広告企画 2020年10月22日

クリームボックスと郡山ブラック、ときどきひょっとこ~地元の人頼りの旅in福島県~

郡山布引高原風力発電所

布引高原は猪苗代湖の南に位置する高原で、標高は1000メートル。峠道を車で登ってくると、遠くにちらちら見えていた風力発電の風車が間近に迫ってくる。

その麓が観光用にお花畑になっているのだ。

086.jpg
ひまわりを3本どうぞ、という看板。残念ながらひまわりは時期を終えて枯れてしまっていたけれど、立ち入り禁止!って言われるよりもずっと大切にしたくなる。

残念ながらこの季節はひまわりが咲き終わってしまっていたけれど、それにしても気持ちのいい景色だ。磐梯山とはまた違った、地に足の着いた絶景である。

087.jpg
このひまわりが全部咲いてたら気絶してたと思う。

花の時期が終わってしまったからか、こんなすごい景色なのに観光客はまったくいなかった。

だから静かである。

誰もいない静かな原っぱを歩いていると、急にモーターの音がする。見上げると、巨大な風車がある。

ただそれだけなんだけど、なんだかわかんないけど感動した。でかいものを見たときの感動だろうか。自分のこととかコロナのこととかひいきの球団が今年も弱いこととか、昨日までむしゃくしゃしてたことが全部ちっぽけに感じられた(中日ドラゴンズはこのあと2位まで浮上します。やった!)。

088.jpg
ここが世界の中心なのかもしれない。

三脚に据えたカメラが強風にあおられて飛んで行ったけどそんなの些細なことである(レンズが壊れました)。

きのこ岩

最後はきのこ岩。これは日本のカッパドキアと呼ばれているらしい。カッパドキアというのは奇岩で有名なトルコの観光地だ。

それは浄土松公園というところにある。

089.jpg
カッパドキアの入り口はとてもカジュアル。
090.jpg
しかしすぐになかなかの坂道が現れます。福島、だいたいこのパターンだな。

ここ入っていいの?という山道を倒木なんかをかき分けて進んでいくとパッと視界が開ける場所がある。すると奇岩がある。

091.jpg
カッパドキアが現れます。

周囲の景色からの違和感がすごい。ここだけ別の世界から飛んできちゃった感がある。サルの惑星のラストシーンだ。

きのこ岩は先の震災で大きく崩れてしまったらしいけれど、それもまた自然の形だと思います。

092.jpg
震災前の様子。
093.jpg
今。たしかにところどころ形が変わっていた。

福島はラーメンが美味い

あとは帰るだけなのだけれど、福島の最後にもう一度だけ美味しいラーメンが食べたくて、やはりホテルで教えてもらったラーメン屋さんに来てみた。まぜそば凛々亭。

094.jpg
「お客さん初めてですか?すごい太麺なので作るのに少し時間がかかりますけど大丈夫?」と。
095.jpg
厨房とカウンターとが近いので仕上がっていくラーメンを眺めていられます。待ち時間もエンタメ。

運ばれていたラーメンが完璧に美味しそうでにやにやしてしまった。

096.jpg
やあ、これはこれは。ありがとうございます。
097.jpg
魚介のスープが極太の麺に絡んで最高。

福島、最高でした

そんなわけで久しぶりの遠地取材は郡山のみなさんに頼りきってたいへん楽しく過ごすことができました。これからまたいろんなところに行くぞー。


ありがとう福島

今回の旅はGoTOキャンペーンの対象らしく、泊まったホテルでクーポン券がもらえた。宿泊費もかなり安くしてもらってるのにいいんだろか。

098.jpg
とにかくありがたいことです。

 

突然ですがおみやげキャンペーンです!

デコ屋敷で買ってきたひょっとこ面を1名さまにプレゼントします。これさえあればzoom会議でも宴会でも人気もの間違いなし。欲しい!という方はハッシュタグ #知ったかぶり47 #ひょっとこください を付けてtweetしてください。

hyottoko.jpg
新品未使用なのでご安心ください。
対談編は塩おむすびの美味しさについて。
prof02.jpg

 

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ