ちょっと聞いてよ 2023年1月25日

東急御嶽山駅には霊水が湧くスーパーがある

スーパーマーケットは便利だ。生活に必要なものはだいたい手に入るし。池上線の御嶽山駅には、霊水が湧くスーパーまであるし……。

そう、東京都内に霊水が湧いているスーパーがあるのだ。

 

生まれも育ちも横浜。大人げない大人を目指し、日夜くだらないことを考えています。ちぷたそ名義でも活動しています。(動画インタビュー

前の記事:「エレクトリカル鳥居」と「ゲーミング鳥居」


霊水が湧くスーパーは、五反田と蒲田を結ぶ東急池上線の御嶽山駅にある。

01.jpg
東急池上線・御嶽山駅

こちらの駅から出てすぐのところに、スーパーの「イオンスタイル」がある。

02.jpg
イオンスタイル御嶽山駅前店

駅前に商店街とスーパーがあって、便利な街だな~。そして霊水が湧いているスーパーとはここのことだ。

03.jpg
大田区名物:自転車多すぎ

霊水に近づきたいけど入り口にびっしり自転車が止まっていて近寄れない! このスーパーのある大田区では、こういう光景をよく見る。

04.jpg
御嶽の霊水

自転車を避けてなんとか近寄ることができた。こちらがイオンスタイルの霊水「御嶽の霊水」である。

05.jpg
金魚、めっちゃいるな

確かに水はきれいな気がするけど、何故か金魚がめっちゃいる。さすがに飲む気にはならない(当たり前だけど飲料不可だろう)。

06.jpg
カジュアルな霊水です​​​​​

 霊水ってなんかこう、もっと山奥とかにあるイメージだけど、都会の霊水は割とカジュアルに湧いてるね。

謎を解くカギは神社にあり

都会のスーパーに湧く謎の霊水。この謎を解くカギは、ここの近くにあった。イオンスタイル目の前にある御嶽神社だ。

07.jpg
御嶽神社

霊水の由来を見ると、天保2年に田ノ原屋主人が御嶽神社に参拝する信者の禊ぎ用の井戸を築いた、とある。

08.jpg
御嶽霊水の由来

つまり、かつて御嶽神社に参拝する人はここの霊水で身体を清めて参拝していたそうなのだ。

その井戸が現代ではイオンスタイルの敷地内になり……。こうやって残り続けているのは純粋にすごいことだと思う。その土地の歴史っておもしろい!

09.jpg
土地の歴史の積み重ねの結果が「スーパーに霊水」

本来、神社で神様に近づくには禊で全身を清めるのが好ましいとされているが、お参りのたびに禊をするわけにはいかない。神社の手水というのは、簡略化した禊の一種なのだ。

10.jpg
御嶽神社の手水舎

御嶽神社の手水舎の水は井戸水だ。冬のこの時期に手を清めると、意外にもあたたかく感じた。

11.jpg
杜の霊神水

御嶽神社境内には「杜の霊神水」という、御嶽神社の開祖である一山行者が水行を行った井戸がある。水が滴っており、現在も水が湧いている様子だった。

12.jpg
きれいな水だった

御嶽山駅周辺は、スーパーの敷地内で霊水が湧いているぐらいに水が豊か! 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ