特集 2017年3月31日

街角で偶然川柳になっている場所をさがす

偶然川柳になっている場所
偶然川柳になっている場所
都会の街角は情報が多い。店名を誇示する看板や店のセールスポイントをアピールするキャッチコピーなど。しばらく砂漠に旅行で行っていた友人が、東京に帰って来たら文字数の多さに酔ったと言っていた。僕は慣れてしまったので酔うことはないが、ある事に気がついた。看板が並ぶ繁華街で、店名の並びが偶然575の川柳になっている場所があるのではないか? 調査することにした。
1970年神奈川県生まれ。デザイン、執筆、映像制作など各種コンテンツ制作に携わる。「どうしたら毎日をご機嫌に過ごせるか」を日々検討中。


前の記事:チェーンでつながれた二人が一緒に飯を食う

> 個人サイト すみましん

川柳ハンターとしてのフィールドワーク

常日頃から川柳のことを気にしている。以前、近所のタバコ屋さんが定期的に店頭で発表している川柳のことを記事にした。

店頭のウインドウで川柳を発表し続けるタバコ屋さん
!
このタバコ屋さんの川柳は今も定期的に更新されていて、その度に僕のツイッターで報告している。(@sumimachine

また、自ら新しい川柳を生み出すべく、コンビニのレシートで川柳を詠むことに挑戦もした。

コンビニのレシートで川柳を詠む
!
13年前には、林さんと一緒に大島で川柳を詠みながら観光地を巡った。

川柳100本ノック! イン・大島

このような川柳ハンターとしての活動においてターゲットとなる川柳はいずれも意図的なものであった。タバコ屋さんが考えたり、僕が考えたり、林さんが考えたり。そこには「うまいこと言いたい」的な気持ちが少なからずともあるような気がする。

偶然575になっちゃった! そんな川柳があったら、逆に心に沁み入るのではないだろうか。

街角で「偶然川柳」を探すことにした。

渋谷でフィールドワーク

「偶然川柳」を探す場所として、ビッグ・シティー渋谷を選んだ。飲食店にファッションブランド、金融機関や大人の遊び場に至るまで、渋谷には無数の看板がある。きっと偶然575になっている場所があるはずだ。

センター街、道玄坂、公園通りに明治通りなど。カメラを持って渋谷の街を歩き回ったが、思っていたよりも簡単ではなかった。

例えば、次の看板を見ていただきたい。
金の蔵 シェーキーズ ファミリーマート
金の蔵 シェーキーズ ファミリーマート
「金の蔵 シェーキーズ ファミリーマート」
と、並びが557になってしまっている。

シェーキーズとファミリーマートが入れ替われば、
「金の蔵 ファミリーマート シェーキーズ」
と「偶然川柳」が成立する、惜しい物件である。


看板に限定せず、雑居ビルの店子表示にも注目することにした。

すると、
この店子表示の中に
この店子表示の中に
575発見
575発見
「ホットヨガ ヌーベルアージュ エステート」
一応、575を見つけることが出来たが、575以外の要素が多すぎる。もっとシンプルにスパーンと575になっているものはないのか?
この店子表示の
この店子表示の
上の右側を隠すと
上の右側を隠すと
「バンケット しぶ谷やました ミスサイゴン」
と少し字余りだが、「偶然川柳」が浮かび上がってくる。

しかし、右側を消さないといけないのは本意ではない。

より精度の高い「偶然川柳」を求めて、さらに渋谷の街を調査した。

偶然川柳が見つかり始める

看板と店子表示だけに注目して渋谷の街を歩いて2時間。ポツポツと「偶然川柳」が見つかり始めた。
!
「アニメイト イシバシ楽器 ディッパーダン」
!
「5階梵 博多満月 赤から鍋」
(店名は「赤から」だが、「赤から鍋」が名物ということで「赤から鍋」を採用)
!
「カラオケ館 受付8階 カラオケ館」
!
「小倉山 俺の魚を 食ってみろ」
この「偶然川柳」は真ん中に見えている「鳥貴族」の看板を使っても成立する。
「鳥貴族 俺の魚を 食ってみろ」

鳥貴族の台頭

鳥貴族は渋谷に点在していて、店名が5文字ということもあり「偶然川柳」になりやすい。

他にも、
!
「鳥貴族 山内農場 吟の利久」
や、
!
「鳥貴族 1軒め酒場 赤ちり亭」
などがあり、更には、
!
「鳥貴族 やきとりセンター 肉酒場(エコヒイキ)」
と、鳥貴族だけで合計4つの「偶然川柳」を見つけることができた。

変則的な解釈を用いて

読み取り方によっては、「偶然川柳」と言えなくもないものもいくつか見つかった。
!
「やきとり金 すずめのおやど MMM」
マクドナルドを「エム」と発音し、3回繰り返すと川柳っぽくもある。

また、577ではあるが、声に出すと気持ちがいい「偶然川柳」として、
!
「歯科5階 レイクなんぼや 2階客席」
という物件もあった。
!
「コインズバー 和民アサミ 美容外科」
一番右の「アサミ美容外科」の「アサミ」と真ん中の「和民」をくっつける手法により、「偶然川柳」が誕生した。
!
この写真は奥の看板から詠むと、
「モスバーガー 牛たんねぎし 出会いカフェ」
となる。

本来であれば「ねぎし」だけを読まないといけないが、「ねぎし」と言えば「牛たん」であり、看板にも「牛たん とろろ 麦飯」と小さく書いてある。真ん中に「牛たんねぎし」と持ってきても罰は当たらないだろう。

渋谷で見つけた「偶然川柳」

それでは、残りの「偶然川柳」渋谷編を全てご覧いただこう。
!
「やんなはれ 魚や牛角 赤から鍋」
!
「Yモバイル 宝石広場 かっぱ寿司」
!
「金の蔵 博多もつ楽 とりビアー」
!
「肉横丁 ムラサキスポーツ アドアーズ」
!
「エバーグレイス スペーストラスト キリンシティ」
!
「ル・アール だしやドトール カラオケ館」
この物件は、「だしや」の下にある「富士そば」をドトールの代わりに使用することもできる。
「ル・アール だしや富士そば カラオケ館」
!
「サイゼリヤ 夢乃屋マーシャ 一心庵」
!
「やってます 元気な焼肉 タックスフリー」

夜が来る前に

店名が凝縮している次のような店子表示に注目していると、
偶然川柳が生まれやすそうな場所
偶然川柳が生まれやすそうな場所
客引きから「店は決まってますか?」と声をかけられた。
声をかけてきた客引き
声をかけてきた客引き
いや、そうじゃない。僕は今、フィールドワークの真っ最中なのだ。

どの店にしようか吟味している訳ではない。


客引きを無視して場所を変えた。
この奥に偶然川柳がありそうだ
この奥に偶然川柳がありそうだ
渋谷中央街の奥の方に、小さい看板が沢山見えた。

ふと目線を下げると、僕の方を見ている女性二人と目が合った。
呼ばれているような気がする
呼ばれているような気がする
行ったらダメだ! お店に引かれる!

渋谷の街を歩き始めて4時間、すっかりと日が傾きだした。夜の街を看板を見ながらフラフラ歩くのは危険である。

ここで、今回のフィールドワークを終了することにした。

もし、僕が渋谷区の区長になったら「店名は5文字もしくは7文字にすること」という条例を発行したい。そうすれば、「偶然川柳」が生まれる可能性がグッと高まる。と、フィールドワークの途中に入った神座(カムクラ)でラーメンを食べながら考えていた。となると「カムクラ」は「カムクラン」でいいと思う。
カムクランのおいしいラーメン
カムクランのおいしいラーメン
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ