自由ポータルZ 2019年5月24日

ノンポリウォール・米国版モンスターエナジー~自由ポータルZ

こんにちは、編集部 石川です。暖かくなってきたので、今週からくるぶしソックスに変えました。くるぶしソックスって靴の中で脱げませんか。あれどうしたらいいんでしょうか。もしかしてソックタッチでしょうか。ルーズソックスに使うやつ。高校生の時に女子が使ってましたが、まさか30代になって自分が使うことになるとは。「知る由もなかった…」ってやつですね。

そんなソックタッチとルーズソックスは先日の平成特集でも登場しました。ルーズソックスの長さは150センチまであるそうです。ほぼ身長!

ルーズソックスとソックタッチ、探したら生きていた

というわけで自由ポータルです!

自由ポータルZとは
投稿はこちら


【入選】新しい散歩のたのしみ「ノンポリウォール」について

001.jpg

[投稿者]chocoxinaさん (chocoxinaのover140
[コメント]「いろんな政党のポスターが貼ってある壁」を、なるべく政治的な観点を排しつつ楽しく鑑賞しよう、という記事です

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

ノンポリウォール!ネーミングがいいですね。意味が分かりやすく語感もいい。思わず声に出したくなります。そこから畳みかけての「グレートノンポリウォール」には思わず笑いました。よくできたネーミングから急にもじり(グレートファイアウォールですよね?)につなげてくるうまさ!

記事自体の着眼点もすごくいいですし、あと個人的に好きなのは、途中出てきた『これは「きのたけ」の取り合わせではなくただ小規模なだけのノンポリウォールだが』というフレーズ。これが完全に有識者の立場からの発言になっていて、いいなと思いました。こういうのは提唱者としてたっぷり偉そうにしたいところです。

さいご、なくなるノンポリウォールで切なく締めるところまで、完璧な流れでした…!

koga.jpg

古賀及子のコメント

これは……良いですね……! ちょっと見て見ぬふりをしている対象なんですが、確実にありますねこれ。

その辺をちゃんと冒頭で

>あまりにも見慣れた光景である上、政治・宗教・野球への深入りを本能レベルで避けている我々は

と、上手に説明できていて共感が強まりました。

目の付け所が良い、という言葉がありますが、目をそらしていたところにひそんでいた実は誰にでもフレンドリーな事案に気づいたネタだったと思います。

なんで複数の政党のポスターが同じ壁にはられる「ノンポリウォール」現象が起きているのかも早々に説明して解明していてすっきりした気持ちで本題に入れました。

 

【入選】【米国版】モンスターエナジー、ぜんぶ飲む。

002.jpg

[投稿者]DachimiNさん (ナンセンスダンス
[コメント]アメリカで生まれ,全世界で一大ムーブメントを起こしているエナジードリンク,モンスターエナジー。モンスター大好きな私は,米国留学という免罪符で渡米し,ほぼ全ての種類を飲み干したっ・・・!全てを飲み干した先に見えるのは,希望か絶望かっ・・・!!

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

これはすごい。まず50本あるのがすごいし、コンプリートしてるのもすごい。

海外ネタってネタ選びが難しくて、日本の日常と全く切り離された話題だとピンとこないので、何らかの接点が必要なんですよね。そこで「日本でも売ってるドリンクが海外だとめちゃ種類が多い」っていうのはまさにビンゴのネタ選びです。

単に飲み比べではなくて「Rehabシリーズから独立して,Dragon Teaシリーズを作った」みたいな時系列を踏まえた記述には熱意を感じますし、惹かれなかったHYDROシリーズの扱いが雑なのも逆に本気感を感じました。それでいて味の基準がねるねるねるねみたいな、チャーミングさを忘れていないのも良いです。

難点をいうとたとえ話としてディスり系の表現が出てくるところでしょうか。「久しぶりに会った女の子同士が」のくだりとか。これが具体的な実話だったりすると説得力が増すのですが、単にステレオタイプのあるあるなので、例えの面白さより嫌味っぽさが勝ってる気がしました。

koga.jpg

古賀及子のコメント

レビューについては石川の評がすべてを語っているので任せるとして、留学の目的が「モンスターエナジーを飲みたかったんですぅ」で始まるの強すぎませんか。もう笑いました。

始まるとガチレビューで、留学とモンスターエナジーコンプリートのギャップがうすら恐ろしいという。

エピローグでさらっと異国の文化をてらいなく紹介してるのもすごく良かったです。

こんな意識の低い留学レポートないです。最高でした。

 

【もう一息】うどん発祥の地?! カンボジアの古都・ウドンでうどんっぽい麺料理を食べる

003.jpg

[投稿者]じきるうさん (CRAZY STUDY
[コメント]なんやかんやあった結果、オリジナルのうどんを開発しました。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

こちらも海外ネタ。タクシー運転手のソーマンのキャラがとにかく立ってます。一人こういうキャラクターがいてくれるともう無敵というか、記事テーマが何であろうと面白くなっちゃいますよね。しかしながら面白い行動をバッチリ拾って適切につっこんでいくのもうまさかなと思います。よくキャラを活かせていました。今度は一緒に長期で旅行に行ってほしいです。(無責任)

道中記としては文句なしに面白かったのですが、本題のうどん発祥については少し消化不良だったかなということで、もう一息です!

 

名前をつける

今週は「ノンポリウォール」の命名が秀逸でした。
名前をつけるのって大事なんですよね。毎回「複数の政党のビラが貼られている壁」だと単純に長いので、読みづらい。あとこういう語感のいい名前を付けることでキャッチ―になります。

さらに大事なのは、概念を発展させられることです。「より多くの政党のポスターが貼られていたらグレートノンポリウォール」とか、先にも触れた『これは「きのたけ」の取り合わせではなくただ小規模なだけのノンポリウォール』のくだりもそうですね。名前を付けることによってカテゴリ化して、その中でさらに細分化したり、区別をしたりできます。抽象化して操作することができるんですね。というわけで命名大事です。

命名時のポイントは、
・わかりやすい名前(途中で分からなくなる名前は逆効果)
・キャッチ―な名前(語感がいいとか、ダジャレになってるとか)
当たりを意識するといいと思います。

ではまた来週!

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓