はげます会限定記事(途中から有料) 2021年11月23日

声の地味ハロウィン~乙幡さんに意外なものまねをしてもらう

きっかけは地味ハロウィンだった。

ライター井上さんと地味ハロウィンの話をしているときに、「声の地味ハロウィン」というアイデアが出た。

ふつう真似しないようなものの声マネをするのだ。

それは乙幡さんに頼むしかあるまい。
 

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと世田谷区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:フォッサマグナに気づきたい

> 個人サイト webやぎの目

乙幡さんは工作の人のように思われているが声の人でもある。

かつてナレーターをしていた声は落ち着きがあり、それよりお願いするとものまねをやってくれるフットワークの軽さが心強い。

おふろがわきました

まずはジャブとして「お風呂がわきました」だ。

家でよく聞くあの声だ。

長いメロディのあとにうきうきと知らせてくれる声である。いちど空焚きしたときは聞いたことがない音を出していた。

次もおなじみ siri だ。いきなり乙幡さんが特徴を掴みます。

siri同士の会話という芸が生まれた。siriは自分の声マネをして話しかけられてもまったく気にしていない。

動画を作っている人には聞き馴染みのあるあの声

ネットで売られているBGMは雰囲気を確かめるためにサンプル音源がダウンロードできるようになっている。
ただし、サンプルであることが分かるように、サービス名の音声が入っているのだ。画像でいうすかしである。

その音声のまね。ニッチなところに来たが、これが似てた。

 

この音声が入っているとちゃんとお金を払った音源もサンプルになってしまうのだ。恐ろしい。声のデノミネーションである。


続きは「デイリーポータルZをはげます会」の専用ページでどうぞ。

会員の方:こちらからログイン 
未入会のかた:こちらから入会するか、ここまでの記事だと思ってください。

(この音声を収録したときの動画もあります。林、住、乙幡の2000年代のデイリーポータルZラジオスタイルです)

「デイリーポータルZをはげます会」はデイリーポータルZの存続を課金で支える会です。 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ