特集 2023年1月10日

さわやかを待っている間にさわやかに行く

このハンバーグを食べるためにいろいろありました。

先日、静岡旅行に行った。おいしいマグロを味わって、サウナに行きたかったからだ。堪能して帰るときに「あ!さわやかのハンバーグを食べてない」ことに気づいた。さわやかとは「炭焼きレストランさわやか」のことで静岡県内にしかなく、あまりのおいしさから県外からも訪れる人が多いハンバーグレストランである。

行こうとしたが店内で受付をしたところ2時間待ちと言われ、そのときはあきらめたのだが帰りの電車で別のさわやかを見つけた。さわやかを待ちながらさわやかに行こうと決意したのだった。

1988年神奈川県生まれ。普通の会社員です。運だけで何とか生きてきました。好きな言葉は「半熟卵はトッピングしますか?」です。もちろんトッピングします。(動画インタビュー)

前の記事:鶏の丸焼きを食べてみたい


受付終了のお知らせ

自宅から行くのに御殿場にある「御殿場プレミアム・アウトレット」内のさわやかが一番、近いようだ。直行バスも神奈川県内や都内などから出ているようで、車を持っていなくても行きやすい。

001.jpg
自分は相模大野から行きました。相模大野はラーメン二郎があるので良い場所です。
002.jpg
モール内のいたるところから富士山が見られる。どこでも富士山状態。

ラジオやテレビで宣伝をしているのは聞いたことがあったが実際に来るのははじめてだ。いろいろなお店が建ち並び、中には高級店がある。高級店にてちゅうちょなく入って行く人、おれもちゅうちょなくお店に入れるようになりたい。

003.jpg
ハーゲンダッツのお店をはじめてみた。ハーゲンダッツの値段を気にしないで買える人間になりたい。

パーク内を歩きながらさわやかを探すが迷う。御殿場プレミアム・アウトレット、広すぎてこんなの一日中いられるだろう。いい加減にしろ。

004.jpg
なんとか探してたどり着いた。

ここがさわやか。行列で有名なお店だが全然並んでいない。午前中だから並んでないのかと思い、受付の場所に行ったら「516分待ち」との表示が出ている。8時間。ちゃんと寝たい日の睡眠時間が出ていた。

005.jpg
今、10時ぐらいなので18時に呼び出される。

でも、この為に来たのだ。そう思って受付をしようと思ったら、横にひざからくずれおちるようなお知らせが出ていた。

006.jpg
今年一番悲しい4文字が決定した瞬間だった。
007.jpg
あまりの悲しさに撮影をした。

聞いたところ、受付開始時間の前から行列ができて、すぐに受付が終了してしまうらしい。そんな争奪戦だったのか。

「めちゃくちゃ並ぶだろうから、あそこに行ったり、ここに行ったりして、記事を展開させるぞ」と考えていたが、展開がないまま終わろうとしている。終わらせないでほしい。

008.jpg
肩を落としながら歩いていたが、ふと目の前を見ると富士山がきれいでとてもよかったです。
いったん広告です

改めてさわやかに行く

御殿場にはほかにも御殿場インター店というさわやかがある。そこに行こうと思ったが、ここ(アウトレット)、どうやって出るんだ?

009.jpg
出られずに迷っているとき、泣きそうになるな。

このあと、タクシー乗り場からタクシーを呼んで脱出した。タクシーって便利だな。

タクシーの人に聞いたら「御殿場インター店もかなり混むし、それなら長泉の方にあるお店に行ったほうがいい」と言われた。もう、自分のことなんて信じられないのでタクシーの人を信じることにした。

ちなみに「さわやかのハンバーグって食べますか?」と聞いたら「もう、そんなにハンバーグを食べたい年じゃないよ。お兄さん、よく食べそうだな」と言われた。よく食べるほうです。

010.jpg
長泉なめり駅という場所から歩く。

目的のお店まで駅から20分ほど歩く。

途中、お腹が空きすぎておいしそうな地鶏ラーメンのお店があったので入ろうか迷ったが耐えた。

さすがにのどがかわいたのでお茶を買おうとセブンイレブンに入る。ふと目に入ったブリトーを手にしそうだったが、つかもうとした手を下に降ろし、レジでお茶を買った。ブリトーがおれを見ていた。

011.jpg
ブリトーに見守られながら着いたさわやか長泉店。

駐車場はほぼ埋まっているおり、店内はかなりの混雑している。中に入って受付をすます。2時間半ほど待つようだ。

012.jpg
東京から京都まで行ける時間。京都行きたい。
013.jpg
この整理券を持っている必要がある。

整理券の下にはQRコードがついており、読み込むとあとどのぐらいで呼ばれるかを確認できる。残り5組になれば、入店して待つことができるが、それまでは店外で過ごす必要がある。

2時間半待つのか。どうする、京都に行く? いやさわやかに行こう。さわやかを待っている間にさわやかに行くのだ。

さわやかの待ち時間にさわやかで洗濯する

長泉店から歩いて30分、さわやかにやってきた。コインランドリーさわやかに。

014.jpg
さわやかに来た。
015.jpg
こちらは並ばなくても入れる。梅雨の日は混むかもしれない。

ハンバーグのさわやかは2時間半待つが、こちらは待たなくても入れるし洗濯ができる。洗濯乾燥機もあるので洗濯物を入れてしまえば、あとは干さなくてもふわふわに乾燥してくれる。洗剤も不要だ。

コインランドリーはひとり暮らしのとき、洗濯機がなかったのでよく行った。家がオートロックだったので、鍵を部屋に忘れて、ふわふわになった洗濯物を手に持って、途方にくれたこともあった。今ではすてきな思い出です。

016.jpg
コインランドリーでしか見ない乾燥機で使う柔軟仕上げ剤。これからの人生、ふっくら、やわらかに仕上げていこうと思う。

ただ、洗濯もせず中で待つのもよくないので家では洗えない洗濯物を洗おうと思う。

017.jpg
マネキンに着させるスカートとかセーターなどを持って来た。

家で洗うと親や近所の人の目が気になるので洗えず、どうしようかと思っていたがこの機会に洗おうと思う。遠くの地でスカートを洗うのってなにか事件性を感じる。

018.jpg
ちゃんとネットに入れて洗う。やさしく洗いたいから。
019.jpg
1時間かかるのか。

残り1時間ある。どうしようか。店内には漫画が置いてある。昔ながらのコインランドリーって少し昔の漫画が置いてあるよな。

020.jpg
サイコメトラーの12巻だけあった。1巻を見たい。
021.jpg
こち亀を見ていた。こち亀はいつ見ても面白い。

手に取ったこちら葛飾区公園前派出所、通称こち亀を見る。いつ見ても面白い。面白すぎて、家に帰ったあとアプリでも読み出した。

022.jpg
まだ呼び出し時刻まで1時間半ぐらいある。

意味のない静岡移動

こち亀を読み続けてもいいがせっかく静岡県に来たのだから、どこかに行きたい。調べたら静岡駅のちかくにさわやかがあるらしい。

静岡まで新幹線で17分で行ける。行って帰ってくるのも余裕だ。

023.jpg
来た。

調べたら静岡駅周辺には「さわやかツアーズ」と「さわやか整骨院」があるらしい。とりあえず、ツアーズに行くか。

024.jpg
そして、行ったさわやかツアーズ、コインランドリーになってました。

地図で表示された場所に行ったところ、さわやかツアーズがなく、コインランドリーになっていた。コインランドリーからコインランドリーに行く旅をしている。

いったん広告です

急いでさわやかへ戻る

じゃあ、整骨院に行くかと思っていたがスマホを見たら洗濯物を回収してお店に向かうにはギリギリの時間になっていた。

肩こりを治してもらおうと思っていたがその時間がない。肩がこったまま静岡から三島に帰ることになった。

025.jpg
待ち時間を確認したらギリギリの時間になっていた。

意味の無い旅行だったが、世の中に意味の無いことなんてないので大丈夫です。そう言い聞かせながらスマホを見ると「ご来店ください」の文字が出ていた。

026.jpg
そして、新幹線の中で「ご来店ください」と表示された。新幹線、このままさわやかのお店に行ってくれ。

スケジュールを組んだときには余裕があったが、さわやかツアーズがなくて焦って探している時間がロスだったのと、こち亀を読み過ぎたのがよくなかったかもしれない。面白すぎるのが悪い。

三島駅からタクシーでコインランドリーのさわやかに行き、ハンバーグのさわやかに行く。タクシーの人に伝えたら「さわやかからさわやかですね」と半笑いで言われた。笑ってくれてありがとうございます。

027.jpg
急いで回収する。
028.jpg
洗濯物を回収した。
029.jpg
「スカートがあったかい」という感想、すごくダメな感じがする。

ついにさわやかでハンバーグを食べる

030.jpg
夕方になってしまった。

少し遅れてしまったがなんとか中に入ることができた。このとき待ち時間を見たところ80分待ちとなっており、お昼よりは混雑具合は少ない。

031.jpg
お腹が空きすぎて全部食べたい。「全部ください!」と言おうかな。

やはり基本のげんこつハンバーグを頼もう。ライスとサラダをセットにした。到着をしばらく待つ。周りの人たち、全員落ち着いて食べているが、げんこつハンバーグを目の前にして、冷静になれるのすごいな。

032.jpg
待っている間、上を見上げたら富士山が。店内からも見られるのか。
033.jpg
周りの人たちのにおいがここまで漂ってきて限界が近い。

もうなにかを食べないと倒れる。はやく、おれに早く何かを食べさせてくれ。そんな願いがつうじたのか「お待たせしました」と店員さんの声が聞こえる。「やった!ハンバーグがやってきた!!」と思ったらサラダだった。だれだ頼んだの。おれだ。

034.jpg
サラダがやってきた。
035_2.jpg
今日初めての食事をいただきます。

みずみずしい野菜はシャキシャキとした食感の歯ざわりがよい。食事の最初に野菜を食べたほうがいいというが、最初に食べたいものを食べたいという気持ち、皆さんないですか?

そして、ついにハンバーグがやってきた。これがげんこつハンバーグか。どうする、ハンバーグ歓迎パーティーを今から開く?

037.jpg
目の前で店員さんが焼いてくれる。
038.jpg
中にも火を通して、
039.jpg
ソースをかけてもらったら
040.jpg
完成。
041.jpg
ネットで何度も見たハンバーグが目の前にある。

これが2時間半ほど待ったハンバーグか。ハンバーグのレアってはじめて食べるが、どうなのか怖い。おれ、あまりのおいしさにおかしくなってしまうんじゃないかと思って怖いよ。

042.jpg
実食。
043.jpg
心のどこかで「しょせん、レストランで出されるハンバーグなんでしょ?」と思っていました。
044.jpg
おいしいじゃないか…。
045.jpg
ちょっとライスと一緒に食べたらどうだ。ハンバーグとライスって合うのか?
046.jpg
ハンバーグとライス…!ハンバーグとライス!!

ハンバーグとライスって合うんだな。はじめて知ったように書いたが合うのは子どもの頃から知っている。でもこのオニオンソースがうまい。このソースをたっぷりかけたご飯も食べたい。うわー、うまいな。このレアな食感も口でとろけるような感じだ。これは2時間半以上の価値がある。

047.jpg
食べ終わってしまった。

食べ終わってしまった。もう終わりか。いや、終わりなんてまださせない。試合はホイッスルがなるまで終わらないし、食事はレジを通すまで終わらない。

048.jpg
いくぞ!
049.jpg
ハンバーグとリブロースステーキのセット。
050.jpg
あとライ麦パン。

さわやか2巡目。ハンバーグとステーキのセットとパンを頼んだ。だれもステーキを食べている人を見ないがどうなのだろうか。

051.jpg
ステーキもレアだ。

ライスを2回食べてもよかったがパンも食べたい。ソースをつけたパンっておいしいじゃないか。ぜったいに食べたい。おれ、パンを食べたい気持ち、誰よりもあります。

052.jpg
モチモチのパンに
053.jpg
バターをつけて、
054.jpg
ソースをつけて食べる。めちゃくちゃおいしい。

モチモチのパンにバターとステーキソースのしみこませる。そんなのおいしいに決まっている。そういうパンを出すお店、都内に出してほしい。

055.jpg
そこにステーキが!
056.jpg
ステーキもおいしい。かむたびに肉の風味があふれる。

じわじわと肉の味があふれるステーキ。これもおいしい。でも、ハンバーグの衝撃的なうまさが忘れられない。よかったハンバーグをセットにして。

057.jpg
このあとデザートも食べて、
058.jpg
奥歯が痛いことをこの日知った。

他のメニューも食べたい

有名なさわやかのハンバーグはうわさ通りのおいしさだった。鉄鍋ビビンバやカレーも食べたいのでまた今度来たいと思う。

また、今回は2時間半待ったが、空いているお店もあり30分ほどで入れる場合や、時間によってはかなりスムーズは入れることもあるらしい。さわやかのホームページでは各お店の待ち時間が表示されているので参考にしてください。

059.jpg
家に帰ってハンバーグの夢を見たいと思います。

 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ