広告企画 2019年10月9日

車へ全力アピール!女子大生が作った服が光る!目立つ!

実際に外で確かめましょう

相模女子大のみなさんが作った服が実際にどのくらい視認性が高いのか、ちょうど日が傾きかけてきたので外に出て確かめてみたいと思う。

019.jpg
先を行く彼女たちのあとから歩く。なんだろうこのアイドルユニットのマネージャー感は。この子たちにはぜひ売れてほしい。
020.jpg
夕暮れ時の学内を歩いているだけなのにプロモーションビデオっぽい。

今のところはっきりと見えているが、それはまだ日が落ちきっていないからだろう。今ならば地味な僕の服でもちゃんと見えるぞ。

そもそも彼女たちが参加しようとしている「おもいやりライト運動」は走る車に向けて「早めにヘッドライトを点けて!」とアピールするのが目的である。

051.jpg
実際の運動の様子。

つまりドライバーに認識してもらうためには、薄暗さと車の速度が障壁となるのだ。そのあたりを念頭において、検証していきたい。

まずは日が暮れるまで、一人ずつ自分の作った服について説明してもらいながら薄闇の中で彼女たちがどう目立つのか確かめたいと思う。

みなさんよろしくお願いします!

022.jpg
菅原さん。テーマは「Hornet」

トップバッターの菅原さんは、視認性が高いという黄色と黒の斜線にギャザーで装飾をほどこしてデザイン性を加えたのだとか。スカートの切り替えの部分にも反射材が施されていて、光を当てると反射するらしい。あとで当てさせてもらいます。

011.jpg
この工事現場がセンスある若者にかかるとこんなおしゃれになるのか。

ちなみに菅原さん、普段黄色い服は着ないのだそうな。似合ってるのに!

次は岡林さん。これまたまったく違ったデザインである。

023.jpg
岡林さん。テーマは「Worker Bee」

同じく視認性が高いと言われる市松模様を素材を変えてフロントに配置している。

012.jpg
このままだと工事現場なのにな。

スカートにも斜めに反射材を入れてデザイン性と視認性を両立した。

024.jpg
ちなみに岡林さんも普段は黄色の服をあまり着ないそうです。

次は石井さん。5人の中では一番黒が多いように見える。

025.jpg
「袖にメッシュを付けたら可愛いかと思ったんです。」テーマは「Queen Bee」
026.jpg
「スカートにもメッシュを重ねてみました。」
027.jpg
石井さんはファスナーのトップも反射材でできていました。

メッシュ素材を重ねることで「抜け感」を表現したのだとか。可愛いけど重ねちゃうと視認性が低くなるんじゃないだろうか。あとで光を当てて確かめさせてください。

028.jpg
遠くから心配そうに見守る角田先生は、ほぼ背景と保護色。

次は下石さん。

029.jpg
テーマは「Drone」

視認性が高いと言われる黄色と黒を、これまた視認性が高まると言われる165度の傾きでスカートに配置した。トップスには市松模様をアシンメトリーに配置している。

それはわかるんですが下石さん

030.jpg
ちょっと袖長くないっすか。

僕は残念ながらデザインの素養がまったくないのでこれはつっこんでいいところなのかどうか迷ったのだけれど、あえて一般的な感想を述べさせてもらった。それ、手が洗えないだろう。

031.jpg
洗えます!

わかりました!これからぐんぐん背が伸びてもしばらく着れますね。

032.jpg
ちなみに襟元のパターンは「ハチ」をモールス信号で表したもの。胸のデザインもハチをベースにしているのだとか。どう読むと「ハ」「チ」と読めるのかな、と考えていたのだけれど、これハチの形をデザインしたんだなきっと。

では最後、上條さん。

033.jpg
テーマは「Honey Bee」

上條さんも視認性の高い市松模様をデザインしたものをベースにしている。

034.jpg
襟元には縁取るように反射材が。

薄暗くなっていく中でのインタビューだったが、なんだか目がちかちかするくらい彼女たちの姿が脳裏に焼き付いた。これならば車からも目立つに違いない。

動く彼女たちも目立つのか

次は動いている車から彼女たちがどう見えるのか、その実験という名目で通路をランウェイに見立ててモデル歩きをしたりしてもらった。

実際には動いているのは車なので実験になるのかといわれるときっとならないのだけれど、単に歩いてもらいたかったので。

ではお願いします!

035.jpg
モデル歩きしながら途中で止まってポーズをとってほしい、という無茶なお願いをしています。
036.jpg
岡林さん!
037.jpg
上條さん!
038.jpg
やっぱりそでが長い!
039.jpg
下石さん!
040.jpg
菅原さん!
041.jpg
石井さん!
000.jpg
彼女たちは「eys clothes」というグループ名でこれからイベント等に参加していく予定です。

歩く彼女たちは十分に人目を引いた。これならば動く車からも目立つこと間違いなしである。

最初は照れていた彼女たちにも徐々に笑顔が戻ってきた。学校でいちばん楽しいのは?と聞いたら「みんなでおしゃべりしてる時です!」と答えていたように、彼女たち本当に仲がいい。みんなでおしゃべり、もう10年くらいしていないような気がするぞ。

本当に視認性抜群だ!

そうこうしているうちに本格的に暗くなってきたので、改めて写真を撮らせてもらった。今回は僕を視認性の低い服代表として、比較してもらいたい。

042.jpg
僕だけ消えている。

一目瞭然である。

これで道に立っていたらきっと僕だけ車に当てられるだろう。僕も黄色の服を買いに行こうと思いました。

 

10月10日と11月5日は彼女たちも参加して「点灯呼びかけアクション」を行います。11月5日の詳細は下のリンクから!
logo02.jpg
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ