特集 2015年8月4日

「お父さんかっこいい!」後光さした状態で娘の枕元に立つ!

「お父さんかっこいい…」父の威厳は取り戻せるか
「お父さんかっこいい…」父の威厳は取り戻せるか
父親とはいつ威厳をもつものなのだろう。

父親になって5年が経つが一向に威厳がない。仏さまの後光のようにパーッと景気良く出していたいものだが……これって、作ってしまえないだろうか。

そうしてぼくは仏像の「光背」という後光パーツを自作して娘の枕元に立つことにした。
1980年生。明日のアーというコントのユニットをはじめました。動画コーナープープーテレビも担当。記事はまじめに書いてます

前の記事:新国立競技場問題完全曲解!生ガキは東京に合わないのか?

> 個人サイト Twitter(@ohkitashigeto) 明日のアー

「もっと食べなさいよ」お説教はだいたい泣く。そして母になぐさめられて母を信頼する。父にいつまでも威厳がない
「もっと食べなさいよ」お説教はだいたい泣く。そして母になぐさめられて母を信頼する。父にいつまでも威厳がない

圧倒的にお母さん大勝利

「お母さん大好き!」

5歳くらいの娘を持つお父さんはだいたいお母さんにぶっちぎりで離されている。そしてこの先も勝てる見込みはない。

だんだんわかってきたぼくは、愛情ではなく父の威厳方面を伸ばすことにした。

そんなとき取材で仏像の光背という部位を知った。後光を表すものらしい。そうかこれだ。おれに必要なのは。母は愛情方面で、父は仏像方面でがんばるのだ。

※取材はこの記事→『知り合いが奈良でホトケ女子を名乗りはじめた
どうしたら父の威厳が……先日の仏像めぐり取材で「光背」というものを知った。仏さまの後光を表す部位だそうだ。これだ。
どうしたら父の威厳が……先日の仏像めぐり取材で「光背」というものを知った。仏さまの後光を表す部位だそうだ。これだ。
画材屋でスチレンボードと金の紙を買ってきた
画材屋でスチレンボードと金の紙を買ってきた
ボードの上に金紙をはりつけ、その上に仏像の光背のコピーを
ボードの上に金紙をはりつけ、その上に仏像の光背のコピーを
あとはひたすら切り抜くだけだが……光背のデザインはここが腕の見せ所とばかりに複雑なものが多い
あとはひたすら切り抜くだけだが……光背のデザインはここが腕の見せ所とばかりに複雑なものが多い

後光さすのも大変だ

光背を作るためにスチレンボードを買ってきた。やることは簡単だ。これを光背のデザイン通りに切り抜いていけばいいのだ。

だが仏像というのはここが仏師の腕の見せどころとばかりに複雑なデザインをしている。光背もうねうねの細かい切り抜きが100個くらいある。

一つ切り抜くとこの作業のたいへんさがわかった。

「都合の良い友人がほしい」とTwitterに書いた。見知らぬ都合の良い友人からの返信はなかった。
二日目、昼間から仏像の光背を作る
二日目、昼間から仏像の光背を作る
……思った以上に終わらない!! 三日目突入決定
……思った以上に終わらない!! 三日目突入決定

大変だからこそ父親が神々しい

それにしてもなんでこんなに複雑な形なんだ。

「こんなものはめったいにない=ありがたい」ということなのだろうか。そうか、信心を獲得するためにこの複雑さは必要な作業なのだ。

そんな思いと(父親に信心いらねーだろ)という思いが拮抗する。天使と悪魔のささやきである。がんばれ天使。おれは仏像として生きていくのだ。
Maker Faire Tokyo 2015へ。娘への工作を展示する
Maker Faire Tokyo 2015へ。娘への工作を展示する
展示中も切り抜く切り抜く、お客さん声かけられない声かけられない
展示中も切り抜く切り抜く、お客さん声かけられない声かけられない

父の威厳を展示

作業三日目。Maker Faire Tokyo 2015という電子工作を中心としたイベントがはじまった。ここで娘にむけた工作を展示したのだが、父の威厳は間に合わず会場で作ることにした。

「それ今作ってるのなんですか?」

会場できかれるたびに「父の威厳です」と答えてはキョトンとされていた。威厳はスチレンボードなので軽い。切り抜くとゴミもよく出る。
作業三日目。うわー、終わった…
作業三日目。うわー、終わった…
できた。これが父の威厳である。軽くて持ち運びやすい威厳だ
できた。これが父の威厳である。軽くて持ち運びやすい威厳だ

父の威厳アップはLEDで

作業三日目に光背はできた。なかなかいい。だがこれだけならただの仏像のコピーにすぎない。仏像を超えるような父の威厳を演出するにはどうしたらいいだろうか。

LEDである。後光を足してしまえばいい。近所に住んでる池田くんに相談してみるとテープライトをくれた。それもギンギンに光るやつだ。

おれはこういう下品な威厳を求めてたんだよ、ありがとう池田くん。
テープライトをもらってきた
テープライトをもらってきた
これが父の威厳か。お父さんは今輝いてるよ…
これが父の威厳か。お父さんは今輝いてるよ…
父の威厳は仏像体験装置として来場者にも人気だった
父の威厳は仏像体験装置として来場者にも人気だった
もっともよく似合っていたのはこの人。おめでとうございます
もっともよく似合っていたのはこの人。おめでとうございます
MFT2日目から帰宅、娘は寝ている。おれはこれからやることがある
MFT2日目から帰宅、娘は寝ている。おれはこれからやることがある

さあ威厳背負って枕元に立つぞ

父の威厳はできた。ここからはこの威厳を娘に見せつけるのである。

どうやるのが効果的かと考えていてやはり仏っぽく枕元に立つのがいいのではないかと思った。「お父さんを大切にしなさい」と仏さま(おれ)が言えば娘も納得することだろう。

ということでまずは仏さまの声を録音することからはじめた。

「娘よ……お父さんだよ……お父さんを大切にしなさい……」など1分くらいのメッセージをループさせたものを作った。
「娘よ……お父さんだよ……」ナレーションを録音して天の声風に処理をする
「娘よ……お父さんだよ……」ナレーションを録音して天の声風に処理をする
ラジカセにつないで鳴らすことにした
ラジカセにつないで鳴らすことにした
そして父の威厳と、後ろからはさらなる父の威厳、照明LED600球である
そして父の威厳と、後ろからはさらなる父の威厳、照明LED600球である
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓