特集 2016年12月2日

待ち合わせにワンランク上の男になって向かう方法

最後のページまで読むと納得すると思います!
最後のページまで読むと納得すると思います!
待ち合わせとはワクワク、ドキドキするものだ。それが初対面の相手ならば、なおさらだ。どんな格好で来るのか、まだあまり知らない人ならば、どんな人なのか。初対面の印象は大切だ。

そこでワンランク上の男になって、待ち合わせの場所に向かう方法を紹介したい。これが待ち合わせに行く正解、というのがこの記事により分かるのだ。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。

前の記事:30年以上前のガイドブックで洋食屋を巡る

> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

初対面が大切

初対面の相手と会う時、やはり印象が大切だ。それが恋仲になりたいと思っている相手ならばなおさらだ。最初の印象こそが全てだ。のほほんといつもの感じで待ち合わせ場所に行ってはダメなのだ。
こんな感じで待ち合わせ相手がいたらどうですか?
こんな感じで待ち合わせ相手がいたらどうですか?
そこで今回は、待ち合わせに行く理想的な男になる方法をご紹介する。そのためにはまず、どんな男がモテるのかを知らなければならない。それを知ることで、おのずと待ち合わせにもっとも適した男が完成するのだ。
どんな男がモテるのかを知ることが大切です!
どんな男がモテるのかを知ることが大切です!

暗い男より明るい男

世の男性は、2つに分けることができる。暗い男と明るい男だ。暗い男というのは、やはり印象がよくない。一方で、明るい男というのは、話しかけやすいし、元気がもらえる気がする。少し派手くらいの方が実はいいのだ。
暗い男より、
暗い男より、
明るい男がモテる
明るい男がモテる
モテる男のポイントです!
モテる男のポイントです!

プレゼントをする男

女性はやはり男性からプレゼントをもらうと喜ぶ。記念日でもない日に、不意にもらえるプレゼントはポイントが高い。つまり待ち合わせにもプレゼントを持参することで、印象が良くなるのだ。
プレゼントする男性
プレゼントする男性
ライムのアロマオイルなどがいいですね!
ライムのアロマオイルなどがいいですね!
プレゼントするものも悩むところだとは思うけれど、「ライム」のアロマオイルなどがいいだろう。値段も手頃で記念日でもないプレゼントにはピッタリだ。またライムのアロマオイルは不安などを取り除く効果もある。そのようなプレゼントを女性は求めているのだ。
もちろん花もいいですね!
もちろん花もいいですね!
お花のプレゼントというのもいいだろう。ベタと思われるかもしれないが、王道はやはり嬉しいことなのだ。花束ではなく一輪だけ、というのもキザでいいと言える。
モテる男のポイントです!
モテる男のポイントです!

尖っている男

例えば仕事などで、尖っていることも大切だ。相手の言うがままではなく、自分の意思をしっかり伝えることが大切なのだ。周りからは「尖っている」と思われるくらいが、仕事のできる男に見えてモテるのだ。
尖っていることも大切です!
尖っていることも大切です!
モテる男のポイントです!
モテる男のポイントです!

丸い男

もちろん尖っているだけではダメだ。丸い一面が見えることも大切だ。このギャップに女性は弱いのだ。仕事ではあんなに尖っているに、猫を優しい目で撫でている、そのような丸さを忘れないでいただきたい。
丸いことも大切です!
丸いことも大切です!
モテる男のポイントです!
モテる男のポイントです!

仕事をする男

やはりどんな時も仕事をバリバリしている男がモテる。無責任に仕事を放り出す男は、カッコよくても魅力に欠ける。そういうことなのだ。どんな時も仕事をする男を世間は求めているのだ。
どんな時も仕事をしましょう!
どんな時も仕事をしましょう!
モテる男のポイントです!
モテる男のポイントです!

セクシーな男

男とてセクシーが求められている。いつもはキッチリした格好をしているのに、不意に現れるセクシーに世間は悩殺されるのだ。もちろん全部脱ぐ、とかではない。少し見えている感じがいいのだ。
胸元を開けたり、
胸元を開けたり、
腕まくりをする。これが男のセクシーです!
腕まくりをする。これが男のセクシーです!
モテる男のポイントです!
モテる男のポイントです!
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓