ちょっと聞いてよ 2022年12月24日

秋葉原にぺったんこ(に見える)ビルがあった

細長い謎のスペース(に見える)

ぺったんこのビルがあった。

しかしその正体は…

1987年東京出身。会社員。ハンバーグやカレーやチキンライスなどが好物なので、舌が子供すぎやしないかと心配になるときがある。だがコーヒーはブラックでも飲める。動画インタビュー

前の記事:先割れスプーンをスプーンに戻す


4階5階部分がぺったんこ 

東京の秋葉原周辺でこんなビルを見た。

真ん中の白いビル

何回か通っている道だったのに初めて気が付いた。4階、5階部分がぺったんこなのだ。 

すごく薄い

横歩きでやっと人がすれ違える幅しかないように見える。 

4階から5階へははしごなのかな

そもそもどういうスペースなんだ。事情があってひとフロアぺったんこになってしまうのは百歩譲って分かるとして、5階のスペースなんなんだ。 

4階から5階に渡って、細いベッドが何段も積んであるのかもしれない
いったん広告です

お気づきかもしれませんが

そんなことを考えながら歩いて、ビルの正面まで行くと意味が分かった。

001.jpg
あっ…
なるほどー…!

完全にぺったんこのビルと思い込んでいたので、この瞬間頭の中をかき回されるような思いをした。

トリックアートを見た時の感覚である。平面と思っていたものが立体だった。 

人の手が入っていない、野生のトリックアート

4階5階部分が三角形なのだ。これはこれで特殊な形なのだけど、とりあえず事務所や住居として使うことはできる。 

昔は歩道が三角形の部分まであって、あとから四角形の部分を増築したのかな、とか想像した
いったん広告です

多分色んな場所にある

三角形になってるビルって、見る角度によってはぺったんこに見えるのだ。今度からそういう目で見てみよう。

駅の近くに早速あった

これを裏側から見る。 

ぺったんこ!

あの細いスペースにぴったりの細いベッドで人が寝てるのかな、寝返り打てないな、とか考えるとおもしろい。 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ