自由ポータルZ 2020年4月3日

馬の○○を食べた話・知らない街で"防災さんぽ"~自由ポータルZ

石川です。
デイリーは一昨年、2018年の11月にURLが変わりまして、portal.nifty.com から dailyportalz.jp になりました。
なのですがつい先週、何の気なく自分が送ったメールの署名を見てみると…なんと旧URLが書いてありました。1年半以上そのままになっていたとは…。
実はブラウザのブックマークはいまだに旧URLのままです。(アクセスするとリダイレクトされて新URLに来れます)

では今週の自由ポータルZです!

自由ポータルZは毎週金曜日に更新の記事投稿コーナーです。読者の方が執筆した記事をご紹介しています。

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:今週の記事まるっと3行まとめ(3/19~3/25)

> 個人サイト デイリーポータルZ

【もう一息】馬の○○を食べた話

001.jpg

[投稿者]せっきさん (печенье
[コメント]馬の金玉を刈り取るときの生々しさを体感してほしい。

koga.jpg

古賀及子のコメント

冒頭「長い」と書いてあったので身構えて、前段を読んで「なるほど覚悟せねば」と思いましたが本題に入ってからはテンポもよく読ませました。もったいぶることない流れがよかったです。

全体的に異文化の「へぇ~!」がちゃんとあるし、このあたり

>本読んでたよккк(モンゴル人のwwwの表現)
>牛糞、馬糞、羊糞すべてモンゴル語では名前が全く違う

とくにポップでした。

遠慮して「衝撃的な画像が多く含まれます」「あと長い。」を前置きにして間口を狭めるのはもったいないエントリです。

去勢のシーンは苦手な人もいそうなので、そこは直前に注を入れるくらいでどうでしょうか!

 

【もう一息】知らない街で"防災さんぽ"をする 

002.jpg

[投稿者]Lonowさん (Lonowの雑記
[コメント]大至急自分の近所の防災さんぽもしたいと思います。

hayashi.jpg

林雄司のコメント

知らない町で防災施設をめぐるというナンセンスさが霞んでしまうほどに宝塚の町がいい感じです。宝塚劇場、駅前の雰囲気も堂々としていますし、家もでかい。急な坂も関西の山の手の雰囲気がありますよね。
「知らない町を散歩」だと知り合いしか見てくれないのですが、防災さんぽみたいなテーマはフックになりますね。

いまは移動して時系列で書いてますが、いっそのことスポットごとに紹介していったほうがテンポ良くなると思います。パリッコさんの「入間チック天国」のように。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

おすすめされていることを素直にやってみる、というのはいいですね。ネタを考えるときに「別の角度から見たらどうか」「今までになかった切り口で」みたいなことばかり考えてしまいがちなのですが、そうではないこういう方向性はアリだなーと思います。

防災さんぽが具体的に何であるかの説明があるといいかなと思いました。ACのCMでは、避難経路の確認なのか危ない場所を探すのか目的が不明瞭なので、「今回は防災さんぽをこう定義します」というのが序文にあるといいと思いました。そうすると輪郭ができるので、評価軸もくっきりして☆の数の納得感も上がりますし、そこから逸脱したときに冗談であることがわかりやすいです。

また、三ツ星です、とか星の数がテキストで書いてあるので、「宝塚市立宝塚小学校:☆☆☆」みたいな感じでテキストの後にビジュアルでも見せていった方がアクセントになると思います!

 

Tips:ある意味、取材チャンス

外出や人と会うことが難しくなって、編集部でも記事をどうしたらいいかしらと日々話し合っております。特に対人取材が難しいんですよね。
一方で、いろんなところでリモートワークが話題になり、どんどん利用者が増えています。みんながリモートに慣れると、オンライン取材も打診しやすくなりますよね。
オンラインで取材ができるということは、これまで会えなかった遠くの人にも取材ができるわけです。そう考えると、急に取材対象が広がります。
いまの状況はある意味、対人取材のチャンスといえるかもしれません!

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ