特集 2012年12月6日

飲食店がサインを頼む基準ってどのへんなのか聞いてみた

飲食店にサインを頼まれたいひと、必見
飲食店にサインを頼まれたいひと、必見
飲食店によく貼ってある有名人のサイン。
あれってもちろんお店側が「サインお願いできますか?」みたいなかたちでサインを貰っているんだとは思うけれど、よく見てみると正直「誰?」と思わざるをえない人も混じっていたりする。
サインを貰う、貰わないの基準って一体どうなっているんだろう?
(一部敬称略)
鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。(動画インタビュー)

前の記事:東京都のマークでルイ・ヴィトンっぽい財布を作る

> 個人サイト 新ニホンケミカル TwitterID:tokyo26

サインを頼む基準ってどのへんなのか?

店に有名人のサインが並んでいるとついつい見てしまう。
しかし、有名な俳優やタレントのサインならまだしも、サッカー選手や演歌歌手みたいに、知名度が限定的じゃないか? という人のサインまで飾ってあったりすることがある。
いったい、お店はどういう基準で有名人にサインを頼みに行くのだろう? お店の人は芸能人や有名人に知悉していなければいけないのだろうか?

月島のもんじゃストリートの有名人密度が濃い

家の近所に月島西仲通り商店街というもんじゃ焼き屋が集中する商店街がある。
有名人が訪れる事が多いようで、店外に芸能人のサインや写真が飾ってある店がかなりの数ある。
浅田真央、麒麟、松村邦洋、ロンブー淳……感謝祭状態
浅田真央、麒麟、松村邦洋、ロンブー淳……感謝祭状態
NMB48の人々(よくわからない)
NMB48の人々(よくわからない)
阿藤快とショー・コスギという見たこと無い組み合わせ
阿藤快とショー・コスギという見たこと無い組み合わせ
ちょっと歩いただけでこのありさま。有名人の佃煮状態である。

こういう店にお願いして、サインを貰う基準やどんなサインがあるのか聞いてみたいのだが、突然訪ねて行って「サインだけ見せてください」というわけにもいかない。

どうしたものか。

知人に店を紹介してもらった

どうしたものか考えあぐねていた所、ひょんなことから、知人を介して「サインがたくさん貼ってある飲食店」を紹介してもらえる事になった。

持つべきものは人脈である。
ITmedia編集部の河内さんという方に紹介してもらいました
ITmedia編集部の河内さんという方に紹介してもらいました
紹介してもらった店は、台東区は浅草にある「本とさや」だ。
このお店、メディアでもしばしば取り上げられる超有名な焼肉店らしい。さっそくお店に伺った。
店に入ると、右から
店に入ると、右から
左まで壁一面がサイン色紙。
左まで壁一面がサイン色紙。
お店を紹介して下さった河内さん(右)にも同行していただいた
お店を紹介して下さった河内さん(右)にも同行していただいた
左右の壁にズラリと並べられた有名人のサイン色紙の数々。

対応して下さった「本とさや」の山田さん(写真左)によると、正確な管理をしているわけではないので、何枚ぐらいあるのかは把握しきれていないそうで、店の一階と二階、それから別館の壁いちめんに色紙を貼りつめてなおかつ、貼りきれないものがダンボール箱いっぱいに保管してあるらしい。

そんな大量の色紙を眺めながら山田さんにお話を伺った。
いったん広告です

もう、誰だかわからないものも多い

しかし、これだけ多くのサイン色紙、なにか五十音順とかカテゴリ別とかにわかれているかとおもいきや、まったくのランダムなのだそうだ。

――多すぎて把握できてないということですかね?

「そうですねー、以前はジャンル別にスポーツ選手、芸能人という風に分けてたんですが、内装工事した時にいったんはがして貼り直したときにバラバラになっちゃって、そのままなんです」
全ては把握できてないという山田さん
全ては把握できてないという山田さん
確かに後ろの色紙を見てみると、色紙が色あせてるものと、まだ真新しいものがパッチワークのように並んでいるのがわかる。

――さっきざっと見させて頂いたんですが、これは誰だろう? という人も多いですね。この「スティーブさん」っていうのはどういう方なんでしょうか?
ただスティーブさんとだけ書いてある
ただスティーブさんとだけ書いてある
「あー、わかんないですね」

わからないらしい。

ただ下の方に「本とさやさんへ」とあるので、マックイーンとかジョブスでないことは確実である。

――この「89.3.29」の日付が入ってる古そうな色紙、漫画家ですか? ……あおやまナントカって書いてありますけど……。
おそらく、故あおやま英雄の色紙です
おそらく、故あおやま英雄の色紙です
「うーん、これもちょっとわかんないですね、ただこれは常連のお客さんが連れてこられた方ですね、もうずーっと昔から貼ってありますよ」

後でネットで調べてみたところ、漫画家のあおやま英雄の色紙のようだ。数年前に他界されているらしい。

格闘家、プロレス関係が多い

居並ぶ色紙を眺めてみると、プロレスラーや格闘家などがやたら多いことに気づく。

――プロレス関係や格闘家がけっこうありますね。

「そうですね、そっち方面に顔が広い常連のお客さんが、そういうつながりの人をよく連れて来るんですよ」
大仁田厚、小川直也
大仁田厚、小川直也
具志堅用高
具志堅用高
坂田亘
坂田亘
――坂田亘ってたしか小池栄子と結婚された方ですよね

「そうですね、坂田さんは昔一時期うちの店でバイトしてたことがあって、それでよく来られるんですよ、たしか小池さんの色紙もあるはずです」
小池栄子もあった!
小池栄子もあった!
たしかに、小池栄子のサイン色紙もあった。よく見ると「亘くん共々ヨロシクです」と書いてある。
いろいろと大変そうであるけれど、ぜひとも夫婦力をあわせて頑張っていただきたいと思う。

どれぐらいの有名人であればサインを頼むのか

ところで、今回の取材で一番聞きたい肝心なところ、知名度が微妙なレベルの方はどのようにしてサインをもらうのだろうか?

「基本的にはなるべくこちらで気づくようにして、サインをお願いするようにしてるんですが、正直分からないというひともたまにはいますね」

――これはちょっとわからなかった。という方はどんな方がいましたか?
「そうですね……宮里藍選手。の、お兄さんっていう方がちょっとわからなかったですね」

――確かにそれは難易度高いですね……それはどうしてわかったんですか?
「お連れの方が気を利かして『宮里藍選手のお兄さんなんだよ』って教えてくださったんですね、それでわかったんですね」

微妙な知名度のひとや、新人の場合は大抵の場合は連れの方が気を利かして教えてくれるらしい。

――有名人に詳しい店員さんとかいらっしゃるんですか?
「特にそういうことは無いんですが、先日、石田純一さんの娘さんでモデルのすみれさんがいらしたときは、客席が騒ぎ始めたので従業員全員で「あれ、誰だっけなー」って考えましたね。ネットで調べたり、騒いでるお客さんにこっそり聞いたりとか、で、最後は結局「失礼ですけど、◯◯さん……ですか?」って本人に聞いちゃいます」
客席が騒然としたすみれ(モデル)のサイン色紙
客席が騒然としたすみれ(モデル)のサイン色紙
やっぱり最後は本人に聞いちゃうというところがなかなか大胆かつ正直な戦略で好感がもてる。

たとえ間違ってたとしても、有名人に間違われるなんて悪い気はしないだろうし、仮に本人がわざと「違います」と言った場合は「プライベートだからほっといて」というシグナルでもあるわけで、誰も傷つかないうまいやり方だと思う。

ジャニーズはサインNG

よく来すぎててサインを頼み忘れてる時もある
よく来すぎててサインを頼み忘れてる時もある
――サインって断られることもあるんですか?
「そうですね……例えばジャニーズなんかはサインNGなんですよ」

――そうなんですか。
「ジャニーズは、みなさん礼儀正しくていい方ばかりなんですけど、サインはやっぱりダメなんですよね」

――サインを貰うタイミングも難しそうですね
「ごくたまに、よく来すぎててサイン頼み忘れてたって人もいますよ、こっちもすでにもらってるもんだと思ってて、向こうも気づいてなくて「そういえば書いてなかったなあ」なんてこともありますね」
ジャニーズを辞めたのでサインがある森且行
ジャニーズを辞めたのでサインがある森且行
いったん広告です

意外と芸が細かいひとが多い

有名人のサイン色紙をじっくり見ていると、なかなか芸の細かいひとが多い。例えば石ちゃんことホンジャマカ石塚英彦の色紙。丁寧にイラスト入りなのだ。
どこにでもいるホンジャマカ石塚
どこにでもいるホンジャマカ石塚
社長と一緒のパターン
社長と一緒のパターン
別パターン
別パターン
なかなかかわいい絵なのだが、このひとの色紙はこの店に限らず、どこでも見かける印象がある。

NHKの受信料払ってますシールぐらい、ちょっと有名な店にいけば貼ってあることが多い。

身近な生き物でいうとアリぐらいポピュラーなサイン色紙と言えそうだ。
すこし前に一瞬だけブレイクした芋洗坂係長
すこし前に一瞬だけブレイクした芋洗坂係長
数年前にちょっとだけブレイクした芋洗坂係長の色紙もあった。思わず「みつを」の文字を探してしまいそうになるほど味わいのある文字で、なかなかのものだ。

似顔絵のイラストもシンプルであるものの、ひと目で本人だとわかるのがすごい。

この方も絵が上手かった。
妙にこなれた感じの馬の絵だ
妙にこなれた感じの馬の絵だ
鈴々舎馬風、といってもピンと来ない人が多いかもしれないけれど、先代の落語協会会長である。馬風の名前にちなんで馬の絵である。

浅草という土地柄、落語家もけっこう来るらしく、他にも林家正蔵(こぶ平)や三遊亭圓楽(当代)、林家木久蔵(木久扇)などの色紙もあった。

名前にちなんだイラストといえばこのひともそうだ
まだ日本人だったころの猫ひろしの色紙
まだ日本人だったころの猫ひろしの色紙
ネコの輪郭に漢字の「猫」と「ひろし」が入ってるという凝ったサインだ。

こんな牧歌的なサインを描く人が、まさかオリンピックに出場するためだけにカンボジア人になってしまうとは誰が予想しただろうか?

貼ってないものも見せてもらった

「本とさや」ではここに貼ってない色紙もまだたくさんあるという。せっかくなので特別に見せてもらった。
ダンボールの中から大量に出てきた!
ダンボールの中から大量に出てきた!
ダンボールに分けられたものは、痛みが激しいものや、サインの文字が色あせて見えにくくなったものなど、まとめて保管されている。
2007年に亡くなったバンバン・ビガロのサイン
2007年に亡くなったバンバン・ビガロのサイン
バンバン・ビガロ。プロレスにあまり詳しくないけれど、プロレス好きな弟から名前だけは聞きかじった記憶がある。この原稿を書くにあたって、今ネットで調べた所、2007年に亡くなっていたことを初めて知った。
あま~くなくなってしまった……
あま~くなくなってしまった……
おそらく、安達祐実のサインだ。

安達祐実は浅草が地元だそうで、山田さんは同級生で隣の中学校だったらしく、顔見知りの仲らしい。

この色紙はSPW、あま~い!!などの文字が書かれていることから、スピードワゴンの井戸田潤と結婚していたころのものと思われる。

もう、気分は古文書の解読である。
ベルマーレしか読めない
ベルマーレしか読めない
こちらも上の色紙と同じ時に書かれたものとおもわれる
こちらも上の色紙と同じ時に書かれたものとおもわれる
ベルマーレということはサッカー選手のサインだと思われるが、色あせてしまってよく読めない。かろうじて、裏側に正解が書いてあった。上の写真がエジソンで、下の写真がベッチーニョらしい。

ぼくはサッカーに疎いのでよくわからないけれど、ベルマーレファンにとっては垂涎ものではないだろうか?
うひょー海援隊だ!
うひょー海援隊だ!
海援隊の色紙も見つけた。

「武田鉄矢が来たんですか?」と山田さんに聞いた所「んー、どうかなあ」とはっきりしない返事だった。

でもやっぱり海援隊といえば武田鉄矢だよなあ。と思って写真を撮ったけれど、あとでよくよく調べてみると「海援隊★DX」というプロレスラーのユニットらしい。

たしかに、冷静に考えてみると色紙に三人分の名前を書かないのも変だ。
いつのものかは不明
いつのものかは不明
現在は俳優を引退し、なぜかこっち側の世界に殴りこんできたニーサンこと黒田勇樹の色紙。

字の下手なぼくは、天真爛漫な筆跡に、みょうな親近感を感じてしまう。

自らサインを持ってくるひとも

色紙の配置にも意外と気を使っている
色紙の配置にも意外と気を使っている
山田さんのお話によると、中にはサインが代わったからとか、あまりにも古いからという理由で、新しいサインをわざわざ持ってきてくれる方もいるそうだ。

ただ、そういう場合は以前もらったサインを飾ってなかった場合「あれ? 前に書いたはずなんだけど……」という事になってしまうので、掲示する色紙の取捨選択には慎重になるらしい。
取材の後半で合流していただいた三浦社長。元ボディビルダーで、現在はバンドを組んで音楽活動(http://www.hontosaya.com/band/)までしているというカッコイイおじさんだ
取材の後半で合流していただいた三浦社長。元ボディビルダーで、現在はバンドを組んで音楽活動までしているというカッコイイおじさんだ

肉は本当に絶品

せっかくなので一番高い肉を一つだけ頼んだ。やわらかくてジューシーで今まで食べたこと無い肉でした……
せっかくなので一番高い肉を一つだけ頼んだ。やわらかくてジューシーで今まで食べたこと無い肉でした……
以上「本とさや」のサインについてあれこれ聞いてみた。貴重なサイン色紙をいくつも見ることができて、けっこう楽しめた。

原田知世のサインを見つけたとき、同行してくれた河内さんが「原田知世って肉食べるんだ……」とつぶやいたのが印象的だった。

取材協力:本とさや
〒111-0035 東京都台東区西浅草3-1-9
TEL 03-3845-0138
定休日 無休
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ