コタツ記事デー 2020年3月27日

おれのアルチンボルド

俺のフレンチみたいに言うな

野菜や果物、生き物などをわしゃーっと組み合わせて肖像画を描く鬼才アルチンボルドの「寄せ絵」。鑑賞していたら私も自宅のコレクションを寄せてみたくなった、俺は練馬のアルチンボルドだ!

(この記事は特別企画:コタツ記事デーのなかの1本です)


 

1975年神奈川県生まれ。毒ライター。
普段は会社勤めをして生計をたてている。 有毒生物や街歩きが好き。つまり商店街とかが有毒生物で埋め尽くされれば一番ユートピア度が高いのではないだろうか。
最近バレンチノ収集を始めました。(動画インタビュー)

前の記事:家族を集めてたらたどりついた雑居ビル5Fのばあちゃん家

> 個人サイト バレンチノ・エスノグラフィー

 寄せがすごい画家

ジュゼッペ・アルチンボルド、名前を聞いただけではどちらのジュゼッペさんでございましょうかといった感じかもしれないが、大量の野菜や果物、鹿や熊を組み合わせて描かれた奇想天外な横顔の肖像画はどこかで目にした事があるのではないか。 

512px-Giuseppe_Arcimboldo_-_Spring,_1573.jpg
代表作の連作「四季」の「春」。無数の植物を組み合わせて描かれた肖像画

16世紀に描かれたこのものすごい絵は「寄せ絵」と呼ばれ、ダリやマルセル・デュシャンなど数々の画家を魅了し、後のシュールレアリズムにも大きな影響を与えたと言われている。

512px-Giuseppe_Arcimboldo_-_Summer,_1573.jpg
同じく「四季」より「夏」。絵を構成している果実ひとつひとつの精密さもすごい。

それにしても寄せてるねえ、アルチンボルドはなんでこんなにも寄せたのか。

1562年、アルチンボルドは神聖ローマ皇帝フェルディナント1世に招かれ、以来25年間、3人の皇帝に宮廷画家として仕えた。この時期に描かれ、皇帝に献上されたのが上記の「四季」や「四大元素」といった寄せ絵である。

当時の王侯貴族では、優れた芸術品や珍しい動植物をコレクションするのが流行し、アルチンボルドも皇帝のコレクションルームへの出入りを許されていたという。

これらの作品に登場する動植物にもそのコレクションは反映されており、「万物を支配し、調和をもたらす」皇帝、ならびにハプスブルグ家への礼賛を意味する隠喩が込められているといわれている。
 

512px-Giuseppe_Arcimboldo_-_Winter,_1573.jpg
キャプション同じく「四季」より「冬」

精細な筆致の中に重厚な思想が埋め込まれた大作だが、それはあくまでも結果であって、きっかけはもっと情緒的な感じだったのではないか。

「アルちゃん(アルチンボルド)、どうこのコレクション、すごくない?」

「いや、まじいいっすねー、あ、ちょっと僕思いついちゃったんですけどー、これ、めっちゃ組み合わせて顔とか作ったら面白くないですかね」

「え?ちょっとアルちゃん何言ってるかわかんないんだけどw」

「wwwwww」

「wwwwww]

みたいな。
そんな妄想を抱いていたら、ふと私にもあるんじゃないか、寄せるべきものがと思った。我が家のコレクションもがんがん寄せていこう、アルチンボルディングだ!


アルチンボルディングその1「女性自身の表紙」

いきなり難解な素材をセレクトしてしまったが我が家には「女性自身」の表紙がたくさんある。

003.jpg
平成26年〜令和元年まで約5年分。

行きつけの美容室で置いてあって、どうせ捨てるなら表紙だけ譲ってもらえないかと頼んだ。なんでそんな事をしたのか今ではよくわからない。でも後悔はしていない。

今言えるのはこれを寄せて横顔を作ればおれのアルチンボルドになるのではないかという事だけだ。

004.jpg
並べ始めるがなかなか難しい...

作業しながら古新聞のように世を騒然とさせた事件の見出しを見つけては「あ〜あったねこんな事」みたいな展開になるかと思ったが、この情報量びっしりな中で目に入ってくるのは「寂聴」だとか「嵐」だとか「佳子様」みたいなのばかりでどれもあまり違いを感じなかったのがかえって面白かった。

005.jpg
何回もトゥームレイダーと勘違いした広告。
006.jpg
できた!きもい!

なんかアルチンボルドというよりばかな脳内メーカーみたいになってしまった。

007.jpg
これだけ情報が氾濫する中でなんとか目っぽい存在感を出してくれた
TOKYO MOTOR SHOW2015の広告。

 

008.jpg
後頭部は黒い広告で固め、頭頂部には頭痛薬の広告を配置、ストレスの絶えない現代社会を風刺している(こじつけ)

寄せは意外に難しいな...アルチンボルドだったら女性自身をどう寄せただろうか、断ったかな。

 

アルチンボルディングその2「水道屋マグネット」
 

昨今のポスティング広告のトレンドのひとつであるマグネット。これも7年ほど前から家に投函されたものをためこむだけでなく、知人関係から譲ってもらい結構な数を所有している。

009.jpg
整理がぜんぜん追っついていません。
010.jpg
水道店だけでなく不用品回収、引越し業者なんかのもある。

 

011.jpg
ヨン様!(いただきもの)

マグネットという特性を活かしてドアーにペタペタ貼っつけてアルチンボルディングしてみよう。


 

012.jpg
ドアスコープを活用して目にする。

なんかサイケデリックなどおくまんみたいになった。長細いマグネットを舌にしたのが原因だろうか。
 

013.jpg
救急車の形をした丸みのあるやつは鼻に使いやすい事がわかった。
マグネットを寄せて顔を作ろうとしてる方は参考にしてほしい。

 

いったん広告です

アルチンボルディングその3「ものさし」

DPZで文具マニアといえばきだてさんだが、私もなぜかものさしだけは旅先でちょくちょく買っていて、いつかきだてさんに見せびらかしたいと思っていたのだが引越しが続く間にどこにしまったかわからなくなってしまっていた。

が、アルチンボルディングしなきゃと荷物の山をかき分けたらめでたく発見されたので寄せていきたいと思う。

014.jpg
20年くらい前に厚木基地のイベントで買ったパワーレンジャーのレンチキュラーものさし。インチ表示もあって便利(ただし見にくい)
015.jpg
エジプト旅行のおみやげでもらったすごくエジプトエジプトしているものさし。
016.jpg
超お気に入りアイテム。伊豆は城ヶ崎でゲットした恐竜。右側はパズルになっている。
017.jpg
デュラリクワールド! 

単品紹介はこれぐらいにして寄せていこうとしたのだが.......
 

018.jpg
だいぶむずいな......

横顔をすっぱりあきらめてできたのがこれだ。 

019.jpg
なんでこんな貧相なカービイを作ってしまったんだ。

あとで写真を見ながらなんでまた頰をこけさせただけでなく眉を下げてしまったんだろうと後悔にさいなまされた。

アンチボルディングその4「わんこカード」

アルチンボルドはみんな大好きもふもふネタも手がけている。
 

512px-Arcimboldo_Earth-1.jpg
連作「四元素」より「大地」。けもの好き狂喜。

私のコレクションにだってもふいやつはある。それが「わんこカード」だ。
正栄デリシイが出している「おしゃべりわんこチョコレート」のおまけで吹き出しを指でこするとわんこのセリフが見られる。 

020.jpg
裏面にセリフがある。

セリフとは、何を言ってるのかというと......。

021.jpg
「ホットを飲むとホッとするなあ」ダジャレである。

わんこがダジャレを言う「ダジャレ犬」シリーズが60種近くあり、コンプリートまであと少しというところで違うシリーズにリニューアルされて達成できなかった微妙なコレクションである。

022.jpg
お気に入りはこれ。「かまくらの中、まっくら」かまくらじゃなくてその大げさなゴーグルが原因だろう。


 

023.jpg
寄せてみた。笑うスケキヨ。
024.jpg
目には黒いレトリバー。


 

 

 

どれも狂った脳内メーカーみたいになってしまったが魂をこめて蒐集したコレクションを寄せていきたいという人間本来の欲求を満たすことができた。レッツ、アルチンボルディング!
 

026.jpg
タクシーに備え付けの広告でもアルチンボルディング

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ