特集 2012年1月7日

ペットモードでペットに勝つ

ペットと判断すると青い枠が出現します
ペットと判断すると青い枠が出現します
最近のデジカメにはペットモードというものが搭載されている。人の顔を認識する機能(顔認識機能)のペット版で、ペットを認識してくれるのだ。

では、このペットモードはどこまでをペットとして認識するのだろうか。動物園で実験してみようと思う。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。(動画インタビュー)

前の記事:女性にモテるための究極のかくし芸

> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

ペットモードとは

多くのデジカメに、人間の顔を認識してくれる顔認識機能というものが搭載されている。これのペット版がペットモードだ。メーカーにより呼び方は様々だと思うけれど、ペットを認識してくれる機能だ。
ペットモード(アイコンは肉球)
ペットモード(アイコンは肉球)
ペットと言えば犬や猫を思い浮かべるが、最近はペットも多様化しており、豚やワニなどをペットとして飼う人も少なくない。アフリカ辺りではゾウをペットにしている人もいるかもしれない。どこまでをペットとして認識してくれるのだろうか。
そもそも本当にペットを認識してくれるのか?
そもそも本当にペットを認識してくれるのか?
その疑問を解決する前に本当にペットを認識するか、上の画像にデジカメを向けてみた。実際の犬ではなく、画像だけれど、キチンと認識してくれるのだろうか。

ちなみにペットモードにセットしている時は、画面上部に肉球のアイコンが出ている。そして、ペットを認識するとペットの部分に青い枠が出現する。
認識した
認識した
画像でもペットを認識してくれた。厳密には画像の犬はお金を出して借りた犬で、僕のペットではないけれど、それはまた別の話。キチンと犬に青い枠が出ている。針に糸を1秒で通すような素晴らしい精度だ。
では、どこまでがペットなのか調べます
では、どこまでがペットなのか調べます

ゾウはペットなのか?

どこまでをペットとして認識してくれるのか調べるために動物園にやって来た。まずは入ってすぐのパンダで試してみる。すると、しっかりとパンダに青い枠が出現した。このカメラ、キチンと動物を見抜いている。
パンダはペット!
パンダはペット!
次はゾウである。
考えてみれば犬や猫、パンダは鼻が黒い。ペットモードは鼻でペットか否かを認識しているのではないだろうか。ゾウの鼻は黒くない。というか全体的に冬の日本海側の空模様みたいな色をしている。果たして認識するのだろうか。
ゾウもペット!
ゾウもペット!
ペットモードは柔軟な判断ができるらしい。理想の上司というアンケートをたまに見かけるが、僕ならペットモードを挙げたい。いろいろな人の目線から判断してくれている。日本人目線ではないのだ。ワールドワイドな目線でペットと認識してくれている。
次はサル
次はサル

サルで顔認識機能

サルは人に近い。僕も以前サルっぽいと言われたことがある。ということは、ペットモードではなく、人間の顔を認識する顔認識機能がサルの顔を認識するのではないだろうか。
顔認識機能では、認識しない!
顔認識機能では、認識しない!
サルは人ではない。それを再認識させてくれる結果になった。アリがたかるような甘い判断をしないのだ。厳密に判断してくれている。もちろんペットモードでもう一度サルにカメラを向けると認識した。素晴らしい精度だ。
ペットモードではサルを認識
ペットモードではサルを認識
この後もいろいろな動物にカメラを向けるとキチンとペットとして認識してくれた。3歳児なら「あれな~に~?」と聞いてきそうだけれど、このカメラは何の迷いもなく動物に青い枠を的確に出現させる。動物園にいる時点でペットと言えなくもないわけだから、ペット認識という意味でもその判断は正しい。
シロクマもペット
シロクマもペット
カメもペット
カメもペット
キリンもペット
キリンもペット
今回の実験では唯一ペンギンだけ、ペットとして認識してくれなかった。飛べないのに鳥、みたいなところが嫌なのだろうか。白黒という点ではほぼパンダなのに。こだわりを感じることができて少し嬉しかった。
認識しない
認識しない
鳥類を認識しないわけではない。ハシビロコウは認識した
鳥類を認識しないわけではない。ハシビロコウは認識した

素直じゃない君が好き

ペンギンを除いて、いろいろな動物をペットとして認識してくれた。ということで、最後に動物と触れあえるコーナーに行くことにした。ヤギやヒツジと戯れることができるコーナーだ。
ヒツジはペットと認識!
ヒツジはペットと認識!
カメラを通してヒツジを見るとキチンとペットとして認識してくれた。ハイジも飼っていた気がするからペットで間違いない。というこで、ヒツジと僕で記念撮影をしてみた。ペットモードで。
そっち!
そっち!
限りなく僕よりに青い枠が現れた。今まで素晴らしい精度で動物を見抜いて来たのに僕に青い枠。

親にヒツジと僕のツーショットを見せれば間違いなくヒツジをペットと言うはずだ。しかし、カメラにとっては僕がペット。

カメラに弄ばれている感が否めない。でも、なんだか嫌いじゃない。
何度やっても僕がペット!
何度やっても僕がペット!
青い枠が僕の顔を中央にしないところも逆に嬉しい。カップルがじゃれ合うようなイジワル。素直になれない感じ。いい、そう思った。僕はそういう感じを嬉しいと思うらしい。26年目の発見。よいカメラにめぐり合えた気がした。
単体でもペットと判断(でも僕の顔を中央にしないじらし。いい!)
単体でもペットと判断(でも僕の顔を中央にしないじらし。いい!)

僕はペット

本当は僕と動物が並んで、僕の方をペット認識させようと頑張る予定だった。化粧道具も準備していて、鼻を黒くしたり、ヒゲを描いたりする絵を脳内で描いていたのだ。それなのに、何もしていない状態で僕をペットと判定。素直になれない感じがたまらなくよかった。
ゴヤの絵もペットでした
ゴヤの絵もペットでした
▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

サムネイル

万華鏡のように形がくるくる変わる、マジックフラワーバスケットの中毒性が高い 手でパタパタ動かすとどんどん形が変わっていく。意識して動かしても楽しいし、手が空いた時にもついつい無意識で触ってしまう。それがマジックフラワーバスケットである。 (石川大樹) [2023/06/09]

サムネイル

木の芽(山椒の葉っぱ)はお菓子にしてもおいしい 「木の芽」として和食の飾り付けなどに使われる山椒の若葉は、実はハーブ(というか香辛料)としてかなり優秀なのだ。我が家の葉山椒を使ってパウンドケーキを焼いてみた。 (JUNERAY) [2023/06/09]

サムネイル

メイキング・オブ・ケンタッキーは開店直後に行くとうまい 開店直後のケンタッキーフライドチキンが美味しい、という最高の記事の裏側です。 (江ノ島茂道) [2023/06/09]

サムネイル

日常にスパイダーマンが潜んでいることを皆さんはご存知だろうか みなさんは日常にスパイダーマンになっている瞬間があることを認識しているだろうか。 (地主恵亮) [2023/06/09]

サムネイル

写真をAIに文章で説明してもらう→それをもとにまた画像を作る→外国になる 文章から画像を生成するAIツールがあるが、画像から文章を生成するAIツールもある。ある画像から始めて両者の間を往復させ続けるとどうなるだろうか。 (三土たつお) [2023/06/09]

サムネイル

2023.06.09 の見どころ)うっかりスパイダーマン、AI画像やりとり、ケンタ記事の裏側、葉山椒ケーキ、中毒おもちゃ ほか 今日のみどころはうっかりスパイダーマン、AI画像やりとり、ケンタ記事の裏側、葉山椒ケーキ、中毒おもちゃ など (安藤昌教) [2023/06/09]

サムネイル

うなぎのタレ味のかりんとう(デジタルリマスター) あまりにもおいしい食品である、うな重とかりんとうをドッキングさせるのはどうだろう。うまくいったら、私は気絶するかもしれない。 (古賀及子) [2023/06/08]

サムネイル

カレーのアクって取る必要あるの?~今週の検索ワード 今週人気だった検索ワードや、いつも検索されている検索ワード、気になった検索ワードから記事を紹介するコーナーです。 (デイリーポータルZ) [2023/06/08]

サムネイル

独立国だけど領土がない!?「マルタ騎士団」ってなんですか? マルタ騎士団という「領土がない国」がある。国際法では独立国として認められていて、国連に席もある。でも、領土はない。日本で唯一のマルタ騎士団員の方に、どういうことなのか話を聞いた。 (井上マサキ) [2023/06/08]

サムネイル

報告。マルタ騎士団に入りました マルタ騎士団員の武田秀太郎さんが3度目のゲスト。竜を殺した騎士団総長、ヨーロッパを流浪し続けた美術品、領土なき国の空軍機など。 (旅のラジオ) [2023/06/08]

サムネイル

トーナメントで勝者を決めろ! コークに合う食べものNo.1決定戦 コーラ好き4人が集まり、推しの料理を持ち寄ってトーナメント方式でコーラに最も合う料理を決めることにしました。 (安藤昌教) [2023/06/08]

サムネイル

ヤマト糊ってなんですか? ずっと身近にあって自分も使っていたものなのにヤマト糊のことをよく知らない。原料はなにか、どうやって塗るのがいいのか、アラビックヤマトとの違いなどを改めて聞いてきた。 (べつやく れい) [2023/06/08]

サムネイル

ケンタッキーは開店直後に行くとうまい 人から聞いたのか、ネットで見たのか記憶がないが、ケンタッキーは開店時間を狙っていくとめちゃくちゃおいしいらしい。この情報を得てから数年がたった。そろそろ確かめるときなんじゃないか。行ってみよう。 (月餅) [2023/06/08]

サムネイル

2023.06.08の見どころ)アラビックヤマトの色、オープン直後のケンタッキー、マルタ騎士団とは デイリーポータルZが6月8日に公開する記事の見どころを編集部よりお伝えします。 (デイリーポータルZ) [2023/06/08]

サムネイル

水の傘をつくる(デジタルリマスター) 台所でスプーンの表に水を当てると、水がぶわーっ!って傘のように広がったりする。あれ、もうちょっと大きくしたら中に入れそうだ。 (三土たつお) [2023/06/07]

サムネイル

袋の中から猫の鳴き声がしたら、もうそれは猫 ある朝ひらめいた。袋の中から猫の鳴き声がしたら、それはもう猫なのではないか。やってみるしかない。 (藤原浩一) [2023/06/07]

サムネイル

中国のうま辛駄菓子「魔芋爽」は大人向け 名前に「魔」が入ってる中国のおかし「魔芋爽(モーユーシュアン)」。勇気を出して食べれば、クニュっとした食感にタレのスパイシーさがやみつきになる大人な味でした。 (唐沢むぎこ) [2023/06/07]

サムネイル

カロリーメイトみたいなやつ界隈、カロリーバランスとライトミールブロックを食べる カロリーメイトには似たようなやつがあれこれある。そのなかから最近気になっていたカロリーバランスと、トップバリュのライトミールブロックを食べてみた。 (古賀及子) [2023/06/07]

サムネイル

自然をすべて手に入れる 神奈川県湯河原町(行ってかよかった市区町村) はげます会会員向けメルマガに掲載した、3ykさんのコラムを紹介します。 (デイリーポータルZ) [2023/06/07]

サムネイル

紫陽花見酒 この世に無数の種類がある花のなかで、アジサイがいちばん好きだということに気がついた。気づいたからには、思いっきり愛でよう。それから、アジサイをじっくり眺めながら酒を飲む「紫陽花見酒」もしよう。 (パリッコ) [2023/06/07]

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ