ちょっと聞いてよ 2023年5月12日

無印良品の「たまご巻き」が教えてくれた、どう生きるかについて

無印良品が店舗限定で冷凍食品を展開しているとはうっすら聞いていた。

ある日、取り扱い店舗をみつけて見てみると、カット野菜や総菜、デザートといった、スーパーで売っているような冷凍食品を無印良品テイストでラインナップしている。

そんななかに「たまご巻き」は、あったのだ。

東京生まれ、神奈川、埼玉育ち、東京在住。Web制作をしたり小さなバーで主に生ビールを出したりしていたが、流れ流れてデイリーポータルZの編集部員に。趣味はEDMとFX。(動画インタビュー)

前の記事:千葉県民じゃない私が「ピーナツハニー」でピーナッツみその懐かしさを思い出した

> 個人サイト まばたきをする体 Twitter @eatmorecakes

これからの無の話をしよう

IMG_E3073.JPG
これがその、無印良品「たまご巻き」である

勉強不足か、このような食べ物を私はかつて見たことがなかった。

ざっと検索しても、たくさんはヒットしなかったから、一般的な食品ではなさそうだ。

サイズとしては太巻きである。ご飯は酢飯を使っているというから、 太巻き寿司の一種であることには違いない。

IMG_E3079.JPG
記号のように無機でシンプルなたたずまい

太巻き寿司の具にたまご焼きは欠かせない。

しかしここまで潔く、具をたまご焼きだけにする、その発想はちょっと無かった。

無印良品的に言うと

「太巻き寿司から、椎茸、かんぴょう、きゅうりを抜いて、たまご焼きだけにしました」

というのがこの商品だと思う。

虚無の手前にこれからの無を予感させる状態があるとしたら、まさにこれだ。 

いったん広告です

 新しい「たまご巻き」というものである

もちろん上記のコピーは私の妄想だ。実際にはちゃんとすばらしいコピーがついている。

IMG_E3064.JPG
申し遅れましたがこちらがパッケージです

 「やわらかい甘さのだし巻きたまごを、有明海産の海苔で巻きました。手軽に食べられるようあらかじめカットしました」

従来の太巻き寿司にいっさいとらわれない姿勢、なるほど、こういう新発生したものだとして食べるのが正しい姿勢なのだろう。

太巻き寿司のことを考えながら食べると、何か足りないように感じてしまう。まっさらな気持ちで食べるべきなのだ。

IMG_E3081.JPG
太巻きのことを考えて食べてしまうとなんだかピンとこない。醤油とわさびで焦点を合わせた(合った)

海苔はしっとりやわらかでかみ切りやすく、あえてパンチを押さえたやさしい味のたまごと、こちらもやさしめの味つけの酢飯がばっちり合った。これでちゃんと正解ではあるのだ。こういうものなのだ、この海苔巻きは。 

ところで、パッケージには上下を返してレンジアップのあと15分ほどおいて味をと温度を なじませるとあり、確かに15分後にしっかり食べごろになった。 

レンジ使いの技が細かいことに、レンジに人間が寄り添い共存する姿勢を感じる。

IMG_E3060.JPG
冷凍の海苔巻きといえば韓国料理のキンパが他のメーカーでも良く売られてますよね、無印良品でも3種類のキンパがあり、レギュラー味を買ってきました
IMG_E3068.JPG
左がキンパ、右がたまご巻き。そういえばキンパは細巻きと太巻きの中間くらいのサイズですな
IMG_E3070.JPG
海苔巻きのこと、どうしても電車みたいに撮影してしまう
IMG_E3082.JPG
こちらがキンパ。たまご焼きも入ってるな……ごま油風味がしっかり効いてます
いったん広告です

たまごのお寿司の別の生き方 

うまいうまいと食べ進めながら途中で「ああっ!」と声が出た。

この「たまご巻き」、たまごの握り寿司と要素はまったく同じではないか。

IMG_9012.jpg
たまご焼き、海苔、酢飯……要素はおなじだ
「5人前の桶寿司をひとりじめする」より

たまごの寿司を、アナグラムのように組み合わせると……「たまご巻き」になる……!?

そう考えると、事態は虚無の手前であるとの読み解きとはまったく異なってくる。

例えば、ここにたまご焼きと海苔と酢飯が2セットあるとしよう。

1セットは、「おれは寿司屋に行く」と行って出て行った。そうして立派にたまごの寿司として職人の手からお客の前に姿を現した。

残されたもう1セットは考える。

お寿司屋は敷居が高い。

もっとより良い暮らしと社会の実現に貢献できないか。人、物、食を包括的にとらえながら、文化的人間社会に対し持続可能でありたい。

そうだ、無印良品に、私は行こう。

こうして生まれたのが、「たまご巻き」である(※妄想です)。

妄想ではあるが、どう生きるかを精査することにより、形はこうも変わるのだ。

「たまご巻き」、それは人生そのものだったのだ。

IMG_E3078.JPG
なんの話だっけ……?
▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ