ちょっと聞いてよ 2023年1月14日

意外と満足感がある“じゃない方バーベキュー”

してみよう!

バーベキューの野菜って集中して味わったことがない。

ならば野菜だけ、肉じゃない方だけでバーベキューをしてみよう。『じゃない方バーベキュー』である。

1987年東京出身。会社員。ハンバーグやカレーやチキンライスなどが好物なので、舌が子供すぎやしないかと心配になるときがある。だがコーヒーはブラックでも飲める。動画インタビュー

前の記事:塔屋看板が間近で見られる屋上巡り


「焦げちゃうから」という理由で肉の合間に慌てて食べていた野菜

冷蔵庫にタマネギがあってどうやって食べようか考えていた時、バーベキューの時の、横に薄切りされた姿が浮かんだ。

こういう切り株みたいなやつ

あの食べ方、いつでも簡単にできるのにバーベキュー以外で見たことがない。見たことがない上に、しっかり味わって食べた覚えもない。「焦げちゃうから」という理由で肉の合間に慌てて食べていた。

ちゃんと食べておいた方がいいんじゃなかろうか。

よし、今日のご飯は肉じゃない方だけを積極的に味わう『じゃない方バーベキュー』である。

いったん広告です

「何かが始まるぞ」

タマネギだけでなく、かぼちゃ、ピーマン、エリンギも用意した。

動物園の動物のご飯みたいになった。でもタマネギを食べられる動物って限られているらしい

横にスライスしたタマネギもそうだし、種取って半分にしただけのピーマンとか薄く切ったかぼちゃも、普段の料理ではあまり見ない。

「何かが始まるぞ」という期待感があった。

いったん広告です

焼肉のたれがうまい

始まるのはじゃない方バーベキューである。

ホットプレートに並べて焼く

野菜の焼ける匂いと音で、これはかなりギリギリだけどバーベキューだな、と思った。ひとりっきりだし、家だし、肉もないがバーベキューなのだ。

森羅万象をバーベキューとバーベキューじゃないものに分けると、境界線ギリギリにこれがある。

焼き加減を見守るの楽しい
まずエリンギが焼けた

焼肉のたれをつけて食べる。 

おいしいな…!

焼肉のたれっておいしい。本当はいつだって食べたいがバーベキューの機会がなければ食べられないと思っていた。

じゃない方バーベキューなら手軽に焼肉のたれを味わえる。 

たれがおいしいだけじゃない。ちゃんと野菜ごとに違った良さが出る

ピーマンの苦味とたれの甘味がよく合っていた。よく焼いたので少しトロッとした食感もあって最高だった。

好みによってはサッと焼いてパリパリした食感を残してもいいと思う。

かぼちゃも、薄切りなのにホクホクしていておいしかった
そしてタマネギ

焼けて香ばしくなったところとまだシャキシャキしている部分があって、どちらもおいしかった。辛くてもたれがなんとかしてくれるので安心して食べられる。 

何を食べてもよくご飯が進んですごく満足感のある食事になった。肉を食べたような気さえした

とうもろこし、ナス、しいたけ、キャベツ、アスパラ、さつまいもなど今回食べられなかった『じゃない方』もたくさんあるので是非またやりたい。

『家に野菜と焼肉のたれしかないが何か楽しいことがしたい』と思ったら、じゃない方バーベキューである。

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ