特集 2012年4月17日

知人を未来のパンにしたい

今生きてる誰もに、500年後パンにされる可能性が!
今生きてる誰もに、500年後パンにされる可能性が!
以前コンビニで、キャラクター化された武将がパッケージになったパンを見かけた。

武将がパンに・・・。

武将もまさか500年後に自分がパンになってるだなんて思うまい。

ということは、今生きてる誰もが500年後にパンにされてる可能性はゼロではないのだ。

なので、知人数名が500年後にパンにされたという設定の商品っぽいものを勝手に作り、渡しに行こうと思う。
島根県生まれ。毛糸を自在に操れる人になりたい。地元に戻ったり上京したりを繰り返してるため、一体どこにいるのか分からないと言われることが多い。プログラマーっぽい仕事が本業。(動画インタビュー

前の記事:どこでも雑技団

> 個人サイト それにつけてもおやつはきのこ

武将たちもビックリ!まったくの想定外!

「見本を買ってきてみた!」とここで写真をお見せできればいいのだが、昨年の期間限定商品なので、もう売っていない。

なのでざっくりと説明すると、ゲーム「戦国BASARA」と山崎製パンのコラボ商品だったようだ。

「まさか武将もこんな形でキャラクター化されて、更にはまったく馴染みがないであろうパンにされるだなんて思いもしなかっただろうなー」と思いつつ、偶然見かけたそのパンを眺めていた。
「えっ、俺500年後にパンになるんすか!?」 「ていうか、パンってなんすか!?」(見本がないので、まったく関係ないパンで代用)
「えっ、俺500年後にパンになるんすか!?」 「ていうか、パンってなんすか!?」(見本がないので、まったく関係ないパンで代用)

あなたが500年後にパンになってる可能性

このことから、500年後にパンにされて店頭に並ぶ可能性は誰もにある。
生前には有名じゃなかった人が、死後なにかを発見されたきっかけでいきなり有名になるパターンもあるので、「自分は有名人じゃないから関係ない」と油断もしていられないのだ。

死んだ後、自分の知らないところで勝手に英雄扱いされてたりとか、言った覚えもないことを勝手に名言とされて語り継がれたりとか…
ここにいる誰もにその可能性がある
ここにいる誰もにその可能性がある
そんな可能性も含めて、友人・知人が500年後に売られていると想定した商品っぽいものを作りたい。
勝手に作って、本人たちに渡しに行ってみよう。

まずはデイリーライターのこの人たち

先日、当サイトのライターの玉置さんとM斎藤さん(と今年から木村さん)が組んでる二人羽織バンド「TANDEM(タンデム)」の打ち上げ花見に参加させてもらうことになった。

TANDEMは、まったく楽器ができないメンバーたちがプロに二人羽織してもらうことでなんとライブまで出来るようになる!という画期的なバンドだ。

(詳細は玉置さん記事「二人羽織でロックンロール」

せっかくなので、「あなたたち未来でこんなことになってますよ」というパンを持っていってみることにしてみた。
後ろの親子連れにすごく見られてますけど、未来で大変なことになってますよ
後ろの親子連れにすごく見られてますけど、未来で大変なことになってますよ
斎藤さんに後ろの人をセットしたところで、受け渡しをおこなうことにしよう。
500年後に売られてるTANDEMパンはこれだ…!!…って、しまった!未来の要素が薄すぎる!
500年後に売られてるTANDEMパンはこれだ…!!…って、しまった!未来の要素が薄すぎる!
そんなに未来のパンなんて想定できないので、売られてた武将パンっぽい感じにしてみた。…と言ってもいろいろと違う気もするが…。

無理矢理過去のことを語ってるっぽいコピーを入れることで「大昔の人たちですよ」感を出せればいい。
受け渡す。じっくり見てもらう。
受け渡す。じっくり見てもらう。
これ次のライブで売りたいよね、みたいな話に
これ次のライブで売りたいよね、みたいな話に
この後、飲みながら何度も手にとって眺めてたので、かなり喜んでもらえたようだ。と同時に「グッズとして売ろう」みたいな話にもなっていってた。

一応、受け渡すときに「武将がパンになってて、だからTANDEMも未来でパンになってるんです」みたいな説明をしていたが、その後遅れて来たメンバーの人たちには特にこの説明をすることはなく。

なので、いつの間にか「だれかがバンドのグッズの試作をつくったらしいよ」みたいな話になっていたり、
「なんで全部過去形で書いてあるの??」と聞かれたり。
二人羽織で「食えよ」
二人羽織で「食えよ」
話がちゃんと伝わってないメンバーの人たちとパン。そういやこの中の誰かに記事内でのイベント告知をお願いされたような…。
話がちゃんと伝わってないメンバーの人たちとパン。そういやこの中の誰かに記事内でのイベント告知をお願いされたような…。
なぜかコピーが過去形なだけのバンドのグッズみたいになってしまったところで、次はもうちょっと過去の人っぽさを出したい。
いったん広告です

名言やエピソードを盛り込む

先ほどはグループだったが、個人がパッケージになったパンも作ってみよう。名言やエピソードっぽいものをちょっと強めに盛り込んでいきたい。

次は、当サイトでも何度か登場しているテクノ手芸部のよしださん。(すね毛はがしマシーンの企画等に出てもらってます)

よしださんは、電子工作と手芸を組み合わせた作品を発表するユニット、テクノ手芸部のひとりだ。
「電子」とか「手芸」っぽいものもパッケージに盛り込む
「電子」とか「手芸」っぽいものもパッケージに盛り込む
身に覚えがないあろう内容も盛り込む
身に覚えがないあろう内容も盛り込む
歴史上の人物なんて、本人にしたら「へ?なにそれ。そんなこと言ったっけ?」みたいなことも、きっと結構あるんじゃないか。

よしださんにはそれを味わってもらおう。
あ、リアクションが良い!
あ、リアクションが良い!
「こんなこと言ったっけなぁー」「ジンジャーなんて好んでないけどなー」
「こんなこと言ったっけなぁー」「ジンジャーなんて好んでないけどなー」
あ、身に覚えがない事柄をつらつら書いたパンのほうがウケが良い!

「覚えがないけどなー」「何したんだろう」とニヤニヤできる感じのほうが、自分が知らない未来のパンを見てるっぽさがある気がする。
記念に1枚。作ったパンはもらってもらうことにしてます。
記念に1枚。作ったパンはもらってもらうことにしてます。

エピソードは大げさに!

つぎは、以前の私の記事でも撮影協力をお願いしたことがある、ややぱんさん(仮名)

ややぱんさんは、友人の前の職場の後輩だ。実はまだ2度しか会ったことがないため、そんなにプロフィールを知らないんだった。

ものすごく簡単なプロフィールを送ってもらい、パッケージに盛り込む。
世界を救ったことにしてみた。マンガを読むという趣味と、好きな食べものの唐揚げと歌舞伎揚、そして星座はうお座というプロフィールも盛り込む。
世界を救ったことにしてみた。マンガを読むという趣味と、好きな食べものの唐揚げと歌舞伎揚、そして星座はうお座というプロフィールも盛り込む。
身に覚えのないエピソードのほうがウケがいい、という傾向がこれまでにあったので、それならいっそのこと超英雄みたいな扱いをしてやれ!ということにしてみた。

よし、これで渡しに行こう。
えーっ、なにこれ!!
えーっ、なにこれ!!
そして爆笑!
そして爆笑!
あ、なんかものすごく爆笑してくれてる!!

「まず見て衝撃、その後ジワジワとくるものがある!」「いっぱい写真撮ります!」と言ってくれた。
「なんか汗かいてきた…」と言ってるところで、記念に1枚!
「なんか汗かいてきた…」と言ってるところで、記念に1枚!
読んでるうちに細かいところまで気付いてくれて、また爆笑。ここまでリアクションが良いと、また何もないときにいきなり作って渡してもいいなーと思えてくる。土産としてコンビニでなにか買ったと見せかけて、こっそり忍ばせておいたりとか。

自分が知らないうちに世界を救ってたらしい、という件については、「やっぱりこのぐらいのことしないと、パンにはなれないですよねー」という話でまとまる。

作り方を簡単に!

最後に作り方を簡単にざっくりと説明しよう。

まず、パッケージがプリントされていない菓子パンを探して買ってくる。
意外と、たまに袋にシールが貼られてるだけのパンが売られてる。
シールが貼られてるだけのパンのシールを…
シールが貼られてるだけのパンのシールを…
はがす。
はがす。
今回、「この袋はどうしたんですか!?」というのを結構な割合で聞かれた。不思議に思う人が多いところなのかもしれない。
つるっとしたシール用紙にプリントアウト、切って貼る
つるっとしたシール用紙にプリントアウト、切って貼る
illustratorなどの描画ソフトで描いた絵を、シール用紙に印刷し、そのシールを袋に貼る、という手順で完成。
平たいパンの方がシールが貼りやすく、綺麗な仕上がりになるので、凸凹が少ないパンを選ぶようにした。

一度このテンプレートが出来てしまえば、簡単にバリエーションを増やせるので、今後また違うテーマでもパンを作ってみたいと思う。

今回の工作用に買ってたもの

最初、何もプリントされていない袋に入ったパンが売られてることを知らなかった。なので袋とハンディシーラー(ポリ袋を熱して密封するためのもの)を購入し、パンを袋に包むところからやろうとしていた。

…というところで、今回使った無地の袋のパンが売られているのを発見。結果的には良かったけど、このシーラー、これからなにに使おうか。
まったく使わなかった袋とシーラー
まったく使わなかった袋とシーラー
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ