特集 2019年3月16日

集団狂犬病予防注射がほぼ犬フェス

犬を飼っていると、狂犬病の予防注射を毎年受けねばならず、各所の動物病院でやってもらえるのだが、実は。

注射を集団で受けられるイベントが行われており、それがほぼ「犬フェス」と言える事態になっていたので、紹介したいと思うッ!

多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!(動画インタビュー)

前の記事:最近の受験合格お菓子がムリヤリすぎる

> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

ある晴れた週末の、千葉県某所の某広場。

001.jpg

あまりに広大な草原っぷりに、

002.jpg

牧歌的すぎて眠くなる。おやすみなさい。
すると夢の世界のようなノリで

003.jpg

犬連れがちらほらと。まぁ、散歩スポットではよくある絵、なのだが、

004.jpg

なんか多い。尋常じゃない散歩量。

005.jpg

明らかにただの散歩タイムではない。何かが始まるこの雰囲気。そしていつしか、

006.jpg

なにこの行列。いきなりこんな空き地に。原宿の人気スイーツ店、もなければ、野外フェスでもないのに。何よりみんな、犬を連れている。

007.jpg

犬連れがこんなにも並ぶ状況、そうない。かなりの異常事態だが、これこそが噂のペット業界最前線、

008.jpg

集団「狂犬病予防注射」の現場なのであった!!

これだけの犬たちが、次々注射を打たれていく、というのはけっこうな事態だが、

009.jpg

多種多様な犬が一堂に会し、まるで犬の展示会、ていうかほぼ「犬フェス」である。
そして注射を前に、各自緊張し、戦慄が走る犬たち、

010.jpg

…たぶん走っているはず。
ももも周りの犬たちと励まし合っている。

011.jpg

「注射だってよ」 「ヤバたに園」 「マジ卍」

励まし合ってるかは謎だが、犬なりに

012.jpg

「しかしココ散歩にイイ所ね」 「また連れてきてもらおうかしら」

013.jpg

「それイイ首輪ね」 「ジョイフル本田のよ」

親睦を深めているようであった。

014.jpg

「しかし犬だらけね」

自分も犬のはずだが、ここまで多様な他種と会うことはそうないのだろう。さすが犬フェス。

しかしこういう場に来るとあらためて思うが、犬って一概に「犬」と括りすぎな気がする。チワワからラブラドールまで、絵的に全然違う。同じ種に括るのはだいぶ無理がある。
でも、犬的には「犬」でよさそうなので、ヨシとしよう。

015.jpg

「We are 犬」 「マジ卍」

すると、そんな空き地に颯爽と

016.jpg

車が現れた。

017.jpg

ついに集団注射の係の人たちが、やって来たのであった!
そして設営が行われていったのだが、

018.jpg

行列の前にノボリが設置された。「問診」である。集団注射の前には、まず問診が行われるようだが、すると我らの前に、

019.jpg

白衣をたなびかせて

020.jpg

獣医師が降臨!!

カッけぇ! なんかカッけぇ! SSR級の降臨感である。そんな伝説の獣医師的な方が、順番に、注射が可能か問診してくれるシステムなのだ。

021.jpg

この模様、ハタから見ると、獣医師さんのサイン会のようにも見えるが、一気に問診済ませられるのは集団注射の醍醐味か。そして、うちのももの番となったが、獣医師さんが開口一番、

022.jpg

「あ、今日は無理ですね」

…え! 突然のももへのNG勧告! そんな、せっかく来たのに! 空気読んでよ! なんと実はもも、ちょうどこの2週間前に別のフィラリアの予防接種を打っていたため、その旨をにょろにょろ表記していたら、

023.jpg

すっきりオールOKでないと打てない、とのこと! あらまぁ! でもフィラリア注射の際に「2週間経てば狂犬病注射もOK」と言われてたので、

024.jpg

事実上OKとなったのであった。やったぜ!
そして問診が行われていくと、終わった順に、

025.jpg

ヒトと犬の群れが、別の地へと動き始めたのだった!

こうしていざなわれるように、やや離れに設置された、今回の目的である「注射」の地へ!

026.jpg

行列のまま群れが大移動。もはやゲルマン民族大移動クラス。すごいぞ集団注射!!

027.jpg

ドナドナのような緊張感で、運ばれていく犬たち。

028.jpg

「ゴハンまだ?」

029.jpg

すると注射時の準備として、看板に注意事項が! 飼い主が犬をダッコしてやるとのこと。それで流れ作業で注射していく模様。

するともも、何かを察したのか、柴犬あるあるなわかりやすい嫌がりモードに。

030.jpg

「注射イヤ~ん」

引っ張られるのに抵抗して首輪に顔の皮が集結し顔がぷっくりなるヤツだが、気にせず、ダッコ。

031.jpg

もも超バイブ機能ぶるぶるぶるぶる。この犬、だいぶビビり。そして順に注射が行われ、ついにももの番に!

032.jpg

ダッコされたまま、満を持して注射が、IN!

033.jpg

「ギャッ!」

見切れてるけど、ももこれ絶叫している様子。痛かったらしい。あらかわいそうに。

ほぼ同様に、各飼い主のみなさん、

034.jpg

嫌がる犬のダッコが大変そう。だがこれも、集団注射の醍醐味なのであった!

035.jpg

そして無事注射が終わると、導かれるように、集団注射のクライマックスの地へ。

036.jpg

つまりは「会計」へ。
みな犬と一緒に粛々と並んでいくと、係の方が

037.jpg

「犬は一緒でなくてもいいので~」と。確かに。

038.jpg

係りの方に計3500円お支払い。ってことで、

039.jpg

念願のこれらをGET!! そのうちの500円は、まごうことなき、このプレート!でして、

040.jpg

狂犬病ちゃんとディフェンスしてるわよの証明書なのであった!! ちなみに今回は青色! 嵐の大野君FANとしてはメンバーカラーで嬉しいかぎりである。これでももも、もろ手を振って世間を歩けるぜ!

…ってことで、絵的にも異様な犬フェス的イベント、集団狂犬病予防注射をすっかり堪能したわけだが、注射後のもも、

041.jpg

なんだかぐったりローテンション。その辺はヒトと同じ模様。もも大変おつかれさまでした。じゃあもう一緒に寝ましょうかね。ではまたおやすみなさい…。


はい、以上いかがでしたでしょうか今週の「犬無双」。みなさんも飼いましょう。よろしくおねがいします。

042.jpg
「注射はもうコリゴリ」

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓