特集 2020年9月16日

キヌアをいちばん美味しく食べる方法は、たたみキヌア

これがたたみキヌアだ。

どういうキッカケだったのか忘れちゃったけど、『キヌア』という雑穀をAmazonで購入した。ヒユ科アカザ亜科アカザ属という聞いたことない分類の植物で、日本人が馴染みのある植物で言うと、アワやヒエと似た感じの雑穀だ。

今回はキヌアの美味しい食べ方を編み出したので紹介させていただきます。

あばよ涙、よろしく勇気、こんにちは松本です。

1976年千葉県鴨川市(内浦)生まれ。システムエンジニアなどやってましたが、2010年にライター兼アプリ作家として自由業化。iPhoneアプリはDIY GPS、速攻乗換案内、立体録音部、Here.info、雨かしら?などを開発しました。著書は「チェーン店B級グルメ メニュー別ガチンコ食べ比べ」「30日間マクドナルド生活」の2冊。買ってくだされ。(動画インタビュー)

前の記事:真空断熱タンブラーで透明な氷を作る

> 個人サイト keiziweb DIY GPS 速攻乗換案内

キヌアってこういう食べ物

健康食品として流行ってたりするらしいので知ってる人も多いと思いますが、僕は買うまで知らなかったのでザックリ説明します。

IMG_1324.JPG
KIRKLANDブランドのキヌア。価格はAmazonで2kg2000円くらい。コストコでは半額程度で買えるらしいけど、僕にとってコストコは海外より遠いのでAmazonで買います。

Amazonでの価格は2kgで2000円くらいでした。見た目はゴマとか麻の実みたいな感じでつぶつぶしてます。

IMG_1332.JPG
1ヶ月半くらい毎日食べてても2kgの袋がまだ食べ終わっていません。

キヌアの実の表面にはサポニンという毒が含まれているんですが、買ったやつは洗浄して毒を落としているそうで、そのまま炊いて食べられます。

栄養素的にはタンパク質やミネラル、ビタミンが多いそう。要は栄養豊富です。

更に詳しく知りたい人は検索先を読んでください(丸投げ)。『検索:キヌア』

IMG_1326.JPG
100gあたりのカロリーは386kcalあり、米が360kcal程度らしいので、特別に低カロリーというわけではありません。

グルテンフリーなのにタンパク質が多いので、グルテンアレルギーの人が食べたりもするらしいです。 

キヌアを炊いて食べてみる

炊くときは、キヌア100gに対して水を400ml使います。

IMG_1327.JPG
キヌア100gでこのくらい。

水は400ml。袋の裏にはキヌア1カップで水2カップって書いてあったけど、僕は重さでやった方がやりやすいので重さで計っています。

IMG_1343.JPG
いつもは目分量ですけどね。

火にかけて炊いていきます。

IMG_1347.JPG
グツグツ炊くだけ。適当に炊いてもどうにかなります。

炊くのは米より簡単で短時間です。沸騰させたら弱火にして15分。火を止めて5分蒸らしたら完成。吹きこぼれだけ気をつければ炊けます。

IMG_1356.JPG
100gのキヌアがだいぶ膨らみました。

100gあたりのカロリーは米と変わらないのですが、 膨らみ方が凄いので結果的に摂取カロリーを抑えられます。

IMG_1382.JPG
100gのキヌアを炊くと400gくらいになります。4倍!

味にクセはなく、わずかに苦味を感じるくらい。それも注意して味あわないとわからない程度です。

食感は割れた米だけを炊いた感じで、お米よりは美味しくないけど普通に食べられる味です。特に美味しくも不味くもない感じ。

普通に米の代わりとして食べる

で、僕はどうやって食べてるかと言うと、米の代わりとして食べています。

IMG_1219.JPG
カレーを掛けたり。
IMG_1206.JPG
海苔の佃煮と合わせたり。

納豆といっしょに食べたり。

IMG_1236.JPG
僕は米の代わりとして食べてますが、一般的にはサラダに混ぜたりするみたいです。

1回の食事で、炊いたキアヌを100gくらい食べます。カロリーは386kcal÷4なので96kcalくらい。白米のご飯だと茶碗一膳(160g)で270kcal程度なので3分の1くらいに抑えられます。

お米ほど美味しくはないのでこのくらいの量でも満足できます(言い方)。長靴いっぱい食べたいほどではないですからね(更なる暴言)。

いったん広告です

体重を落としたい

ところで、僕はたまに趣味で岩壁を登るのですが、その都合で体重を落とさなければならなくなりました。軽いほうが楽に安全に登れるんです。

なのでダイエットについて調べたりもします。きっとそんなネット行動をレコメンエンジンに見つけられたのでしょう、まんまとキヌアを買って食べる日々が始まりました。僕らはアルゴリズムに乗っかって生かされています。実はもう世界はAIの上で踊っているだけなのでは。マトリックスみたいに。

IMG_1943.jpg
こういう岩壁(これは割と簡単なやつですが垂直です)を登るんですが、体が重いとしんどいのです。

パリッとした食感が恋しい

キヌアを食べつつダイエットをしていたのですが、正直パリッとしたものも食べたいのです。なぜなら、煎餅が大好きだから。

IMG_6202.JPG
煎餅が超好きなんですが、これ、要は乾燥した餅なのでメチャクチャ濃い炭水化物であり高カロリーなのです。それでいてバリバリと何枚も食べられてしまうので危険です。

パリッとしたものが食べたい。でも煎餅やポテチはカロリーが高すぎる。食べたい、太る、食べたい、無理という堂々巡りの果てに行き着いたのは、

『キヌアでパリッとしたものを作ればいいじゃん』でした。

たたみキヌア爆誕

ワッフルコーンメーカーという鉄板があります。アイスのワッフルコーンとかを作るための鉄板です。

IMG_1359.JPG
これで直径17cm。ホットサンドメーカーみたいに開きます。

開くとハニカムな模様が付いています。ここに生地を載せ、閉じて焼き、熱いうちに円錐に巻くとアイスの下の部分(ワッフルコーン)になるようです。

IMG_1360.JPG
ハニカムのマトリックス。

たたみキヌアを焼くときは、ここに炊いたキヌアを広げます。 

IMG_1361.JPG
だいたい50gくらいなので、50kcalくらいですかね。

全体に薄く広げるけど、潰れて広がるマージンを周りにあけておかないと溢れます。

IMG_1363.JPG
このくらい広げるとよいです。

 これを火にかけて両面焼いていきます。

 

IMG_1365.JPG
中火で5分くらい焼きます。適当にひっくり返して焦げないように注意。

焼けるまで暇なので、小倉あんと抹茶のかき氷を食べました。

「え、ダイエットは?」

「氷は溶解熱とかいろいろあるのでノンカロリー」

IMG_1349.JPG
夏はかき氷を食べる義務が発生しますのでノンカロリーです。

焼き上がりました。 

IMG_1367.JPG
これがたたみキヌア。

なんでたたみキヌアと呼んでいるかというと、ご存知たたみイワシに似てるからです。

そのままだと味が無いので、味を足していきます。 

IMG_1370.JPG
醤油を垂らして。
IMG_1371.JPG
全体に広げます。

醤油を塗ったままだと垂れるしパリパリ感が失われるので、電子レンジに投入してマイクロ波を浴びせます。ビビビっ。

IMG_1372.JPG
1000ワットで30秒くらい。

完成。 

IMG_1374.JPG
醤油が蒸発したり焦げたりして、とてもいい香りがします。

割ると、パリッ。これです。この感じが好きなんです。 噛みごたえがあるのもいい。

IMG_1376.JPG
これでダイエットをがんばって、1ヶ月半で6kgくらい落ちました。あと8kg落とす予定です。

ダイエットダイエット言ってますが、広げたキヌアにスライスチーズを乗せてカリカリに焼くという悪魔的なレシピも編み出しました。

カロリー?こまけぇこたぁ気にするでないないない。

IMG_1377.JPG
カリカリチーズが悪魔的です。

カリカリになったチーズは魂レベルでヤバい。

IMG_1381.JPG
ビールと絶対に合います。でもビールもここ1ヶ月くらい飲んでません。酒は惰性で飲んでただけでした。みなさんも惰性で飲んでいますね?

キアヌを食べてる人がどのくらいいるのか分かりませんが、パリッとしたものを食べたいときはたたみキヌアにするといいですよ、というご提案でした。

まずワッフルコーンメーカーを買ってください。ホットサンドメーカーの次に来るのはワッフルコーンメーカーです。


ワッフルコーンメーカーもいいぞ

ワッフルコーンメーカーがあると、なんでも平べったくしてカリカリに焼けます。元々は江ノ島名物のタコせんべいみたいなものを焼きたいなと思って買ったんですが、キヌアとの出会いですっかりたたみキヌアメーカーになってしまいました。

IMG_3599.jpg
江ノ島のタコせんべい。デカイな。

ワッフルコーンは一度も焼いたことがありませんし、この先も焼くことはないんじゃないかなぁ。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ