特集 2011年12月21日

iPhone音声検索 vs 機械の声

ひたすらiPhoneの画面が続くので、せめて最初だけでも雰囲気の違う写真を……
ひたすらiPhoneの画面が続くので、せめて最初だけでも雰囲気の違う写真を……
iPhoneアプリに「音声検索」というアプリがある。
これはiPhoneに向かって検索したいことをしゃべると、その音声を認識してGoogleの検索結果を表示してくれるのだ。
わりと適当に発音した言葉でも正しく認識して検索してくれるすぐれものなのだ。
鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。(動画インタビュー)

前の記事:消えた運河の痕跡を探す旅(古地図散歩・大阪大正編)

> 個人サイト 新ニホンケミカル TwitterID:tokyo26

発音しにくい言葉もしっかり認識してくれる

試しに、今年「高速増殖炉もんじゅ」並に発音しにくい日本語として注目をあびた「きゃりーぱみゅぱみゅ」を音声検索してみると……。
4Sに買い換えたらいつの間にか入ってた
4Sに買い換えたらいつの間にか入ってた
このマイクにむかってしゃべるのだ!
このマイクにむかってしゃべるのだ!
カタカナとひらがなの違いは誤差の範囲でしょう
カタカナとひらがなの違いは誤差の範囲でしょう
ぼくのおぼつかない発音でも、はっきり意識して発音すればしっかり認識してくれるうえ、若干の間違いは音声検索が修正してくれる。例えば「はしもととおる」も「橋本」ではなく、きちんと「橋下」で検索してくれるのでとても頼りになるのだ。

しかし、なぜか機械の声に弱い?

ところが、この有能な音声検索に機械の声を聞かせると、なんとも不可解な検索をしてしまう。

試しに、ぼくの住んでいるマンションのエレベーターが15階に到着したときにいう「15階でございます」を聞かせてみた。
この音声をiPhoneの音声検索が認識するとこんなのになる。
なぜ愛知の離島が?
なぜ愛知の離島が?
「日間賀 島 ちゃん」
なんだろうこれは?
ダイイングメッセージっぽいのが出てきた……ちょっとこわい。でも、ダイイングメッセージだとしても、最後の「ちゃん」で「ふざけてるなこいつ」って思われてしまう。
そもそも「ひまかしまちゃん」と「じゅうごかいでございます」はなんの共通点も見いだせない。なぜ最後に「ちゃん」がついたのか謎である。

何回かやってみた

エレベーター内の声のする方へiPhoneを向けて何回か試してみたものの、なかなか「15階でございます」と認識してくれない。
とりあえず、ノーセンキュー
とりあえず、ノーセンキュー
「留学 保険」
たしかに、留学するときには保険が必要だな、留学する子供をもつ親は大変だ。と、気づきを与えてくれたけれど違う。
今「猿の惑星」やってるんですね
今「猿の惑星」やってるんですね
「銀座 映画館」
「じゅうごかい」の部分が「えいがかん」に似てるかも? 口をあまり動かさずに「ぎんざえいがかん」と早めに言うと「じゅうごかい」に……ならないですね、すみません。
また「ちゃん」が出た
また「ちゃん」が出た
「中学 理科 ちゃん」
また「ちゃん」だ。なんにでもちゃん付けするのはテレビディレクターとアグネスぐらいかと思ってたけど、スマートフォンもだった。

頑張って一番近いのでこれだ

で、エレベーターを何回か登ったり降りたりして、いちばん「15階でございます」に近かったやつがこれだ。
キン肉マン?
キン肉マン?
「中学 マン」
中学マンって一体何なんだろう?
途中の「でござい」のあたりを省略して「じゅうごかい……ます」と早口で言ってみると似てる……かもしれない。いや、似てないな、よくわからなくなってきた。
それよりも、検索結果の2chスレッドのタイトルが目を覆いたくなるようなひどさで逆に清々しい。
結局「15階でございます」は検索できなかった。
結局「15階でございます」は検索できなかった。
以上、ぼくの住んでいるマンションのエレベーターの「15階でございます」を聞かせた場合の音声検索は、ほぼ100%で正しく認識しなかった。なお「銀座 映画館」と「日間賀 島 ちゃん」はそれぞれ2回でた。
音声検索は地名がよっぽど好きらしい。
地名はぼくも好きなので気が合うかもしれない。

「バックします」はどうか?

機械の声で思い出すのはやはりトラックの「バックします」だろう。
トラックの「バックします」が「ガッツ石松」に聞こえる。というジョークを聞いたことがあるという方も多いかもしれない。そんなひとの耳でさえ惑わしてしまうこの「バックします」を、果たして音声検索はどのように認識するのか?
ご苦労さまです
ご苦労さまです
しかし、いざ「バックします」の音声をiPhoneに聞かせようとすると、どこに行けば良いのか皆目見当がつかない。
身近にあると思っているものほど、いざとなると何処にあるのかわからない。
当初は「バックします」というトラックをレンタカーで借りようとしたけれど、そういうことを言うトラックは30分程度借りるだけでも1万3千円すると言われてしまった。
さすがに1万円を超えるとけっこうな赤字になってしまうので、家のゴミ集積所で待ちぶせしてゴミ収集車の「バックします」を聞かせて貰うことにした。

ゴミ収集車がやってきた

ゴミ集積所の前でしばらく待っているとゴミ収集車がやってきた。
おぉ「バックします」って言ってる! 当たり前のことだけど、見失っていたものを見つけたみたいで、なんだかすごくうれしくなってしまった自分のきもちがちょっと悔しい。

さっそく、ごみ収集のひとにお願いして音声を採取。
はたして結果は?
はたして結果は?
多すぎる
多すぎる
「a」って。
おそらく最初の「ピーピーピー」の部分を採ってしまったんだろうけど、ルーズな認識だ。それにしても検索結果が25,270,000,000件は多過ぎ。252億。天文学的数字が今手のひらに!でもあんまりうれしくない。

気をとり直してもう一度やってみる。
なんだか長いのがでた
なんだか長いのがでた
「北の ガッシュベル 魔界 マップ を 下げる 野菜」
ながい。
文章としてはまったく意味不明だ。でも、百歩譲って好意的に考えれば「バックします」を不明瞭に発音すれば「ガッシュベル」に聞こえるかもしれない。……なぜ音声検索に気を使ってるんだろう?
さすがに、これ以上ごみ収集の作業を止めるわけにはいかないので、ゴミ収集車には次のゴミ集積場に行ってもらった。

迷走する音声検索

生音は残念ながら2回しか採取できなかったものの、実は先ほどの「バックします、ご注意下さい」の音声はICレコーダーに録音しておいたのだ。
家に帰ってICレコーダーから直接音声検索してみた。
なんかうれしそう。よかったね!
なんかうれしそう。よかったね!
ファン?
ファン?
「エックスマイナス」と「ばっくします」 確かに似てる!
「エックスマイナス」と「ばっくします」 確かに似てる!
急にほめられた
急にほめられた
何回か音声認識してみたところ「バックします」に一番近かったのは「X-(エックスマイナス)」かもしれない。「エックスマイナス」「バックします」確かに似ている。
がんばったなーこいつ。……いつの間にか音声検索に情が移ってしまっている。

ATMの声はどうか?

機械の声といえばもう一つ忘れられないのがATMではないだろうか?
ATMの音声の中でも特にこの音声について音声検索してみた。
「お手数ですがもう一度最初からやり直して下さい」だ。
ボタンを押すタイミングが難しい!
ボタンを押すタイミングが難しい!
なぜこれなのかというと、ボタンを押すタイミングがはかりやすいからで、特に深い意味はない。
汗臭い
汗臭い
「小手指 から 会社 から 出る 汗 臭い」
何のことなのかさっぱりわからない。けれど、汗臭そうなロッカールームのイメージはつかめた。会社といっても、事務系の会社ではなくガテン系の男くさい会社なのかもしれない。小手指の。
してくださいはなんとか聞き取った!
してくださいはなんとか聞き取った!
「指原 莉乃 してください」
一転してAKB。あれだけ男くさい検索をしておいてAKB。どうやら「おてすう」の部分が「小手指」になったり「指原」になったりしてるのかもしれない。
やり直し!
やり直し!
「ホステス100か所からやり直して下さい」
iPhoneがホステスを叱責しはじめた! 100か所からやり直し、とても厳しい処置だと思う。100か所が一体どれぐらいのものなのかはよくわからないけれどたぶん厳しい。
「ほすてすひゃっかしょから」は、上下の唇をつくかつかないかぐらいのところで止めて早口で言った音声を、機械を通して聞くと「もういちどさいしょから」に聞こえるかもしれない。

スピーカーに近づけると上手く認識することもある

うまく認識した例
うまく認識した例
一応、音声検索の名誉のために付け加えておきたいのは、ATMのスピーカーにiPhoneを近づけるとちゃんと認識してくれた。
どうやら、この音声検索は、しゃべった言葉をそのまま認識しているのではなく、似た音の言葉と、関連性のある言葉をくっつけたりして検索しているらしいというのはなんとなくわかってきた。
ということは逆に、この音声検索の音声認識を意図的にミスさせることによって、例えば「バックします」と音声で入力すれば、その音に近い「エックスマイナス」や「ガッツ石松」という答えを返してくれる「聞き間違い製造アプリ」ができるかもしれない。実用性は無いけれども……。

※今回の記事ではYahooの音声検索アプリを使用しました。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓