特集 2020年5月28日

「すね毛を全剃り」「トランプを持ち歩く」わたしの願掛け

高校受験のちょっと前、食卓にカツ丼が並んだのを覚えている。受験に「勝つ」ために母が用意したのだ。どこで習ったわけではないけれど、大切な日に出されるカツ丼の意味が分かった。そして、家族が何か物を落とすたびに、すごく気まずそうな顔をしていたのも覚えている。「落ちる」のは縁起が悪いからだなーと、これも習ったわけではないのに、漠然と知っている。

そして、「カツ丼を食べる」だとか、「落ちるという言葉を避ける」とか、常識になっている願掛けがある横で、自分だけしかやってないだろうな……と思うような願掛けもある。

2013年から、YouTubeチャンネル『無駄づくり』を開始し、無駄なものを作り続ける。
ガールズバーの面接に行ったら「帰れ」と言われた(動画インタビュー

前の記事:ヨックモックの缶はどんな余生を送っているのか

> 個人サイト 無駄づくり

わたしの願掛け

私の願掛けは、「ペンに向かって二拍手一礼をしてから家を出る」というもので、今日こそは決めなければ……と思うときにだいたいやっている。

dpz01.jpg
神棚(奥にある黒いペンがご神体)


願掛けをするペンは思い入れがあるもので、高校生の時、深夜にやっていた「ホワイトボードTV」という大喜利番組に地道に大喜利の回答を投稿していたのだが、ついに投稿が採用され、そのときに番組からもらったものだ。午後の授業をサボろうと昼休みに一人で駅行きのバスを待っていたときに採用のメールが届いて、興奮のあまりバスに乗らずに駅まで走ったのを覚えている。

そんなエモエモな思い出が詰まった願掛けなので、万が一、情熱大陸とかセブンルールとかに出るときがあれば、必ずこのエピソードを話したいと思っており、最近は架空のカメラを意識しながら願掛けをしている。

著名人の有名な願掛けに、「赤いパンツを履く」というものがあるが、個人的な願掛けを持つ人は多いはずだ。それは、道祖神のようなもので、なんとなく持つ信仰に近い。

噛みたくないからカツ丼を流し込むように食べる

18118769_1918588675088191_2749831526951227242_n.jpg
友人の柳瀬くん

私の数少ない友人である柳瀬くんは「ウォンバット」というコンビで芸人をやっている。芸人はもちろん実力は大切だけれど、客層だったり順番だったり、それによる空気だったりと、けっこう運に左右されるものだったりする。先ほどの「赤いパンツを履く」という願掛けをしている人も芸人ということもあり、職業柄願掛けをする人が多いのかもしれない。

そんな柳瀬くんにLINEで連絡をしてみた。先ほど、友人と紹介したが、去年の7月に「遊ぼう〜」と連絡し、「遊ぼう遊ぼう! 日程決めて調整するわ!」という返信がきたきり、ほとんど連絡を取っていなかった。しかし、これで柳瀬くんが友達ではないということになると、私が友達としている他の人たちも友達でなくなってしまうので、揺るがずに友達ということにします。

まず、芸人といえば「M-1」というとても大切な行事がある。予選の前とか何かしてる願掛けがあるか、聞いてみた。

「M-1の3回戦、1週間前は1日1回カツ丼食べてたよ。3日目ぐらいからは食わないと滑るって恐怖にかられて、コンビニ3軒はしごしてカツ丼を巡った! 5日目くらいからはよく噛んで食べると本番中に噛むんじゃないかと思い始めて、流し込むように食べるようになった」
3251437_s.jpg
言わずと知れたカツ丼

カツ丼を食べる願掛けはとてもベタだが、その願掛けによって強迫観念を抱いて苦しんでしまっているのがかわいそうだ。

「あと、ティンダーのアプリ消した」

私が先ほど載せた柳瀬くんの写真は、実は数年前に柳瀬くんと遊んでいるときに、「Tinder用の写真を撮ってくれ」と頼まれ、「力持ちっぽさをアピールしたらモテるのではないか」という仮説を元に撮影したものなのだが、そもそもアプリを消してしまったのか。

「女の子にモテようとしているやつの漫才とか見たくないでしょって思って」

これも願掛けあるあるかもしれない。誇大した自意識みたいなものにより、欲望を絶つ。
ちなみに3回戦はどうだったのか聞いてみた。

「それは、聞かないでくれ」

噛まなかった?

「勢い余って出だしで噛んだけど、それ以降は噛んでない!」

すね毛を剃る、トランプを持ち歩くという願掛けも

柳瀬くんの回答によって、自分の想像を超える不思議な願掛けをしている人がきっと他にもいる、そんな期待がふくらみ、ツイッターで不特定多数にアンケートをとってみた。すると、思いのほかバラエティ豊かな願掛けが集まったので、紹介させていただきたい

スネ毛を全剃りします。男です。(こここっこ さん)

ーーいつやりますか?
面接の前の日

ーー理由は?

きっかけは特になかったのですがふとツルツルにしてバイトの面接に臨んだところ、5連敗していたのが嘘のようにすんなり通ったからです。

まず始めに、「すね毛を全剃り」するという願掛けをしている方から。すね毛の全剃りと面接の合否は完全に関係のないことは確かだけれど、それでも過去の成功体験を元に続けてしまう気持ちは分かる。あと、ムダ毛を剃るとなんか気合いが入ったり、ちゃんとした気持ちになりますよね。

トランプのハートのエースを持ち歩いています。(北の庄 さん)

ーーいつやりますか?
最初は大きな会議などの時でしたが、今はずっと財布に入っています。


ーー理由は?
ものすごく緊張しいなので、「うああああ、心臓がもう一個欲しい!!!このノミの心臓では今度こそ耐えられない!」と転げまわるシチュエーションが多々あり、「宇宙飛行士のような強いハートが欲しい…。そういえばウチにはNASAのトランプがあるぞ…。よし、今日からキミは、私のサブ心臓だ!」という流れでハートのエースを財布に入れています。(いつでも取り出せるように)

ちなみにおまじない界的にはハートのエースを財布に入れて持ち歩くと、運命の人を引き寄せるらしいのですが、こんなに何年も持ち歩いているのにいっこうにそれらしき人は…。

24D4778A-98B6-49B4-AB62-17213E012942 - kami mio.jpeg
お財布の中に入っているNASAのトランプのハートのエース (写真提供:北の庄さん)

私の願掛けと少し似ている何かしら物に意味がある願掛けだが、思考の展開がすごい。ハートのエースが抜かれたトランプの行方が気になります。

初めて食べる料理なんかで美味しいと思ったものは自分しか分からないレベルでチョビっと残す。(らいおん さん)

ーーいつやりますか?
初めて食べた料理が美味しかったとき。

ーー理由は?
チョビっと残すことで、また同じように食べられるよう願掛け。
美味しくても、もう二度と食べられないとわかってるようなところ(僻地の旅先、店主がご高齢等)ではあえて残さず食べる。

 

46A0F8EE-C222-41BA-BF09-C63B2A9F9881.JPEG

寝る時、右足・もしくは左足を直角に曲げ、反対の足の上に乗せる(ぐりとぐらのらさん) 

ーーいつやりますか?
世の中に対する漠然とした不安で寝られないときは右足、戦争のニュースやドラマをみて平和になってほしいなぁと思う時は左足。


ーー詳しく教えてください。
右足のときは十字を切るのと同じ。左足の時はPeace(平和)のPの字を意識してる。

私も足を折ると何となく落ち着いて寝やすいのでよくやっているが、これからはピースのPを意識していきたいと思う。

いったん広告です

何かしらの神だのみ

続いては、私と同じく「何かしら」に対してお祈りをしている人たちを紹介していきたい。

叔父が東南アジアに行った際お土産で買ってきた女性の木彫り像に向かって二礼二拍手し、願いを小声でつぶやいた後「恵み深い天の父なる神によってお祈りいたします」と言って締めます(ヨコメガネ さん)

ーーいつやりますか?
自分にとって大切な日(試験日や旅行出発前等)
ーー理由は?
困った時の神頼み。自宅に神棚や仏壇がなく、何となく神様っぽいと思ってやっています


 

DSC_0001 - Sho Yoko.JPG
お土産でもらった木彫りの像(写真提供:ヨコメガネさん)

確かに、この像には神秘的なパワーがありそうだ……。中島らものガダラの豚のような、なんかこう、怒らせたら怖そうなパワーも写真から感じる。

道端にお地蔵さんがあるとき、必ず目を閉じてお祈りする。(お祈りに内容はない) (しおしおさん)


ーーいつやりますか?
お地蔵さんの横を通るとき。本当になんとなくはじめました。

私じゃなくて夫ですが、アメリカでポリスをやってるので毎日命がけです。出勤前は、今は亡きおばあちゃんに貰った亀の親子の置物の頭ー招き猫の手ーハロウィンのドクロの壁掛けの手ー私のハグー飼い猫の順で絶対タッチしていきます。(Azumixxx さん)

ーー理由はなんですか?

初めは御守りみたいな感じでしたが、命懸けの仕事なので守ってくれてると思っているようです。
触るときに「アタマ~アタマーニクキュウーテ……」と、片言で喋りながらするのが面白いです。

人によって思い入れや意味があったりなかったりするが、物に対して祈願をすることは、日々のルーティーンになりがちなのかもしれない。

精神的にやっておくこと

最後に、「なんとなく、精神的に落ち着くからやっていること」も多かった。先ほどのハートのエースの方もそうだが、人によって自分を精神的に落ち着かせる方法というものは、それぞれだなあと感じる。

朝食にカツカレーを食べます。(おけらんさん)

ーーいつやりますか? 
共同馬主ということをやっています。所有する馬が出走のときに験担ぎで。まぁダジャレなんでしょうけど… 。

ーー理由はなんですか?
朝食からカツカレーを食べると、元気が出ます。元気になれば馬が走らなくてもダメージは小さいです。

カツカレーを食べて元気になれば結果が悪くても持ちこたえられるという理論が登場した。

toilet-paper-4991837_640.jpg
トイレットペーパーのフリー素材を探していたら、使いどころの分からない画像を見つけたのでここで使わせていただきます。

トイレットペーパーは必ずシングルを買う(ミヤさん)

ーー詳しく教えてください
トイレットペーパーをシングルに変えてからなぜか試合で勝てるようになった、自分のコンディションの調整がうまく行くようになった。
たぶんシングルをガラガラーーッて使うからモヤモヤが晴れたんだと思う。

シングルを使うことで、心のモヤモヤが晴れるという理論もある。これによってミヤさんが試合で勝てるようになったという事実がある以上、私も信じてシングルに変えようと思う。

イチバンお気に入りのパンツを履く(どぅーさん)

ーーいつやりますか?
本番や試験などの勝負事の日

ーー理由はなんですか?
どんな状況になっても恥ずかしくないというような気持ちになれる。

IMG_0248.jpg
札の向きを意識するのも願掛け

公衆トイレは3つ並んでたら必ず真ん中を使う(日野さん)

ーーいつやりますか?
トイレに行くときはいつも

ーー理由は?
ゲッターズ飯田が言ってたので、なんとなくやり始めたら微妙に金運が上がった。

ゲッターズ飯田に言われたことを守ってしまう気持ち、分かります。ゲッターズ飯田か忘れたけれど、「お札は肖像の頭を上にして入れないといけない」ということを聞いてなんとなくそれを続けているのだが、微妙に金運が上がった気がする。


人の数だけ願掛けがある

 

ここまでバラエティ豊かな願掛けが集まるとは思わず、びっくりしたが、人によってそれぞれ何かを曖昧に信じていて、誰にも言わずにこっそりと願掛けをしているのだなあと思う。記事を書いている途中にも、無意識的な願掛けやルーティーンを思い出してきた。人と別れるときに「気をつけて」を言わないと収まりが悪いとか、身内が海外に行くときは近所の神社にお参りに行くとか。
あとは、ムカつく偉い人にムカつく言い方で説教をされた日に「絶対にこいつのこと忘れない」と思い、その足でブランド物の指輪を買ったのだが、それを毎日つけているのも願掛けかもしれない。

都合のいい神頼みをしてしまったり、神様を自分の中で作り出してしまったり、占い師の受け売りを何となく実行してみたり。願掛けには人生が詰まっているのかもしれない。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ