、と思うが撮られている間の窮屈さはやはりあった。さあ、これをずらしていこう。

【個性豊かな劇団になる】立ち位置◯、目線◯、ポーズ×

さっきの集合写真からポーズだけをバラバラにする。

008.jpg
こうなった。

「ありだな」と思った。これはこれで集合写真だ。個性の豊かさが強く出る写真。バイト募集の写真か、劇団の舞台が終わった後の記念撮影だ。

「楽しそうだな」と思う一方「近寄りがたい集団だな」とも思う。バイトするなら最初の集合写真のところがいい。こっちは何かっていうと飲み会やってそう。

009.jpg

しかし皆さん「バラバラのポーズをとってください」と言った一瞬後にはもうこの形になっていて驚いた。

010.jpg
特に伊藤さん。一瞬でこの哀愁を出す瞬発力。

【早速ヤバい写真が撮れた】立ち位置◯、目線×、ポーズ◯

今度は、ポーズをピースサインに戻してバラバラの方向を向いてもらう。

011.jpg
こう。

劇団でもなんでもなくなった。ヤバい。見ていて不安になる。

012.jpg
この人たちには何が見えているんだ。

これは集合写真だろうか、と考えたのだけどスカッと答えが出なかった。集合写真とそうでない写真のちょうど間、という感じがする。とにかくモヤモヤが晴れない。

013.jpg
014.jpg
バラバラの方向を向いたら目が合った二人。

【修学旅行だ】立ち位置×、目線◯、ポーズ◯

目線とポーズは集合写真なんだけど好きな場所に移動してもらう。

015.jpg
もう見切れてもいい。

なんか見覚えあるなと思ったら、これは修学旅行だ。部屋でくつろいでいたらカメラマンの方が突然来て撮っていくやつだ。

集合写真ではないが、皆写ってるし楽しそうだ。集合写真としての役割は果たしている。

016.jpg
017.jpg
よく知らないんだけど進撃の巨人っぽいなーと思いました。

【いよいよ混沌へ】立ち位置◯、目線×、ポーズ×

×が二つになった。どうなってしまうのか。

018.jpg
こうなってしまった。

カメラを見ないしポーズの意味が分からない。なのに一箇所にきれいに並んでいるこの人たちはなんなんだ。何が目的なんだ。

理解ができないもの、得体の知れないものが結局一番怖い。家に帰ったら知らない人がいて「お疲れ様」と言って5,000円くれたら怖いだろう。そんな怖さがこの写真にはある。

019.jpg
うっかりきれいな構図になる5人。前衛的なパフォーマンス集団だ。

こうやって無理に意味を与えて恐怖を和らげよう。

020.jpg

【自然体の写真】立ち位置×、目線◯、ポーズ×

立ち位置とポーズはバラバラだがカメラは見ている、という写真。

021.jpg
これはありだな、と思う。ホッとした。

これも、部屋でくつろいでいたら不意に撮られた写真だ。ポーズがバラバラな分すごくリアル。集合写真よりも素の写真に近い。

022.jpg

【今回一番ヤバい】立ち位置×、目線×、ポーズ◯

今回撮れた一番どうかしてる写真である。

023.jpg
ヤバい。僕の語彙ではもうヤバいとしか言えない。

しっかりピースしているのにカメラを見ない。

024.jpg
この遠近感がヤバい。
025.jpg
変なキノコでも食べたんだろうか。
026.jpg
RPGだったら、魔王を倒さないと正気に戻らないやつだ。
027.jpg
テレビにピースしてる人がいるな。
028.jpg

集合写真とそれ以外の狭間にはこんな景色があった。普通は見られないものが見られてよかった。しかし本当に見てよかったんだろうか、これは見ちゃいけないものだったんじゃないかという怖さもある。だって写真が怖いから。

友達や家族から団体旅行に行った旨の手紙をもらって、一緒に入っていた写真がこれだったらどうしよう。

029.jpg
怖い。どうしよう。

戯れにすごく怖い想像をしてしまった。ここから始まるサスペンスドラマが作れそうだ。

【日常に帰ってきた】立ち位置×、目線×、ポーズ×

最後に、全部×の写真。

030.jpg
帰ってきた!見たことある雰囲気だ。

おっかない写真をくぐり抜けて日常へと戻ってきた。お帰りなさい!

031.jpg
032.jpg
白いシャツの二人に狂気の余韻を感じた。きっと考えすぎだ。

怖いトンネルだった

100点の集合写真から、段々と何も意識しない日常の写真に近づけていったが途中に3枚のヤバい写真が現れた。

033.jpg
まとめた。50点前後の写真が怖かった。

この3枚の写真、◯と×の位置を見ていくと「目線」が共通して×になっている。向いている方向がバラバラなのに集合写真っぽい要素が少し入っているところからヤバさが醸し出されていたようだ。

真ん中に集まったりポーズを決めたりするのならば、カメラは見た方がいい。「そりゃそうだろう」という結論になったが、これを守らないとどんな写真になっちゃうか、そこまで分かったことは収穫だろう。

034.jpg
怖い怖い言ってきましたが、この写真大好きです。

好きなポーズをとってもらうのもおもしろかった

バラバラになるように好きにとったポーズ、一瞬で考えてもらったのに皆さんバシッと決まっていてすごかった。これを見るためにまたやりたい。

035.jpg
なんかかっこよくまとまった4人。

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓