特集 2012年4月3日

犬の銅像、勝手にナンバーワン

「ワフッ!」「ペロペロ」「ク~ン」 よしよし、みんな可愛いなあ
「ワフッ!」「ペロペロ」「ク~ン」 よしよし、みんな可愛いなあ
どんなに辛い時でも犬を見ると心が癒される。

あの優しい目、歩き方、激しく振る尻尾&お尻。想像するだけで顔がニヤけてくる。犬はなんて可愛いんだろう。

そんな愛すべき犬達の銅像が実は都内にたくさんあったので紹介したい。そして勝手に色んなナンバーワン(犬だけに)を決めてしまおう。
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。
好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」(動画インタビュー)

前の記事:地元の人だよりの旅 in 大宮

> 個人サイト twitter

癒されたい

うちの実家にも可愛い犬が二匹いるのだが、家を離れた為今はたまにしか会えない。そのせいか昔以上に犬への想いが募り寂しくなる。通りかかる散歩中の犬を追う視線が徐々に熱くなっているのを自分でも感じる。
幸せだった日々(犬の目線で散歩したい)
幸せだった日々(犬の目線で散歩したい
その寂しさを紛らわすためネットで犬の画像検索をしていると、その中に銅像が出てきた。

それらは有名なものばかりだったけど、探せばもっと犬の銅像があるんじゃないか。よし、東京の街を見守ってくれている犬たちに会いに行こう!

知名度ナンバーワン:秋田犬ハチ(渋谷)

ガガ似の女性も一緒に撮りたがる程有名なハチ
ガガ似の女性も一緒に撮りたがる程有名なハチ
触るのは初めてだなあ
触るのは初めてだなあ
よく見ると左側の耳が垂れてて可愛い
よく見ると左側の耳が垂れてて可愛い
犬の銅像といえば誰もがまず思い浮かぶ渋谷のハチ公像。ちょっと高めの所にいるためか、堂々としているように見える。しかしこれが死んだ主人を待っている姿かと思うと胸が熱くなってくる。彫りは浅いけど優しい顔をしていて心癒された。

強面ナンバーワン:薩摩犬ツン(上野)

ヨドバシのパンダににらみをきかすあの犬です
ヨドバシのパンダににらみをきかすあの犬です
西郷さんの顔のデカさにいつも目がいってしまっていたけど今日は犬に注目
西郷さんの顔のデカさにいつも目がいってしまっていたけど今日は犬に注目
首が太くていかにも強そうだ
首が太くていかにも強そうだ
昔のリードってこんなだったのね
昔のリードってこんなだったのね
犬好きだったといわれる西郷さんに連れられているこちらのツンもかなり有名だろう。今までしっかり見た事が無かったけど、飼い主に似てとても強そうな顔である。ちなみに西郷さんとツンの製作者は別だそうだ。これから上野案内する時のコネタにしよう。

ボケナンバーワン:落語「元犬」のシロ(蔵前)

桜の花が舞い散る蔵前神社にいる
桜の花が舞い散る蔵前神社にいる
銅像の後ろに咲く沈丁花がまたいい香り
銅像の後ろに咲く沈丁花がまたいい香り
落語ではボケまくりの犬だけどこの子は賢そう
落語ではボケまくりの犬だけどこの子は賢そう
2010年建立なので新しめですね
2010年建立なので新しめですね
神社を守っている感じが愛らしい
神社を守っている感じが愛らしい
落語では白い犬として登場。人間になりたい!とお参りし続けた結果人間になれたはいいが、その時まっ裸だわ下駄をはかずに咥えるわ泥水を飲もうとするわで人々を驚かせる笑い話だ。ヤンチャな犬の性格が表現されていて好きな噺だったが、銅像になっているとは知らなかった。

貫禄ナンバーワン:子宝いぬ(水天宮)

あらいらっしゃい、撫でてもいいわよ
あらいらっしゃい、撫でてもいいわよ
いたずらする子犬を
いたずらする子犬を
優しく見つめる母犬
優しく見つめる母犬
次は安産祈願で有名な水天宮にやってきた。犬たちの周りにある干支の字をなでるとご利益があると言われるが、みんな犬達の頭も撫でていくようで金ピカになっている。それにしても母犬の貫禄のある表情が心を落ち着かせてくれるなあ。
関係ないけど河童の親子像も可愛かった。
関係ないけど河童の親子像も可愛かった。

尻穴ナンバーワン:ビルの番犬として作られた甲斐犬(半蔵門)

裏通りにいた
裏通りにいた
道路に向いていないのがちょっと不思議。
道路に向いていないのがちょっと不思議。
物凄い無表情…!だけど
物凄い無表情…!だけど
可愛いアクセサリーをつけてもらっていたり
可愛いアクセサリーをつけてもらっていたり
お尻の穴がしっかり見えているのがとてもいい。
お尻の穴がしっかり見えているのがとてもいい。
犬の可愛さの一つに、尻尾を振り上げている時にお尻の穴が丸見えな所が挙げられるだろう。その可愛いポイントをしっかりと抑えているこの甲斐犬像は無表情ながらも癒し効果は高いと言える。道路に顔を向けていないのはもしかしたらお尻を見せる為かもしれない。

男前ナンバーワン:彫りの深いシェパード(靖国神社)

今までで一番大きそうだ
今までで一番大きそうだ
それにしても顔が濃いなあ
それにしても顔が濃いなあ
草刈正雄かと思った
草刈正雄かと思った
目鼻立ちがクッキリとしていて、今まで見てきた銅像とは全く違う表情を見せるシェパード犬。軍犬慰霊像なのだがどこか嬉しげな表情だ。
馬とハトを相手に会話しているかのようだった
馬とハトを相手に会話しているかのようだった

躍動感ナンバーワン:区役所前にある犬屋敷跡(中野)

都合悪く撮影が夜になってしまった
都合悪く撮影が夜になってしまった
来るの遅いよー!
来るの遅いよー!
遊んで遊んでー!こらこら噛んじゃだめだぞ。(妄想でお楽しみ中)
遊んで遊んでー!こらこら噛んじゃだめだぞ。(妄想でお楽しみ中)
こちらは寝ている親子
こちらは寝ている親子
なんて気持ち良さそうなんだ
なんて気持ち良さそうなんだ
こちらは中野駅からすぐの区役所横にいる犬たち。散歩に連れてけと言わんばかりの犬から、寝ている犬まで色んな体勢が見れてなんとも嬉しい。これが昼間で暖かかったら私も一緒に昼寝していたかもしれない。

群れ度ナンバーワン:東京タワーのカラフト犬

違う道から行っていたのか、今まで見落としてた
違う道から行っていたのか、今まで見落としてた
このうちのほとんどが南極で死んじゃったんだよね
このうちのほとんどが南極で死んじゃったんだよね
心なしか寒そうだ
心なしか寒そうだ
ちなみに渋谷のハチ公と作者は同じそうだ。そう言われてみると似ている気がする
ちなみに渋谷のハチ公と作者は同じそうだ。そう言われてみると似ている気がする
東京タワーの下に南極観測隊に連れていかれた15頭のカラフト犬たちがいた。雪の中にいるのを再現したのか心なしか寒そうである。しかし皆で集っている姿は凛々しくかっこ良かった。

肉厚ナンバーワン:グランパークビルのグラン君(田町)

ぼくグラン君!
ぼくグラン君!
舌をペロっと出しているのは可愛いが
舌をペロっと出しているのは可愛いが
体全体がモリモリしてるね君
体全体がモリモリしてるね君
ちょっとネズミみたいだけど特徴的で可愛い。(濡れているのは嵐の中だからです)
ちょっとネズミみたいだけど特徴的で可愛い。(濡れているのは嵐の中だからです)
実は東京タワーからここまで歩いて向かっている途中嵐に遭遇してしまい、雨宿りしたり迷子になっていたら2時間もかかってしまっていた。この日の嵐は凄い勢いで、道をいく人々の傘を片っ端から壊していた。そんな中で見つけたグラン君は、嵐なんてへっちゃらさと言っているかのようにたくましくそこにいた。

それにしてもこのモリモリとした体が面白い。調べてみると太ったモナリザの絵で有名なフェルナンド・ボテロという人の作品らしい。今回唯一デフォルメされた銅像だったがこれはこれでキュートさ抜群である。

癒しナンバーワン:セラピードッグ1号、チロリ(東銀座)

さらに嵐が続く
さらに嵐が続く
目の前にいるのに…!
目の前にいるのに…!
最後の目的地は東銀座駅を出てすぐの築地川銀座公園。犬(の銅像)への愛情を試されているかのように激しい嵐が私を阻む。壊れた傘に乱れた頭でなんとか目の前に辿り着いたものの、雨風が凄すぎてジックリ見る事はできなかった。えー
結局引き返して3時間後にまたやってきた(最初からそうすればよかった)
結局引き返して3時間後にまたやってきた(最初からそうすればよかった)
めちゃくちゃ良い笑顔だ
めちゃくちゃ良い笑顔だ
なんでも買うたるよ
なんでも買うたるよ
先程はちゃんと見る余裕が無かったので、改めて一匹一匹の表情を確認する。嵐と(無駄に)戦った後だったからなのか、一層可愛く見え非常に癒された。近くのベンチに座る男性二人の視線を感じたが構わず写真を撮りまくった。
セラピー犬1号だというチロリを見あげる子犬や、チロりと同じ方向を見る子犬の表情がまたいい!
セラピー犬1号だというチロリを見あげる子犬や、チロりと同じ方向を見る子犬の表情がまたいい!
君の笑顔に一番癒されました!
君の笑顔に一番癒されました!

癒されたと共に切なさも

最後のチロリとその子犬達は、捨てられ殺処分されるところをなんとか助けられたのだそうだ。チロリはその後、セラピードッグとして多くの人を助けたという。

今回色々な銅像を見つけながらその可愛らしい見た目に癒されてきたけど、その犬達にまつわるエピソードを読むと全てが良い一生を送れたとも限らず、戒めとして銅像を作ったというものもいくつかあった。そう思うとちょっと切ないけど、犬の銅像があることで犬と人間の関係が少しでも良くなったらいいな、と思う。
という訳でもっと犬の銅像増やしてほしいな。
白いナンバーワン
白いナンバーワン
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓