短い記事 2021年12月8日

塩ファンに大朗報!「サラダ柿の種」がめちゃくちゃにおいしい!

スーパーのおつまみコーナーで、白い柿の種が棚に並んでいるのに気づいた。

おや、これはあれかな、柿の種の焼く前の素……? かな(ポップコーンの種みたいな)。

手をのばすと「サラダ柿の種」とある。あっ、いわゆる「サラダ味」なのか。

数人で食べてみたところ、塩ファンが「これを待ってた……」と感激する展開に!
 

1979年東京生まれ、神奈川、埼玉育ち、東京在住。Web制作をしたり小さなバーで主に生ビールを出したりしていたが、流れ流れてデイリーポータルZの編集部員に。趣味はEDMとFX。(動画インタビュー)

前の記事:ホタテのオスメス食べ比べ(デジタルリマスター)

> 個人サイト まばたきをする体 Twitter @eatmorecakes

竹内製菓の「サラダ柿の種」

てらてらした茶色い醤油味。まさに柿の種のようである、だから「柿の種」だと思っていたから、白い柿の種というのは意外だった。

買ってきた「サラダ柿の種」は天下の米どころ、新潟県に本社工場を置く竹内製菓という会社の商品。

top.jpg
こちらが竹内製菓の「サラダ柿の種」

公式サイトを見るとキャッチコピーはパッケージにもある通り「あられ、おかき、ひとすじに」。今年で創立75周年をむかえる老舗である。

「サラダ柿の種」は同社で愛され続けた品で、以前から脈々と売られていたようだ。今年2021年の6月にパッケージがリニューアルされたところらしい。

サラダは「サラダ油」のサラダ

このサラダ柿の種、ロングセラーということですでにご存知の方はご存知の商品かとは思うが、私のように知らない人も多いという点には、実はちょっと自信がある。

というのも、スーパーのレジで会計をした際に店員さんが「あら! 白い柿の種? うちにこんな商品あるんですね、はじめて見ました!」と感心していたのだ。

ついで「『サラダ』って書いてある。クルトンみたいに使うんですかね」とも。

しかしこれについては私は心当たりがあった。「サラダ」というのは、サラダ油を使って塩で味付けした「サラダ味」のことだ。

うんちくを漏らしてもむしろ喜んでくれそうな店員さんだったので早口でこう返した。

「『ソフトサラダ』っておせんべいあるじゃないですか、あれもそうなんですがせんべいにおける『サラダ』って『サラダ油』の意味みたいですよ」

006.jpg
銘菓「ソフトサラダ」、これですね

「サラダ油を使ってそこに塩をまぶしたおせんべいを『サラダ味』って呼ぶそうです」

むちゃくちゃ早口になってサラダ味大好き人間の返答をした。後悔はない。店員さんは「へ~!」と聞いてくれた。人は優しいのだ。

帰って間違いないか調べたが、やっぱりそのとおりで安堵した。

いったん広告です

表面はつるつる、で、白い

自分ひとりでは試食に不安があるため、試食は編集部にウェブマスターの林さんと同僚の橋田さんが揃う日に一緒にお願いすることにした。

念の為、浪花屋製菓の「元祖 柿の種」も用意。一般的な醤油味の柿の種の味を思い出してから、サラダ柿の種を味わってみよう。

IMG_0134.jpg
白と茶色の柿の種

古賀
わ、袋から出すといよいよ白い。

IMG_0140.jpg
比べてみても、サラダのほうはかなり白い


表面、ソフトサラダみたいにぼそぼそしてるのかと思ったらそうじゃないですね。

古賀
確かに! 亀田のソフトサラダこそが「サラダ味」と思ってるから、そこ意外ですね。せんべいとしては、完全に柿の種だ。

006.jpg
この表面のテクスチャを予想していたが、違う
IMG_0142.jpg
表面は一般的な柿の種同様、サラダ柿の種もツルツルしている

おいしい生米を食べているよう


(食べる)……んんっ? ん???

古賀
(食べる)……お、おお??

IMG_0421.jpg
左:林 右:古賀
​​​​​半目の二人の写真が撮れていましたので掲載しますね!

古賀
パキッとした食感が印象的ですね。おいしい生米を食べているような感じがする。


うんうん。固くて白くてうまいもの食べると「生米!」って思うんですかね。それに思ったほどサラダサラダしてない、油っこくないのが意外。

古賀
茶色い方と食べ比べると、完全に醤油の味がするから、醤油味を抜いた感じがしますね。

いる……! サラダの子が……いる!

続いて橋田さんにも食べてもらおう。

橋田さんは甘いものが苦手でしょっぱいもの、せんべい類を日頃からいろいろ食べているイメージがある。有識者と言って良い。

橋田
(食べる)……あ! いる!!


……? 誰が……?

橋田
ソフトサラダの子です!

古賀
ソフトサラダの子……?

橋田
舌の上にいます! わたしソフトサラダが好きなんですよ! 醤油せんべいが苦手で、塩味が好きなんです。だからこれ最高においしい! 大好き!


「醤油せんべいが苦手」ってことがあるんですね。

橋田
濃すぎるように感じるんですよね。ソフトサラダは永遠に食べられるけど、醤油せんべいは辛いなって思っちゃって……これ……めちゃめちゃおいしい! どこに売ってるの!

古賀
近所のスーパーで……でもネット通販もあると思うよ。

橋田
買う、買います! おいしい~~~!

古賀
うおお、じゃあこれ、まだ残りたっぷり入ってるから橋田さんぜひ持って帰っておうちでも食べてください!

橋田
いいの? あ、ありがとうございます! こんなのあったんだ~~っ。うれしい!

IMG_1816.jpg
写真左が塩ファンの橋田さんです。喜んで進呈! 買ってきてよかった~~!

醤油が苦手なんてことあるのか

橋田さんは試食用に皿に出したサラダ柿の種をどんどん食べていく。お世辞でもなんでもなく純真に気に入ってくれたみたいだ。

話を聞くと、さらにつっこんだ橋田さんの意外な食の好みがあきらかになった。醤油が苦手だというのだ。

橋田
(醤油味の方を食べて)うん。こっちも美味しいけど、ピーナッツがあったほうがいいかな。私にはちょっと味が強いです。

IMG_1810.jpg
醤油味の方を手に神妙な顔になっている橋田さん撮れていた

古賀
もしかして橋田さん、醤油自体がちょっと苦手……?

橋田
……そうかも……。お刺身にもたくさん付けないようにするかな。


醤油が苦手な人なんているんだ。

古賀
醤油なんて美味しい空気みたいなものだと思ってたよ……。

橋田
シュウマイもお酢だけで食べますよ。

古賀
へ~~っ!

食の好みはいろいろある。そんななか、まさかここまでドンピシャでソフト柿の種がハマる人に巡り合わせることができるとは。

橋田さんも今後自分でも買うと言っていた。完全にめでたしめでたしだ。私もまた買おう。

そしてそして、同じく竹内製菓の「ホットサラダ」もネットで見かけて気になっております。ピリ辛のサラダ味だそうで、橋田さんはたしか辛いものも好きだったはず……。ぜひこれも食べてもらいたい……!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

竹内製菓 サラダ柿の種(特選あられ)350gチャック袋
価格:292円(税込、送料別) (2021/12/8時点)

 

 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ