特集 2019年7月30日

袋麺のカケラは、僕たちへのメッセージ

森羅万象、全てのものが僕たちに語りかけている。袋麺のカケラだってそう。

袋麺を茹でる時に最後に出てくるパラパラした麺。あれを集めて眺めていたら、これは僕たちへのメッセージだということが分かった。

1987年東京出身。会社員。ハンバーグやカレーやチキンライスなどが好物なので、舌が子供すぎやしないかと心配になるときがある。だがコーヒーはブラックでも飲める。動画インタビュー

前の記事:雨垂れバブを穿つ


袋麺のカケラが気になる

袋に入ったインスタントラーメン、「袋麺」を茹でる時、最後にパラパラと麺のカケラが出てくる。

001.jpg
袋麺。こういうやつだ。

 

002.jpg
麺とスープの素を取り出すと、
003.jpg
最後にパラパラと出てくる。

申し訳なさそうに麺の塊を追って鍋に入っていく麺のカケラ。律儀に茹でても、スープを全部飲まない人は結局捨ててしまっている、あの麺のカケラ。

004.jpg

今まで気にしたことなかったが、健気で愛おしい存在である。毎回、袋を振ってしっかり全部茹でていた。無意識のうちの行動だったけど、そうさせる何かが、この細かい麺にはあるのだ。

005.jpg
ピンセットで並べてみる。

 

メッセージだ

006.jpg
「…ああ、そうか」と思った。

これは、メッセージである。

麺のカケラを並べて眺めていたら僕へのメッセージだということが分かった。メッセージに「見えた」ではない。「分かった」のだ。そこに理屈はない。

僕が僕であることに、そしてあなたがあなたであることに特別な理由が要らないように、袋麺のカケラがメッセージであることに筋道立った説明はない。

こうやってキラキラした言葉で寄り切ってしまおうと思うほどに、それはもうメッセージとしか言いようのないものだったのだ。

007.jpg
つまり長めのやつがこうなって、
008.jpg
余ったやつが、こうだ。

 

009.jpg
ガンジーの空。

ガンジーの空、ガンジーの空だ。マルちゃん正麺の醤油味が、その身を削って「ガンジーの空」と僕に語りかけてきた。

010.jpg
慌てて窓を開けて空を見上げる。暗いな。夜だから。

ガンジー。インド独立の父である。非暴力不服従の人だ。そんな広い、空のような心でありなさい、という意味だろうか。マルちゃん正麺よ。いや、解釈を焦ってはいけない。いずれ自然と分かる時が来るだろう。

011.jpg
次の日はよく晴れた夏らしい空だった。これかな、ガンジーの空。

マルちゃん正麺 醤油味からのメッセージ

ガンジーの空

麺のカケラ

  • 少ない
  • ストレートな麺と曲がった麺が半々ぐらい
  • かなり立体的にねじれた麺もある

こんな感じであと4つの袋麺からメッセージを受け取りつつ、麺のカケラの様子をレビューします。

012.jpg
横から見てもいい感じだった。

 ラ王 冷し中華醤油だれ

013.jpg
夏なので冷やし中華のラ王。

麺とタレの袋をそっと出して、紙の上に麺のカケラを出す。

014.jpg
いっぱいあるな。
015.jpg
細かすぎるものは除いて、しっかり長さのあるものを並べる。

 

016.jpg
「。」があるな。「モーニング娘。」かな。

 

017.jpg
モーニング娘。だった。取っ掛かりがあるとすぐにできる。

 

018.jpg
これだけ余った。
019.jpg
むしパン。
020.jpg
まだちょっと余ってる。どうしよう。
021.jpg
うるっ

使い切った。「売る」ということだろうか。検索してみてもモーニング娘。がプロデュースした蒸しパンはなかった。これから出るのだろうか。だとしたらこれは予言である。

ラ王の冷やし中華が、僕に未来を告げた。モーニング娘。が蒸しパンをうるっ(売る)。

ラ王 冷し中華醤油だれ からのメッセージ

モーニング娘。むしパンうるっ

麺のカケラ

  • しっかり長さがある
  • カーブがきれいで丸い形が作りやすい
  • まっすぐな麺もある

チキンラーメン

022.jpg
袋麺の定番。

これまで通り塊の麺をよけて、カケラを紙の上に出す。

023.jpg
Oh…

とっさに日本語が出てこないぐらい多い。山盛りになった。僕の扱い方が悪かったのか、そもそもチキンラーメンってこういうものなのか分からないが、とにかくこれがチキンラーメンからのメッセージなのだ。

向き合わなければいけない。

024.jpg
全部並べることは途中で諦めた。
025.jpg
とりあえず、しっかり長さのある麺で鶏ガラ、とする。
026.jpg
丸い塊の麺があったのだが、これは「!」だということに気がついた。鶏ガラ!
027.jpg
「t」っぽい麺と「w」っぽい麺があったのでtwitter〜

そして余った麺で「〜忘〜」となった。これで目立った長い麺は使い切った。

028.jpg
残りは効果線だ!

鶏ガラ! twitter〜 〜忘〜 だそうだ。難解。ツイッターで「鶏ガラ」というアカウントの方は何名かいた。そしてそのうち、何かを忘れた、とつぶやいている方もいた。

でもそれが何なんだろう。僕の人生に何か影響を与えるだろうか。いや、自分の人生に影響を与えてもらおうなんて態度がそもそも間違っているんじゃないか。そんなことを考えながらツイッターをウロウロしていた。

チキンラーメンに指示されてツイッターを見るなんて初めての経験だった。悪くないな、と思った。

チキンラーメン からのメッセージ

鶏ガラ!twitter〜 〜忘〜

麺のカケラ

  • 多い
  • 塊がある
  • かなり複雑にねじれているものがある

中華三昧 北京風 塩拉麺

029.jpg
パッケージがおいしそうですね。
030.jpg
少ない!

少ないとメッセージを受け取るのが難しい。

031.jpg
きれいに背の順になった。

長いニョロニョロした麺の使い方が難しい。これは部首の「しんにょう」なんじゃないか。その結果、こうなった。

032.jpg

悪寒がした。中華三昧が僕に「近」と言っている。近い? 何が? 今は夜中で、家族も寝ている。

033.jpg
後ろを振り返るが誰もいない。

皮膚の感覚が過敏になっていくのが分かるが、これ以上のメッセージはない。とにかく怖いので、明るいラジオを小さな音でつけた。

中華三昧 北京風 塩拉麺 からのメッセージ

麺のカケラ

  • 少ない
  • ゆったりとうねっている
  • かなり長いものがある

サッポロ一番 塩らーめん

034.jpg
最後はサッポロ一番。
035.jpg
パラパラ出てきた。
036.jpg
ちぢれ麺なので「つ」みたいな形の麺が多い。
037.jpg
「令和熊のミミ」

たくさんの「つ」は熊の口や耳になった。しかし「令和熊のミミ」である。そんな種類のクマはいないので、令和の時代を生きるクマ、ということでいいだろう。「ミミ」は「耳」のことだろうか。

メッセージがはっきりしている。クマの耳、見に行ってみようか。

クマの耳を見に行く

038.jpg
サッポロ一番に導かれて動物園に来た。

天気が良いので動物園も人で賑わっている。パンダの列を尻目に、クマのゾーンへと向かった。

039.jpg
マレーグマだ。よく動く。
040.jpg
耳だ。フサフサしている。

マレーグマって「令和(レーワ)熊」と音が似ている。でもこの耳が何なんだろう。

041.jpg
目が合ってドキッとした。
042.jpg
エゾヒグマ。
043.jpg
シロクマ。
044.jpg
ユーモラス。

クマの耳やおしりを観察していたら、3、4歳の子どもを連れたお母さんに声をかけられた。

「あの、リュックかわいいですね」

045.jpg
フクロウに見えるリュックを背負っていた。

「どこで売ってるんですか?」と聞かれたので、買ったお店の場所をお伝えして「どうもありがとうございます」と言って別れた。去り際も、お子さんと二人で僕のリュックを見ているようだった。

「これか」と思った。

サッポロ一番が僕に伝えたかったこと。「そのリュックかわいいですね」だ。

045.jpg
おい、よかったな。

サッポロ一番 塩らーめん からのメッセージ

令和熊のミミ → そのリュックかわいいですね

麺のカケラ

  • 「つ」のような形のものが多い
  • かなり鋭角に曲がっている
  • 比較的大きさが均等で、目立って長い麺がない

結論を焦ってはいけない

今回は5種類の袋麺からそれぞれメッセージを受け取った。

マルちゃん正麺 醤油味 … ガンジーの空
ラ王 冷し中華醤油だれ … モーニング娘。むしパンうるっ
チキンラーメン … 鶏ガラ!twitter〜 〜忘〜
中華三昧 北京風 塩拉麺 … 近
サッポロ一番 塩らーめん … 令和熊のミミ → そのリュックかわいいですね

どれも時間をかけて咀嚼しなければいけないものばかりである。現時点ですぐに結論が出せるものではないだろう。

折に触れて思い出していきたい。

046.jpg
動物園の隣の池が、ハスでこんなことになっていてきれいだった。ガンジーの空。
047.jpg
あとゴリラがすごいダラダラしていて良かった。

ベビースターラーメンはやばい

こういうことをやった後にベビースターラーメンを見ると気が狂いそうになる。

048.jpg
ほら。
049.jpg
でもちょっとやった。「さしみ」
やさしさに包まれたなら
UNIVERSAL MUSIC LLC (2018-09-24)
売り上げランキング: 8,529
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓