特集 2015年9月28日

アイスの写真650枚集めて分かった17のこと

6月、7月、8月とみんなで食べたアイス全646個から判明したことをまとめました!
6月、7月、8月とみんなで食べたアイスから判明したことをまとめました!
アイスが好きだ、だからみんな食べたアイスの写真を見せてくれ。

大丈夫かというくらいストレートな動機でこの夏行われたアイスの写真投稿企画が大好評のうち8月いっぱいで終了した。

3ヶ月を通じてなんと投稿数は650超! 今回は投稿されたアイス情報をよだれを垂らして何べんも凝視しわかった、人とアイスのあいだに横たわる17の事実をご紹介しよう。
1979年東京生まれ、神奈川、埼玉育ち、東京在住。Web制作をしたり小さなバーで主に生ビールを出したりしていたが、流れ流れてデイリーポータルZの編集部員に。趣味はEDMとFX。(動画インタビュー)

前の記事:一万円の卵

> 個人サイト まばたきをする体 Twitter @eatmorecakes

「アイスあってるかい! イン・ダ・サマー」という企画でした

アイスの写真を集めまくる。この企画はマガジンハウスの「コロカル」と協力してTwitterでの投稿を呼びかけたもの

投稿はマッピングされ、日本中(海外からの投稿も!)がいかにアイスを食べまくっているかを可視化するという試みでもあった。
日本、食べたな~アイス!
日本、食べたな~アイス!
投稿は写真とざっくりの撮影場所のみ書いてあればOKというゆるさだったが、せっかくの大量投稿、分かる範囲でみんなが食べたアイスは何だったのか書き起こしてみたのだ。
といっても綿密なものではなくゆるく(しかし1件1件)excelに入力するという作業
といっても綿密なものではなくゆるく(しかし1件1件)excelに入力するという作業
そうして見えてきた事実。これぞまさに2015年夏のアイス事情である。

15でまとまりきらず、かといって20には及ばず17という中途半端な数になったがポイントアップしたので聞いてください。

見どころ1:メーカー商品はガリガリ君、パルムが強い

みんなやっぱりガリガリくんを食べていた!(松本ジュンイチローさんより)
みんなやっぱりガリガリくんを食べていた!(松本ジュンイチローさんより)
650件以上の投稿から、アイスの内容が判読できた投稿646件のうち、同一商品で頭一つ抜きん出たのはやはり「ガリガリ君」の26投稿。フレーバーとしてはソーダが11件であとに梨味やスイカ味が続いた格好。

全投稿のうちの4%がガリガリ君という結果だ。どうだ、多いのか少ないのかわかんないだろう。しかし期間中通してコンスタントに投稿があったのもガリガリ君であった。
ガリガリ君にはリッチシリーズも含めて集計しました(レモン オパールさんより)
ガリガリ君にはリッチシリーズも含めて集計しました(レモン オパールさんより)
状況としてはほぼガリガリ君一強状態であり、あとはスーパーカップ、チョコモナカジャンボ、あずきバー、パピコ、ピノなどが続く様相であったが(同一投稿者さんからの重複投稿を除いて集計)、後続集団で頭ひとつ抜けていたのはパルムだ。

ガリガリ君とパルム。商品の概念としては対極に位置するアイスが多く投稿されていたのは印象的である。
強かったパルム。こちらは六本木に期間限定でオープンしていたというパルムカフェから( 郁恵*フミエさんより)
強かったパルム。こちらは六本木に期間限定でオープンしていたというパルムカフェから( 郁恵*フミエさんより)
フルーツ パルム。こんなすてきなのもあるんか!(i_yさんより)
フルーツ パルム。こんなすてきなのもあるんか!(i_yさんより)

見どころ2:クーリッシュのキウイスムージー、MOWのホワイトミントの流行

ガリガリ君やパルムがフレーバーを問わず食べられているのに比べ、気になったのがクーリッシュとMOW。

この2商品は局地的に1種類のフレーバーが多く投稿された。クーリッシュはキウイスムージー味、MOWはホワイトミント味だ。
クーリッシュのキウイスムージー。写真のはなさにめさんの投稿には「2桁ストック」していると…!すごい。
クーリッシュのキウイスムージー。この写真を投稿してくれた はなさにめさんは「2桁ストック」していると…!すごい。
女性の食いつきが強い気がしたMOWのホワイトミント!(chinenchiakiさんより)
女性の食いつきが強い気がしたMOWのホワイトミント!(chinenchiakiさんより)
「アイス合ってるかい!」内で「え、なにそのフレーバー知らない!」的なグルーブが起こり芋づる式に投稿も増え、コーナー内流行を呼んだような部分があった。

私もまんまとこの企画でみて買いに行った1人である。

見どころその3:ハーゲンダッツはバナナミルクとシチリアレモンパイが人気

ラグジュアリーアイスの代名詞、おなじみハーゲンダッツも投稿18件と絶好調であった。

この夏人気だったのはバナナミルクとシチリアレモンパイ。
マーブル状になっててそそるバナナミルク(LDさんより)
マーブル状になっててそそるバナナミルク(LDさんより)
シチリアレモンパイはパイ生地が入ってる模様。昔からアイスにパイを入れるのは反則だと思ってるんだ…(ひょうまさんより)
シチリアレモンパイはパイ生地が入ってる模様。昔からアイスにパイを入れるのは反則だと思ってるんだ…(ひょうまさんより)
みんな思った以上に高いアイスを食べている……! 慣れた様子の投稿者の方はハーゲンダッツを“ダッツ”と読んでいたのも印象的であった。ダッツ…!

ハーゲンダッツクラスのアイスはそうそうなんかあったときでもないと食べてはいけないもののように感じていたのだが、思った以上にみんなカジュアルに食べている。いいのか! と心が明るくなった。

生きているのだ。ハーゲンダッツを食べるのも食べないのも自由である。
ジャポネ 抹茶きなこ黒蜜というのも。いいですねいいですね(スミさんより)
ジャポネ 抹茶きなこ黒蜜というのも。いいですねいいですね(スミさんより)

見どころその4:ジェラートマイスターのひそかな強さ

高価格帯のアイスでいうと、ハーゲンダッツより若干安い「ジェラートマイスター」というアイスがひそかな人気のように思われた。

投稿数としては5件であるが、送られた写真がすべて違うフレーバーなのだ。
キーボードがうっすら写りこんでいるにもかかわらずのこのなまめかしさ!(田中はいつもねむいさんより)v
キーボードがうっすら写りこんでいるにもかかわらずのこのなまめかしさ!(田中はいつもねむいさんより)v
投稿者の(知ってる名前でお呼びください)さんは「ハーゲンダッツのパルフェ ピーチに匹敵するやも」と賞賛
投稿者の(知ってる名前でお呼びください)さんは「ハーゲンダッツのパルフェ ピーチに匹敵するやも」と賞賛
何か静かな底力を感じる商品であった。

見どころその5:LOTTEの繰り出す「誰やねん」商品

ジェラートマイスターはLOTTEの商品だ。手堅い商品で底力を見せ付ける一方で大手にもかかわらずすがすがしいほどに「誰やねん」という見たこともないような商品を出しており投稿されてはハッとさせられた。
子供のころ食べたことあるようなないような( レモン オパールさんより)
子供のころ食べたことあるようなないような( レモン オパールさんより)
この写真はつい吹き出してしまった( はなさにめさんより)
この写真はつい吹き出してしまった( はなさにめさんより)
定番商品で地盤を固めつつ自由すぎるスタイルの商品も送り出すLOTTE。今後も注目していきたい。

見どころその6:沖縄には沖縄明治乳業がある

特定のメーカーでいうと、LOTTE以外に気になったのが沖縄明治だ。沖縄には明治乳業のグループ企業であるものの独自の商品展開を行う「沖縄明治乳業」がある。
投稿者の んぶ太郎さんいわく「沖縄の夏と言えばアンパンマンアイスだろ!まぁ、年中食べるけど」とのこと。関東育ちの私はまったくの初見!
投稿者の んぶ太郎さんいわく「沖縄の夏と言えばアンパンマンアイスだろ!まぁ、年中食べるけど」とのこと。関東育ちの私はまったくの初見!
今回は沖縄に住む方々からたくさん沖縄明治の商品の写真が届いてほほうとひげをなぜんばかりであった。
こちらはミルク味のアイスキャンディ。投稿者の chinenchiakiさんも「これって沖縄だけで売ってるんだろうか。」と
こちらはミルク味のアイスキャンディ。投稿者の chinenchiakiさんも「これって沖縄だけで売ってるんだろうか。」と
沖縄のアイスといえばブルーシールもはずせませんな! 宮古島旅行の写真をやましろさんからいただきました
沖縄のアイスといえばブルーシールもはずせませんな! 宮古島旅行の写真をやましろさんからいただきました

見どころ7:マルエツと業務スーパーには独自のアイス文化があるっぽい

独自のアイス文化といえば、スーパーのマルエツと業務スーパーのアイス展開には見所があるようだ。
こちらはマルエツのプレミアム プリン( 松本ジュンイチローさんより)
こちらはマルエツのプレミアム プリン( 松本ジュンイチローさんより)
調べてみるとマルエツのプライベートブランドのアイスはアイスファンの間ではおいしいとちょっと有名らしい。マルエツで買うべきは肉でも野菜でもないアイスだったのだ。

一方の業務スーパーは丸永製菓やセンタン、メイトーといった、大手スーパーやコンビニに置ききれないようなかゆいところに手が届くメーカーのこれまた主力商品ではないっぽいものがラインナップされるようで要注目である。
奏南さんが業務スーパーで発見した丸永のさくらもちモナカ。見たことない!
奏南さんが業務スーパーで発見した丸永のさくらもちモナカ。見たことない!
大手メーカーの商品が幅を利かせるなか、息を潜めしかし着実に生息するニッチアイスが見られる場所として大変貴重ではないか。

勢いはこのまま、8番目の見どころからは次のページでお知らせしていきましょう!
いったん広告です

見どころ8:つい同じアイスばかり食べている方へのシンパシー

さきほどガリガリ君とパルムについて紹介した際、“(同一投稿者さんからの重複投稿を除いて集計)”という文言が入っていたかと思う。

というのも、同じ方からほぼ毎日同じアイスの写真を投稿してくれるという事態が何件かあったのだ。
投稿者のフルヤマさんはBLACKや…
投稿者のフルヤマさんはBLACKや…
ホームランバーの甘熟メロンミルクをゴリゴリとリピート食べしては投稿してくれた。シンパシーを感じました!
ホームランバーの甘熟メロンミルクをゴリゴリとリピート食べしては投稿してくれた。シンパシーを感じました!
これ、すごく気持ち分かるじゃないか。

一度はまったらつい食べ続けてしまうものなのだ、アイスというものは。

見どころ9:ローカルメーカーの味わい

551蓬莱ってあの豚まんのですよね? アイスがあるとは( 偶蹄類/お腹すいたしさんより)
551蓬莱ってあの豚まんのですよね? アイスがあるとは( 偶蹄類/お腹すいたしさんより)
アイスは「乳」を扱うメーカーが参入する分野。それだけに大手だけではなく地元に根付いたいわゆるローカルメーカーがたくさんアイスを作っている。

で、このアイスたちが他県民には見たことのないものが多くてぐっとくるのだ。
もともと福島の「しまかげ」が作っていたものを今は新潟で作っているという、ビバオール!(はなさにめさんより)
もともと福島の「しまかげ」が作っていたものを今は新潟で作っているという、ビバオール!(はなさにめさんより)
浅見さんからは「給食にも出ていた地元の会社のアイスが、なぜか東京で売っていた!」と愛知県のCHUO フローズンヨーグルトが。へー!
浅見さんからは「給食にも出ていた地元の会社のアイスが、なぜか東京で売っていた!」と愛知県のCHUO フローズンヨーグルトが。へー!
東京在住者としてはアンテナショップのようなわくわく感でこころゆさぶられる次第である。

見どころ10:新幹線のアイスの固さよ永遠に

買った場所として特徴的だったのが「新幹線のアイス」だ。買ったことのあるに人は言わずもがなであろう。そう、新幹線のアイスは固いことで有名なのだ。バーン!
新幹線アイス恒例、スプーンが入っていかない固さ(こびわさんより)
新幹線アイス恒例、スプーンが入っていかない固さ(こびわさんより)
どの味も等しく固い(Rilakkunyan(仮)さんより)
どの味も等しく固い(Rilakkunyan(仮)さんより)
これ、買うと「少し置いて柔らかくしてからお召し上がりください」って言われるんですよね、でも早く食べたいんですよね!

見どころ11:ウチカフェフラッペ人気の高さ

これ、ローソンのウチカフェフラッペ。投稿の ゆうこ屋ぱんさんによると「氷に空気を抱かせているのかなんだかホワっとしてる」とのこと
これ、ローソンのウチカフェフラッペ。投稿の ゆうこ屋ぱんさんによると「氷に空気を抱かせているのかなんだかホワっとしてる」とのこと
ローソンのスイーツラインである「ウチカフェ」の氷菓的商品ウチカフェフラッペもアイスファンには大変な人気だった。

個人的にはそんなにあれみんな食べてる(吸ってる?)のか!と思わされた。
派生してアイスに帰ってきている商品も(みしお子さんより)
派生してアイスに帰ってきている商品も(みしお子さんより)
調べてみるとレンジにかけてから食べるんですな。そんな氷菓が幅を利かせているとは。

見どころ12:サーティーワンはみんな4個のやつを食べてて驚く

アイス好きの投稿者のみなさんのこと、サーティーワンはもちろん大好きといった様相であった。

驚くことに、その大半が6月中のキャンペーン「サンキュー・フォー」(アイス4個盛り)への参戦写真だったのだ。
サンキュー・フォーというのはこちら!おかかさんのセレクトは「下からレモンマスカルポーネチーズケーキ、ポッピングシャワー、チョコレートミント、チョップドチョコレートです!」
サンキュー・フォーというのはこちら!おかかさんのセレクトは「下からレモンマスカルポーネチーズケーキ、ポッピングシャワー、チョコレートミント、チョップドチョコレートです!」
R.N.まさぼん2号さんからはコーンでサンキュー・フォー
R.N.まさぼん2号さんからはコーンでサンキュー・フォー
サーティーワンのアイスがおいしいのは知っているし、いろいろな種類があってダブルの2種類、ましてやシングルの1種類になんて絞れない~! というのは分かるのだが、4種類いってお腹痛くなんないのか。

アイスファンの胃袋の強靭さに強く胸を打たれた。
6月のサンキュー・フォーキャンペーンが終わると、チャレンジ・ザ・トリプルの投稿が(ミツマチヨシコさんより)
6月のサンキュー・フォーキャンペーンが終わると、チャレンジ・ザ・トリプルの投稿が(ミツマチヨシコさんより)

見どころ13:ファミレスのカキ氷がおいしそう

チェーン店といえばファミレスのかき氷の健闘は大いに称えたい。これまでファミレスにかき氷を求めたことが一切なかったのを謝罪したいくらいである。
ちゃんとした甘味処のよう( 山下スキルさんより)
ちゃんとした甘味処のよう( 山下スキルさんより)
頂上のアイスちょっとテンション高すぎないか( 奏南さんより)
頂上のアイスちょっとテンション高すぎないか( 奏南さんより)
かき氷が食べたくなったらファミレスへ行けばいいと一つわかっているだけで今後の人生が安泰である。

来年の夏にはぜひファミレスでかき氷めぐりをして記事に起こしたいくらいだ。
ジョナサンはコーヒーゼリーソフトも良いですな( はちみつ牛乳さんより)
ジョナサンはコーヒーゼリーソフトも良いですな( はちみつ牛乳さんより)

見どころ14:ミスドの「コットンスノーキャンディ」はやはり事件だった

チェーン店かき氷で忘れてはいけないのがミスタードーナツだ。
これ! ミスタードーナツのコットンスノーキャンディ( はなさにめさんより)
これ! ミスタードーナツのコットンスノーキャンディ( はなさにめさんより)
2014年に新登場して今年の夏も帰ってきた、台湾の雪花氷の技術を踏襲したとおぼしきかき氷である。

去年に引き続き今年の絶好調さが投稿から伝わってきた。私は食べそこねました。ううっ。
ドーナツのお店ではクリスピークリームドーナツのアイスもぐっとくるタイプのやつだった!(奏南さんより)
ドーナツのお店ではクリスピークリームドーナツのアイスもぐっとくるタイプのやつだった!(奏南さんより)

見どころ15:スタバは甘味どころという思いを新たに

スタバがコーヒーショップではなく甘味処であるということには誰もが薄々感づいていることだと思うが、そんな感づきを裏付けるようにアイスの投稿コーナーだというのにスターバックスからの投稿も続々と寄せられた。

フラペチーノ的なあれである。
ピーチinピーチフラペチーノ!甘味力の爆発だ(国道五号さんより)
ピーチinピーチフラペチーノ!甘味力の爆発だ(国道五号さんより)
コーヒーの皮をかぶったアイスクリーム。それが夏場のスターバックスだ。

見どころ16:コンビニ白くまの健闘

白くまといえばご存知鹿児島のご当地スイーツだが、いまや日本中でカップタイプやバータイプのものを見かけるのではないか。

今回は特にコンビニのプライベートブランド白くまの健闘が気になった。
「毎日のようにセブンイレブンの白くまを食べてる」という熱い投稿はchie_nさんから
「毎日のようにセブンイレブンの白くまを食べてる」という熱い投稿はchie_nさんから
なんと美しい白くまか。こちらもセブンイレブンの白くま(本日のぽんつよさんさんより)
なんと美しい白くまか。こちらもセブンイレブンの白くま(本日のぽんつよさんさんより)

見どころ17:店アイス&かき氷が訴えてくる

ここまで駆け足でやってきたが最後だ。投稿では各地にあるアイス屋さんのアイスやかき氷屋さんのかき氷がこれまたおいしそうだった。

6月に投稿がスタートして最初のころはほとんどがメーカー商品のいわゆるおなじみアイスだったが不思議と後半に入り専門店の情報が増えたのでホクホクであった。
奥秩父天然水氷で作ったかき氷(ぴかっちさんより)
奥秩父天然水氷で作ったかき氷(ぴかっちさんより)
名古屋駅エスカ地下街から温かいメロンパンにアイス!(mikissさんより)
名古屋駅エスカ地下街から温かいメロンパンにアイス!(mikissさんより)
松本市の喫茶店、珈琲美学アベからテーブルでコーヒーとミルクを注いでくれるクリームオーレとモカクリームオーレ(chie_nさんより)
松本市の喫茶店、珈琲美学アベからテーブルでコーヒーとミルクを注いでくれるクリームオーレとモカクリームオーレ(chie_nさんより)
東京大丸 都路里からほうじ茶パフェ!( まいむーしかさんより)
東京大丸 都路里からほうじ茶パフェ!( まいむーしかさんより)
「マックのタワーアイス200円」とのこと。そんなのあるのか!( 山本かな@クスクスさんより)
「マックのタワーアイス200円」とのこと。そんなのあるのか!( 山本かな@クスクスさんより)
生写真プリントして持ち歩きたい美しきクリームソーダは桜木町駅高架下から(にゃほにゃほのせたろうさんより)
生写真プリントして持ち歩きたい美しきクリームソーダは桜木町駅高架下から(にゃほにゃほのせたろうさんより)
迫り来るのは「香港で食べた豆腐ジェラート」( 遠野さんより)
迫り来るのは「香港で食べた豆腐ジェラート」( 遠野さんより)
すごい濃さ! 静岡県藤枝市ななやの抹茶と藤枝ハイボールのジェラート(Flourholicさんより)
すごい濃さ! 静岡県藤枝市ななやの抹茶と藤枝ハイボールのジェラート(Flourholicさんより)
金沢にある超行列人気店。ご当地アイスの「あんころ」、とのこと (りゑさんより)
金沢にある超行列人気店。ご当地アイスの「あんころ」、とのこと (りゑさんより)
ああだめだ、終わらない。どうにもこうにも載せきれないほどのたくさんのおいしそうなアイスの写真が集まった! ということだけでも伝わっただろうか。

全投稿は企画ページからぜひぜひご堪能ください!

たっぷりアイスあいました!

冒頭でもご紹介の通り、この企画はマガジンハウスのWEBマガジン「コロカル」との共催。投稿をマッピングするためコロカル編集部の滝戸ドリタさんが毎日手動で投稿を振り分けてくださっておりました。

ドリタさん、一言お願いいたします!

「連日多くの投稿ありがとうございました。今日はみんな何食べているのかな~と毎日ワクワク見ていて、そうきたか!というアイスや本当においしそうなアイス、また変わった場所からの投稿あって更新が楽しみでした。おつきあいありがとうございました!またやりましょうね!」

たっぷりアイスあった3ヶ月。 みなさまにおかれましても、ご投稿ありがとうございました。そしてありがとうアイス。どうせ冬場も食べるけど!
投稿期間終了直前、8月31日の23時59分に食べたあずきバー、感慨深さもあいまったおいしさだった!
投稿期間終了直前、8月31日の23時59分に食べたあずきバー、感慨深さもあいまったおいしさだった!
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ