ちょっと聞いてよ 2022年11月14日

「ラゾーナ出雲神社」はお祭りで御朱印を授与してた

川崎駅から通路で直結している商業施設、「ラゾーナ川崎プラザ」。
大きな商業施設だが、実はこちらの敷地内には神社があり、お祭りなどの日には御朱印も頂けるのだ。
 

生まれも育ちも横浜。大人げない大人を目指し、日夜くだらないことを考えています。ちぷたそ名義でも活動しています。(動画インタビュー

前の記事:横浜の真ん中にある神社が新海誠の世界観


神社があるのは、レストランが多く立ち並ぶ4Fフロア。フロアガイドにも「ラゾーナ出雲神社」としっかり記載があるのが少しだけシュール。

そしてこちらが「ラゾーナ出雲神社」だ。

02.jpg
ラゾーナ出雲神社

出雲の名の通り、島根の出雲大社から大正5年ごろに分祀をした神社だ。つまり出雲大社で祀られているのと同じ神様を、ラゾーナ川崎プラザで参拝できちゃうってワケ。

商業施設の神様として出雲神社をお祀りするのは珍しい気がする。商業施設が祀る神様として、よく目にするのはご神徳が商売繁盛や五穀豊穣の稲荷神社など……。

というのもこの神社、もともとは商業施設の守り神ではなく、東芝の前身である東京電機の川崎工場の安全と繁栄を祈念して建立されたもの。

03.jpg
神社の後方には東芝未来科学館がそびえる

工場の跡地はラゾーナ川崎プラザへと変貌したが、ラゾーナ出雲神社はそれ以前の、工場だった頃をうかがい知れる遺構なわけだ。

そんなラゾーナ出雲神社が、ラゾーナ川崎プラザの秋祭りでは御朱印の授与も行っていると聞き、参拝に向かった。

04.jpg
なんだこの熱気は

到着して圧倒されたのが、秋祭りに参加する人たちの熱気。私は商業施設のお祭りというものをなめていたのかもしれない……。

中央のルーファ広場では盆踊り(盆は過ぎているけど公式に準拠)をやっていた。

噂には聞いてたけど今の盆踊りってすごい……。

米津玄師の『パプリカ』や荻野目洋子の『ダンシング・ヒーロー』、BonJoviの『Livin' On A Prayer』など、聴いたことある楽曲で踊り狂う盆オドラーたち。なんだこれ、夢……?

05.jpg
そしてそんな熱狂する広場を見守って佇むラゾーナ出雲神社

小さいお社だし、普段は人が常駐している神社ではないのでどういう風に授与するんだろう? と思っていたが、私が行った時は御朱印の初穂料を賽銭箱に入れ、賽銭箱の横に設置された引き出しから御朱印を頂くシステムだった。

06.jpg
御朱印と会場の熱気

念願の御朱印を頂いた。時間によっては2Fのルーファ広場でも授与を行っていたらしい。

07.jpg
御朱印と一緒に頂ける挟み紙

御朱印を頂くともらえる挟み紙や、神社のリーフレットをつい集めてしまうんだけど、ラゾーナ出雲神社のものは年に数回しか授与していない御朱印につくものなのでレア度が高いのでは……。だから何だって話ですが。

08.jpg
いやしかしおもしろかった​​​​​

今回の情報は令和4年の秋祭りの情報です。祭りの内容に変更が出る可能性があるので、出かける際には調べてから行ってみてくださいね。

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ